So-net無料ブログ作成

カラスの夫婦(?)が再入荷です。 [商品紹介]

DSC01580.JPG
先日のブログではただただ猫の毛問題を取り上げるだけという暴挙に出たACARTでしたが、高級櫛でのブラッシングのお陰でかなり猫の抜け毛も減ってまいりました。
店頭でご協力いただいたお客様、本当にありがとうございました。

DSC02884-001.JPG
そんな毛問題で当店の黒猫は「あまり黒くない」と話題になりましたが、本日の商品紹介はちゃんと黒い「カラス」です。
少しの間欠品していたカラスの栓抜きが再入荷いたしました。

この鶴福院町にお引越しして、「きっと外国人のお客様が激増するだろう」と勝手に思っていたのですが、今のところ結果は「微増」。
DSC00973.JPG
そもそものお客様の数が違いますし外国の方ももちろん増えてはいるのですが、それでも思ったほどではなく、まあちょっと増えたかな、という程度です。
もちろんそれでもありがたいですし、外国の方が好まれる商品が次々に無くなってしまったり、大量に購入されて一気に品薄になったり、今までになかった変化もございます。
実はこのカラスもそのうちのひとつで、これまでは半年に1回位注文するか?というものでしたが、外国からのお客様のお陰で今回はかなり早めの発注となりました。


DSC02872mm.JPG
餌をつまむかのように首を伸ばす姿をした、カラスのかたちの栓抜き「馬場忠寛 栓抜きカラス(横/すわり)」税込¥1,296

そして、
DSC02885mm.JPG
首をあげて遠くを見つめるような姿の「馬場忠寛 栓抜き カラス(縦/たち)」税込¥1,296
南部鉄器の真っ黒い美しさと、デフォルメされたカラスの直線的なデザインがなんとも言えない佇まい。
ちなみに、栓抜きとして使用する場合はおしりを使って瓶のふたを開けることができます。


お値段もお手頃ですし、海外へ持って帰る場合でも荷物にならず、しかも日本的ですので海外の方に特に喜ばれるのかもしれません。

もちろん日本の方でも男性女性問わず、ふと手に取って気に入り、「これ買って帰ろう」とレジに来られることも多い不思議な魅力を持つ「カラス」。

DSC02880m.JPG
オブジェとして置いておくだけでも素敵ですし、縦と横をつがいに見立てて結婚の御祝いに、というのも良いですね。
「最近栓抜き使わないしな~」なんて言うのはナンセンスというものかもしれません。
ぜひ店頭でご覧ください。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ