So-net無料ブログ作成

モルタルの22cmサイズ、明るいnaturalが届きました。 [商品紹介]

DSC07082.JPG
Pull Push Products.さんの薄くしなやかなモルタルの板、mortar FLOORWALLの新しいサイズ「circle Φ220」。先に完成し納品された墨モルタル色の「sumi black」から遅れること3カ月、ようやく明るいモルタル素色の「natural」が納品されました。またこれに合わせて、従来から人気の「circle Φ100」のsumi blackも待望の再入荷。

DSC05859.JPG
最初は直径120cmから小さいものでも40cmという大きさで誕生したFLOORWALL。
床に敷いたり壁に貼ったりすることで、お部屋の一角にモルタルの空間をつくることができる製品です。ただ、例えば120cmのsumi blackだと税込で6万円台後半(当店ではお取り扱いしておりません)、40cmのnaturalでも¥7,560(税込)という価格帯は、誰もが気楽に買って帰るというには少しハードルが高めでした。
その後登場したコースターサイズのΦ100(直径10cm)は場所もとらず十分気軽に買える価格で当店でも大ヒット。たくさんの方にmortarの味わいを楽しんでいただくことができました。

この10cmのmortarでも、デスクやテーブルの上では実際の大きさ以上の存在感を放ち、空間というほどではないにせよ、その一角を独特な質感に変えてしまう力を持っていますが、やはりもう少し大きいものを・・・という声があったのも事実。

そこで登場した直径22cmの「Φ220」は、手軽なサイズ感と価格も相まって、すぐに人気商品となったのです。
DSC07076.JPG
お部屋全体、あるいはお家全体をクリーンでスタイリッシュに保てている上級者なら、ぜひ120cmなどの大型のものを使っていただきたいですが、なかなか現実的には・・・せめてお気に入りの一角だけでも美しく飾りたいという方にとっては、まさに最適なサイズ。
DSC07070.JPG
もちろん床の上には120cm、さらにテーブルの上でランチョンマットがわりに22cm、さらにグラスの下にも10cm、ととことんモルタルを追求する方にもおすすめです。

DSC07078.JPG
このΦ220、厚さはΦ100と同じく約2.5mmと極薄。
繊維を入れて整形する特殊な製法で実現できた「不自然な薄さ」は、実際には無理に折り曲げない限り割れたり崩れたりすることが無いのですが、一見すると触れるだけで壊れてしまいそうな危うさを感じさせます。そしてΦ100に比べればΦ220は相対的に薄く見えるため、よりその緊張感が強調されシャープな印象を与えるのです。
小さなサイズを手にとってmortarシリーズの魅力にはまってしまったという方なら、きっとこのΦ220も手に入れたくなると思います。

これで店頭に4つの手頃なFLOOR WALLが揃うことになりました。
DSC07064m.JPG
ただしcircle Φ220 sumi blackは残りわずか。気になっていた方は、お急ぎください。


DSC07061.JPG
FLOORWALL Circle Φ220mm natural ¥3,888(税込)
FLOORWALL Circle Φ220mm sumi black ¥4,514(税込)
DSC06133.JPG
FLOORWALL Circle Φ100mm sumi black ¥1,782(税込)
FLOORWALL Circle Φ100mm natural ¥1,620(税込)


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ