So-net無料ブログ作成

夏至の夜にキャンドルナイト・・・でした。 [その他]

DSC05282mm-001.jpg
昨日6月21日は「夏至」でした。このところ続いた「小満」や「芒種」などのちょっとマイナーな二十四節気と違い、比較的有名なほうの二十四節気の一つです。

梅雨時期なので全体的に暗く、昼の長さを実感しづらい部分はありますが、北半球では一年で昼が最も長く、夜が最も短い日です。昼が一番短い冬至と比べると、昼間の時間差は4時間以上もあるのだそうです。

DSC07664m.JPG
そんな一年で最も日が長かった昨日は、いっせいに電気を消す日「キャンドルナイト」の日にもなっていました。

東京などで大きなイベントとなっている「100万人のキャンドルナイト」は、「でんきを消して、スローな夜を」を合言葉に、2003年にスタート。
夏至の日の20時から22時の2時間だけ、みんなで電気を消してロウソクの火を灯し、いつもよりゆったりした時間を楽しみましょう、というものです。

DSC06951mm2.jpg
また同じように環境省でも地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の照明を消すよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施(6月21日から7月7日まで)しています。
さらに6月21日(夏至の日)と7月7日(クールアース・デー)両日の20時から22時までの2時間を特別実施日として設定し、全国のライトアップ施設や各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛けています。

そんな取り組みにいろいろな企業も連動していて、6月16日には、東京港区にある増上寺で「キャンドルナイト」のイベントが開催されました。
さらに六本木ヒルズ森タワーや、虎ノ門ヒルズ森タワーを管理する森ビル株式会社は、6月21日と7月7日に一斉消灯を呼び掛け、施設全体の消灯に取り組むとのこと。

もちろん強制ではありませんが、地球温暖化対策のため、そして豊かな時間のため、少しだけ電気を消してみる、というのも悪くないかもしれません。

そしてそんな夏至の夜、ACARTはまさにキャンドルの元でなにやらごそごそやっておりました。
DSC07668m.JPG
場所はならまちのとあるカフェ。
打ち合わせの内容は・・・まだ秘密です。
といってもなかなかすぐにお披露目はできないかと思いますが、またこのもくろみがかたちになりましたら、お知らせいたします。
今しばらくお待ちくださいませ・・・。

DSC07583m.jpg
最後に、明日の猫スタッフは久しぶりに次女と末っ子が土曜日に出勤いたします。
こちらもなにか相談、でしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

閉店していたのはちょうど1年前のこと。 [その他]

本日は次女と末っ子の看板猫が出勤しています。
毎度毎度ACARTが(というか次女が)気にしている工事が本日はお休みなので、静かな日曜日となっています。
DSC06997m.jpg
静か・・・いやむしろ誰も来ないので扉の前で猫アピールをする次女。

DSC00837m.jpg
「おねえちゃん頑張るねぇ」と隅っこで暗闇に紛れて姿を消そうとする末っ子。
そんなコンビが本日もみなさまをお待ちしております。


さて、ACART LIFESTYLEが旧店舗で最後の営業日を終えたのが2017年6月4日。
あれからちょうど1年が経とうとしています。
旧店舗での営業が難しくなって、「これは大変だっ!」と新しい店舗を探し、幸運にも今の店舗を見つけ、急いで移転の準備をしたこと、今も懐かしく思い出します。
DSC05652m.jpg
旧店舗の場所はACARTも大変気に入っていましたし、Karamellさんやくんくんさんなどご近所の方にも仲良くしていただいたので、移転するのは少し寂しくもありました。
なによりやはりはじめて持ったお店でしたから、愛着や特別な思いもひとしおです。

DSC06113m.jpg
移転と休業のお知らせをした際には、たくさんのお客様にお越しいただいてすごくありがたかったこと、「移転頑張ってね」などの温かいお言葉を頂いたこと、やはりよく覚えています。そして最終日はいつも通り普通に、ACARTらしくしずか~にお店を閉じた、のをなんとなく覚えています。

DSC08111m.jpg
予定外だったのは、翌日すぐに荷物を出して、数日後には解体をしなければならなかったこと。本当はもっとゆっくり片付けをする予定だったのですが、いろいろと工程が変わってしまい、休む暇もなくすぐに撤収。

DSC00549m.jpg
それからも毎日のように旧店舗と新店舗に足を運び、営業を止めていなかったオンラインストアの発送に追われ・・・。
少しはゆっくりできるかな?と思っていた6月はバタバタと一瞬で過ぎていきました。

DSC00663m.jpg
旧店舗からの退去や移転を決めたときは不安ばかりというか不安しか無かったのですが、それでも頑張ろうと思えたのは、お客様をはじめ、支えてくださる方々がいたからこそ。
「移転先には来てくださらなかったらどうしよう?」などと心配もしましたが、ほとんどの常連のお客様が継続してきてくださり、また新しいお客様との出会いもあり、本当にありがたいことです。

約10ヶ月営業して、まだまだ難しい点や改善すべき点は多くあるのが現状。目標や理想とは程遠いものの、少しずつ新しいことにも挑戦しつつ、これからもより良いお店になるように、頑張っていきたいと思います。
まずは昨年実店舗としてはお休みしていた6月。
DSC01744m-003.jpg
どうぞよろしくお願いいたします。
でも、明日は定休日です…。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

蛙始鳴。ゴールデンウィークも今日で終わり [その他]

DSC00370m.JPG
楽しかったゴールデンウィークも本日で終わりです。
ACART LIFESTYLEは明日5/7(月)は通常通りお休みをいただきまして、また5/8(火)から営業させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
DSC06393m.jpg
本日は猫スタッフの長女が出勤しております。
猫も連休中シフト多めで頑張ってくれましたので、お休みはゆっくり休んでもらって、また来週の出勤に備えたいと思います。

さて、昨日5月5日は二十四節気の「立夏」でした。七十二候は「蛙始鳴(かわずはじめてなく)」。
書いて字のごとく蛙がようやく鳴き始める頃、という意味ですね。
DSC06144.jpg
また蛙は必ずもとの場所に帰る習性があることから、「お金が帰る」「無事に帰る」など、昔から縁起の良いものとされてきました。
そんな蛙の鳴き声は当店の付近では残念ながら聞かないのですが、いくつか蛙モチーフの商品はありますのでご紹介します。

DSC06143.jpg
京都烏丸六七堂のハガキ、シール、そして先日ラインナップに加わった張り子のおみくじ。
季節物で縁起物の蛙、いかがでしょうか?
DSC09500m.jpg

さて夏の始まりを迎え、ACARTの猫スタッフたちも少しずつ衣替えの季節となりました。
そう、フワッフワの冬毛からサッパリスカスカの夏毛へ、換毛期です。
少し前から「毛が生え変わってるなー」と思っていたものの、ここ数日一気に加速。
出勤前に自分の髪のこともままならないのに、猫のブラッシングをしてやると・・・。
DSC00659m.jpg
モサモサモサモサ・・・。
やってもやっても終わらないエンドレスな毛取り。
時間の許す限りやってみましたが、一度に全ての冬毛を取り去るのは不可能というもの。
あきらめて出勤です。
ここ数日お越しいただいたお客様には、おそらくたくさんの毛をつけてしまったのではないかと思います。申し訳ありません。

そしてこちらが不要になった彼女たちの冬服…いや、冬毛。
DSC06437m.jpg
毛玉ボールにすると小さく見えますが、抜けた毛をぎゅぎゅっと丸めているのでかなりの量の毛が使われています。

ブラッシングをする度にこの毛玉ボールに抜け毛を追加しているACART(気持ち悪くてすみません)。
この毛玉が大きくなる頃には本格的な夏がやってくるはずです。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今年も猫の日になりました [その他]

DSC00905m2c.JPG
本日2月22日は「 ニャン、ニャン、ニャン 」猫の日です。
多くの猫好きが指折り数えてこの日を待ち、そして祝う日(だと思います)。
当店も特に猫ものが増えるわけでもなく、もちろん今日は平日なので本物の猫がいるわけでもないのですが、猫の日ということでこうしてウキウキとブログを書いています。
この日ばかりは多少気持ち悪くても猫の話をしても良い日、だと勝手に解釈して、ただただ猫の日を楽しむブログ、とさせていただきます。

そんな猫の日って、一体誰が言い出したのでしょうか。
DSC02083m.jpg
猫好きが勝手に言っている、というわけではなくて「猫の日実行委員会」という愛猫家の学者や文化人が集まってできた団体が、社団法人ペットフード協会と共同で1987年に制定したそうです。
昨今の猫ブームで突然できたわけではなく、けっこう歴史は古いのですね。
で、そんな「猫の日」の趣旨は「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し猫と共にこの喜びをかみしめる」こと。いい言葉です。

それでいくと今日のACARTは3匹をゴッソリ家に置いてきておりますから、趣旨通りには過ごせていませんね。まあ世の中の多くの方はお仕事をされていて仕事場に猫なんて連れていけないのですから、そんなに後ろめたく思う必要もないでしょう。

DSC09665m.jpg
また奈良では特に何もなさそうですが、各地で猫関連イベントや限定グッズの販売、猫のテレビ番組などもたくさんあるようです。日中猫と一緒に過ごせなくても、帰宅してゆっくり猫と一緒に猫の番組を観る、というのもいいですね。

ちなみに「猫の日」が2月22日なのは日本だけ。猫の日は世界各国にあるようですが、それぞれ日にちが違い、ロシアでは3月1日、アメリカでは10月29日。
DSC09929m.jpg
さらに「世界猫の日(インターナショナルキャットデイ)」というのもあり、こちらは8月8日なんだそうです。なぜかはわかりませんが、とにかく各国で猫の日はいろいろありますね。

DSC09948m.JPG
また猫の中でも8月17日がアメリカの「黒猫感謝の日」、10月27日が「全英黒猫の日」、11月17日が「イタリア黒猫の日」。制定された理由は、長い歴史のなかで「不吉」などとされ憂き目にあってきた黒猫への偏見を払拭するため、などと言われます。ちなみに日本では9月6日を黒猫の日としてTwitterやInstagramに投稿する動きもあるようです。

DSC01995m.jpg
そしてこれはおそらく日本だけだと思いますが、毎月31日がサビ猫の日、3月1日がサビ猫の日、ってのもあります。
調べたら茶トラの日とかキジ猫の日とか色々でてきそうですが、キリがないので今日はこのくらいにしておきます。覚えていたらまた来年調べてみることにしますね。

本日は猫の日をちょっと紐解いてみました。
愛すべき猫たちが皆、幸せでありますように。

DSC02255m.jpg
ACART LIFESTYLEの次の猫スタッフ出勤は2/24(土)・25(日)です。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

本日仕事納め、猫納めです。 [その他]

DSC00179mc.jpg
2017年の営業も本日でおしまいとなりました。
今年も大変お世話になりました。
初めてお会いした方、いつも来てくださる方、久しぶりの方、みなさまにご来店いただけたこと、本当に嬉しく思います。

DSC01815m.jpg
今年最後の営業日ですが、本日は猫が出勤しています。今年もみなさまのご愛顧を大いに賜った長女が、2017年の締めくくりを担当いたします。
お時間ある方はぜひ、猫納めにいらしてください。
本日も通常通り19時までみなさまをおまちしております。

さて、2017年、奈良はどんな一年だったのか。

20171230-1.jpg
興福寺の国宝館が耐震工事に入り(来年元日よりオープン!)、少年刑務所が閉鎖され、奈良市長選では仲川元庸氏が3選、国文祭・障文祭の開催、イトーヨーカドーは閉店、美しいスターバックスが鴻ノ池運動公園に!・・・などなどありましたね。

20171230-2.jpg
ならまちでも新店舗のオープンや残念ながら閉店してしまったお店などもありました。ACARTのお知り合いでも、ならまち工房にいらっしゃった「のこのこ」さんが再オープンされたことや、きたまちに「火と実coffee」という新星が現れたことなど、小さな街ですがそこそこ話題の尽きない一年でした。

そしてそんな小さな街で、木の葉のように吹けば飛ぶ存在のACART LIFESTYLEは、一体どんな年だったのか。
DSC02445m.jpg
初めての他店さまとの合同イベント、2月の「妖怪Holic」に始まり、いろいろいろいろ悩み苦しんだ結果・・・。
DSC08057m.jpg
旧店舗との思いもよらないお別れや新店舗への移転という、一大イベントがあった2017年。
移転についてはさまざまな問題や不安が山積みだったものの、多くの方のご協力や応援があり、なんとか無事に新店舗をオープンすることができました。
DSC01746m.jpg
見守ってくださった方、変わりなく足を運んでくださるお客様、新しいお客様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

DSC08802.JPG
来年2018年、奈良では秋に興福寺の中金堂が落慶する予定ですし、2年に1回のなら国際映画祭も開催予定です。
もちろんその他にも毎年の行事やイベントもあり、新しいお店や行事も生まれるでしょう。
ACART LIFESTYLEももっともっとみなさまに楽しんでいただけるように、そしてお役に立てるように、さらに頑張ってまいります。
また何かイベントにも参加できたらいいな、とか奈良の他のお店にももっと行きたいな、とかちょっと遠くも訪れたいな、とか野望は色々あるのですが、果たしてどこまでできるのか。
相変わらずノンビリのペースではありますが、より良いお店になるように、少しずつ成長していけたらなと思います。

この年の瀬まで足を運んでくださったみなさま、ブログを読んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。
DSC06753m.jpg
来年は1月2日より営業、新年早々次女と末っ子の猫スタッフが出勤します!
ぜひ猫初めにお越しください。
ちなみにちょっとだけですがお得感が止まらない「福袋」もご用意しています。
2018年もどうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

「犬」を逆転した「猫」のトートはこのイブに終了します [その他]

DSC09082m2.jpg
クリスマスイブです。
昨日から少しだけ暖かくて過ごしやすい週末。
お天気は夕方から雨という予報ですが、暖かいので雪にはならなさそうですね。
DSC09787m.jpg
JR奈良駅前では月末恒例のオーガニックマーケットが開催されています。
今年最後のオーガニックマーケット、朝見た時はすでに賑わっていましたが、まだもう少しやっているかと思いますのでお近くに行かれた際にはお立ち寄りください。


クリスマスも近いということで、昨日からACART LIFESTYLEにもクリスマスプレゼントを探す方(またはそれっぽい人)が多くいらっしゃいました。
大切な方に、クリスマスパーティーに、ご自分に、本当にありがとうございます。
プレゼントのご相談やラッピングも承っておりますので、本日もお気軽にお声かけください。

DSC09298m.jpg
そんなクリスマスイブに出勤しているのは長女です。
よろしくお願いいたします。


さて、猫といえば…。

ペットフードメーカーの業界団体による「全国犬猫飼育実態調査」の結果が今年も発表されました。実はACARTが毎年密かに楽しみにしているこの調査。
DSC03689m.jpg
今年の全国の犬と猫の推計飼育数は猫が953万匹(前年比2.3%増)に対し、犬は892万匹(同4.7%減)。1994年の調査開始以来、全初めて猫が犬を上回ったそうです!
だから何、ってことはないのですが、来年は戌年、でも猫と一緒に働くACARTにとってこの話題、やはり気になります。

DSC06043m.jpg
犬と猫の推計飼育数が逆転した要因としては、「飼い主の高齢化、繁殖業者が減ったことによる価格高騰」などがあるそうです。また「犬はしつけや散歩が必要なため、敬遠につながっているのでは」との見方も。
ACARTも犬は好きですが、飼うとなるとちゃんとお世話ができるか自信がない・・・、高齢化社会の影響もあって、そんな方が増えたのかもしれませんね。

とはいえ、飼育世帯数の推計値は猫が546万世帯、犬は722万世帯と、犬の勝ち!飼い主の数で見れば、猫より犬の方が多いのです。犬は1匹のみ、猫は多頭飼いするケースが多いということなんですね。たしかにACARTも3匹飼ってます。

そしてこのニュースについてのコメントがまた興味深くてですね・・・。
動物写真家の岩合光昭さんは、「犬好きだったのに猫も好きになりました」と写真展で言われることが増えたそうです。
あ、わかります。ACARTも「私犬派なんだけど猫もかわいいわね」と言っていただくことが多くあります。
また岩合さんは「猫の自由さや野生が原点に立ち返る大切さを思い出させてくれる」ともおっしゃっています。なるほど~。
DSC07789m.jpg
さらにもうお一人、「ムツゴロウ」こと作家の畑正憲さんは今年は「猫が犬を逆転する」と予想していたそうです。また「住環境が大きく変わり、犬を飼うより猫の方が楽になった」と断言。「猫ブームが来ることは50年前に予想していた」とのことですから、さすがです。
「人間は、人間だけじゃ暮らせない。人間はペットと離れられない」と締めておられます。しみじみそう思います。

DSC09081m.jpg
ですって、と傍らにいる長女に言ってみたものの・・・。
我関せず・・・ですね。今日もゆっくりおやすみなさい。

DSC08760m.jpg
さて最後になりましたが、お買い上げいただいたものが税込1080円以上のときにお渡ししているトートバッグにつきまして。
少し前からお伝えしているとおり、残りが少なくなってまいりましたので、配布を本日中とさせていただきます。
今回は税込1080円以上ということで大変心苦しかったのですが、沢山のお客様にお買い上げいただいたので、お正月を待たずに配布終了となりました。
また来年も何か作ると思いますので、その時はもう少しだけ多く作れるといいなぁ、と思います。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今日から5年目。ACART LIFESTYLEをよろしくお願いします [その他]

DSC08946m.jpg
12月12日(火)。ACART LIFESTYLEは無事4周年の記念日を迎えることができました。
といっても定休日明けの普通の火曜日。
天気は悪くないものの、風が強くて最近で一番と言えるほどの冷え込みです。
“平日は猫はいません”し、実にのんびりとした一週間のはじまりです。

先週末の土曜日と日曜日は、たくさんのお客様にご来店いただき、とても賑やかな週末となりました。
毎週来てくださる方も、久しぶりの方も、お馴染みの方々が次々とご来店。またお客様同士でも久しぶりの再会みたいな状況がそこかしこで発生し・・・とにかく大騒ぎ。
寒さや奈良マラソンの交通規制でふつうの観光のお客様が少なめだったこともあり、会員制のお店みたいな状況でした。
思えば、4年前にこのお店を始めたときには存じ上げなかった方ばかり。それどころか、一人のお客様もいなかったあの頃に比べて、今は本当にたくさんの方に応援していただき、しみじみとありがたく思います。

また皆さまから、今年もいろいろと頂いてしまいました。
いつも遊びに来ていただけるだけでもありがたいのに、お花やお菓子、猫たちのおやつ、そして時には唐揚げや天ぷらお寿司まで・・・本当にありがたいというか、申し訳ないです。
DSC09085m.jpg
こちらはお店の入口近くに飾らせていただいた大きなクリスマスリース。
本当に事あるごとにいろいろしてくださるお客様からの贈り物です。
DSC09092m.jpg
ちなみに昨年同じお客様からいただいたクリスマスツリーは、ドライにして大事に保管していたのですが、少し色味が寂しく感じたので、制作者のハナロジさんにご相談して、モミの木の葉っぱの部分を新しいものにリフレッシュしていただきました。飾り物はそのまま流用ですが、鮮やかになった色はもちろん、お店中を満たすモミの木のいい香りが戻ってきました。

DSC09088m.jpg
そして週末から配り始めた恒例のトートバッグも、思った以上に好評で一安心。
今年は「1,080円以上お買上げの方」というしばりを設けさせていただき大変心苦しいのですが、皆さま律儀に「あと、200円~」とか言いながらお買い物してくださいました。
DSC08851mc.jpg
結果的にやたらヒメフォーク(税込108円)が売れるという現象も発生しております。
気になるトートバッグの配布状況ですが、2日間で20%程度消化した感じでしょうか。単純計算だと10日しか持たないことになりますが、毎日が土日というわけではありませんので、クリスマス頃までは持つのではないかと考えております。

DSC08940mc.jpg
みなさまへの感謝の気持ちを忘れずに、そしてもっともっとお役に立てるように。
猫スタッフも人間スタッフも頑張ってまいりたいと思っております。
5年めに入ったACART LIFESTYLEを、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

賑やかな連休。カレンダーも好評です。 [その他]

DSC06487m.jpg
昨日より少しあたたかく、良いお天気になりました。
いよいよ3連休も最終日。
今年は秋に大型連休がなく、しかも10月は雨ばかりだったので、この週末にお出掛けを楽しんだ方も多いのではないでしょうか?

当店もたくさんのお客様にご来店いただき、本当にありがたく思いました。
初めての方はもちろん、帰省の度にお越しくださる方や海外からのものすごくお久しぶり(2年ぶり!?)の方など、いろいろな方にお会いできて嬉しい連休となりました。

DSC06313mc.jpg
昨日の長女も一昨日の次女よく遊んでいただき、そしてよく眠り、楽しい週末を過ごしたことでしょう。
本日は次女と末っ子の仲良しコンビ。
一体どんな一日になるのか、本日もご来店をお待ちしております。


さて、昨日ご紹介させていただきました猫スタッフカレンダーは、お陰さまで大変ご好評いただいております。
もうすでに多くのお客様にお買い上げいただいておりますので、かなり好調なスタートと言っても良いでしょう。
これもひとえに猫スタッフの力。
DSC06543mc2.jpg
特に昨日の長女なんて、お客様に「具合悪いの?」と心配されるほどにグウグウ寝てばかりでしたが、しっかりお客様のハートを掴みお買い上げに繋げる手腕はサスガでした。
と、言っても本当に寝てるだけなんですけどね。

DSC06305mc.jpg
姉たちの実績を聞いて少し焦り気味?末っ子はまだまだ営業スキルを磨く必要がありそうです。

DSC06511.JPG
とはいえ、まだまだカレンダーはございますので、今後もどんどんお買い上げをよろしくお願いいたします。


そして最後になりましたが、ちょっとしたお知らせです。
明日は定休日ですが少々お店で用事があるので、お昼13時頃~夜は18時頃までフワッと開店いたします。
と、言っても状況次第で遅く開店したり早く閉めたりする可能性もございます。フレックス勤務みたいな営業ではありますが、よろしかったらお立ち寄りください。
なお、一応定休日ですのでブログはお休みさせていただきます。ご了承ください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

来年のカレンダーのこと [その他]

DSC05215m.JPG
10月9日(月・祝)体育の日。三連休の最終日です。
土曜日はお天気が微妙でしたが、昨日の日曜日は秋にしては蒸し暑いものの雨も降らず、お出かけ日和でした。
ACART LIFESTYLEにもたくさんのお客様にお越しいただき、猫スタッフも大活躍。
遊びに来てくださった方、お買い上げくださった方、本当にありがとうございました。

DSC04795m.jpg
ちなみに本日は以前ご紹介したASUNARAさんの「とびきりの休日」が開催されています。予約不要のマルシェもあります。
DSC09086m.jpg
場所は紀寺町の「寳珠寺 the temple」ACART LIFESTYLEからは歩いて11分。
DSC09099m.jpg
サトリデザインさんのかわいい紙ものはセルフでお持ちいただきお代はなんとお気持ち!
いろいとさんの紙もの、布ものも普段なかなか手に入らないものがたくさんありました。
そしてこの日のためにデザインされた「とびきりボックス」は会場限定。
またピエニブランさんのイベント限定レモンタルトは本日が最終だそうです。
本日お昼頃の時点でもまだまだ商品はたくさんありましたので、ならまちに来られる方はぜひ覗いてみてください。

DSC09009m.jpg
そんな連休最終日のACART LIFESTYLEには、猫スタッフの次女と末っ子の猫が出勤しています。

DSC04909m.jpg
相変わらず外の様子が気になりつつも人がたくさん通ったり車が通過したりすると途端に怖くなって逃げる末っ子。
小柄で顔も小さいのでお客様からは「かわいい!」と評判なのですが、内弁慶は治りません。
今日も呼ばないと外には出てこないかと思いますが、一応店内にはおります。
ご所望の方はお手数ですがお声掛けください(大きな音が苦手なのでこっそりお願いします。大きめの声で呼ぶと余計に警戒します…)。

DSC05189m.jpg
一方、夏にダイエットできたかに見えた次女でしたが、どうも最近また丸くなってきたような・・・。
冬毛になってきたのかな?
もしかしてリバウンド?
真相は店頭でお確かめください。


さて、そんな猫達に関連して一つお知らせがあります。
今年も残り少なくなってきて、最近少しずつ聞かれるようになった「来年のカレンダー」につきまして。
好評の「猫カレンダー」、2018年版も作ります!
20171009.jpg
もうすでに多くのお店では来年のカレンダーが売られている時期なので「そういえば、今年は?」とか「楽しみにしてます!」というありがたいお声を多く頂いておりますが、例によって出足の遅いACARTは只今鋭意製作中でございます!
完成は10月下旬あたりを目標にしております。
もうしばらくお時間を頂きますが、必ずや販売いたしますので、今しばらくお待ちください。

DSC02487m.jpg
ちなみに昨年好評の内に完売となり、無くなってからも「欲しかった」というお声がありましたので、今回は前回より多く作成する予定です。
しかも発注ロットの関係で、前回よりかなり多目になります…。

少々不安はありますが、皆様のたくさんのお買い上げ、心よりお待ちしております!
猫スタッフからもよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

店内のレイアウト変えました。 [その他]

本日は秋分の日。
昼と夜の長さが等しくなる日としての印象が強いのですが、本来は「祖先を敬い、亡くなった人をしのぶ日」として制定された祝日だそうです。
お彼岸の中日でもあるので、お墓参りに行かれる方も多いかと思いますが、なんとか雨にならなくて良かったですね。
DSC04577m.jpg
また、このお彼岸と今年は全く同じになっているのが、9月20日から26日の動物愛護週間です。
動物愛護週間は「ひろく国民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるようにするため」(動物愛護法第四条)に設けられたもので、毎年9月20日から26日にわたって全国各地でさまざまな行事が開催されます。
ちなみに奈良では毎年恒例の「動物愛護フェスティバル」が明日うだ・アニマルパーク内の中和保健所動物愛護センターで開催されるそうです。


DSC04370m.jpg
そんな中、ACARTには恒例の猫たちが出勤しています。
本日は次女と末っ子。
先週は仲良くレジ係をやってくれましたが、今週は何をやってくれるのでしょうか?

DSC04561m.jpg
・・・あれ?
なんかお店の様子が少し違いますね。
青衣があるはずの場所に紙風船が・・・?
実は昨日の閉店後、人間スタッフが一生懸命レイアウト変更をしたのです。
動物愛護週間に合わせて・・・ではないのですが、レイアウト変更に伴って猫たちもちょっと場所移動。
DSC04575m.jpg
より安全に快適に、そして楽しくお店番をしてくれるといいな、と思います。
もちろん猫の場所だけでなく商品の場所も色々と移動。

DSC04580m.jpg
もうそろそろ移転オープンして3ヶ月近く経ちますので、日々の営業の中で得た気づきを生かしていこうというものです。
お客様の動きやお店の構造、自然条件などを鑑みてのこのレイアウト変更。
実はけっこう頭を使いますし、精神的に苦痛で途中でやめてしまいたくなることもしばしばなんです。

DSC04548mm.jpg
とはいえ途中でやめても誰もやってくれないので、日付が変わる頃まで泣きながら(嘘です)やってみました。
このお店になってからはじめてのレイアウト変更でしたので、少々手こずりましたが、一応なんとなく形にはなったかなー…。

DSC04564m.jpg
相変わらずしっくりきていない部分はあるのですがしばらくはこれでがんばろうと思います。
お客様にとっても見やすく、手に取りやすくなっているといいな、と思いますが、「前はここにあったのにどこへ行ってしまったの?」など、お探しのものがありましたらお気軽にお声掛けください(人間スタッフに)。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ