So-net無料ブログ作成
検索選択
商品紹介 ブログトップ
前の10件 | -

間際ですが青衣の新作が。 [商品紹介]

DSC07655mc.jpg
昨日も一時閉店の噂を聞いて急いで猫スタッフに会いに来てくださる方が多くいらっしゃいました。
ご足労をおかけしていしまい恐縮ですが、ACARTも猫もとても嬉しいです。
予定を変更してまで来てくださった方、もちろん毎週来てくださる方も、本当にありがとうございます。
当店の猫がお客様に可愛がっていただけることは大変嬉しいことなので、また次の店舗でも引き続き看板猫を連れていきます。よろしくお願いいたします。
DSC07662mc.jpg
そして本日は次女と末っ子がお店担当です。
この子達もぜひ可愛がってやってください。


さてあと一週間で開店以来の長期のお休みを頂くACART LIFESTYLEですが、その間際にまた新しい商品が届きました。
「青衣」の今年の新柄、「たこ」「えび」「クジラ」と、「行列」「流鏑馬(やぶさめ)」「鉾(ほこ)」です。
aogoromo3.jpg
・・・何のこと??
と不思議に思われた方も多いかと思います。
実は青衣2017年の新柄6種類は2つのテーマに分かれていて、それぞれ3種類の柄があるのです。
具体的には、海をテーマにした新柄が、「たこ」「えび」「クジラ」。
そしてお祭りがテーマになっているのが「行列」「流鏑馬」「鉾」なのです。

本日ご紹介するアイテムはこれまで通り満月ポーチ、半月ポーチ、寝待月ポーチ、ハンカチ。
注文しているものの欠品で今回は届いてない柄もあります。
DSC04243.JPG
DSC04245.JPG
満月ポーチは6種類すべて揃っています。
DSC04279.JPG
DSC04277.JPG
そして半月ポーチも同じく6種類。
DSC04270.JPG
寝待月ポーチは「鉾」だけ欠品で5種類の入荷です。
DSC04233.JPG
最後にハンカチは「鉾」と「流鏑馬」が欠品で4種類が届きました。

aogoromo1.jpg
特にパンチが効いているのは「たこ」でしょうか。一見ヒトデにも見えるユーモラスなタコの柄。地色が藍色よりも少し紫に近いような色なのも特徴です。
また「えび」も懐かしいような水色の地に鮮やかな海老のオレンジが映えています。
「クジラ」は少しシックで黒い地色の中にあえてシルエットを埋もれさせているデザイン。でもお腹?の白や目のおかげでクジラの姿が見えるようです。

aogoromo2.jpg
「行列」は京都の碁盤の目の通りを歩くお祭りの行列を表現したデザイン。白地に青が夏らしいですね。
「流鏑馬」は青地に同系色の馬、人、そして矢と扇子。時々グレーの馬がいます。
「鉾」はお祭りの鉾を表現。薄いグレーの地色に朱色が鮮やかです。

実はブログにする前に昨日から店頭に展示してみたのですが、反響はなかなか良く、早速お買上げいただいております。
移転前ということで少量の入荷になっていますので、気になる方はぜひお早めにお買い求めください。

ACART LIFESTYLE online store 「青衣」商品一覧


MODERN MAIKO入荷しました。 [商品紹介]

DSC07148mc.jpg
金曜日です。よく晴れて今日もまた暑い一日になりそうです。
明日土曜日に出勤する予定の猫スタッフ長女も安心の表情。
現在の店舗での営業もあと少し。お時間あればぜひ足をお運びください。


DSC07518m.jpg
さて、ゴールデンウィーク中に受注会をさせていただいたMODERN MAIKO(モダンマイコ)のアクセサリーが入荷いたしました。
ご注文いただきましたお客様、大変長らくお待たせいたしました。
また「他の作品もとりあえず見たい」という方も多くいらっしゃいましたので、作家の米川さまにお願いしてとにかくいろいろな種類をたくさん作成していただきました。
連休明けに急いで作業をしてくださった米川さまには心より感謝いたします。

さて早速届いた作品を見てみましょう。
DSC04162m.jpg
今回は季節柄、ホワイトを基本として入荷しておりますが、ピンクや赤などのラインナップがある作品に関しては色つきを入荷しています。
当店のお客様にはイヤリング派の方が多いのですが、ピアスも今回はほぼ同じ数で作成いただいてます。

DSC04165m.jpg
モダンな幾何学模様に見えますが、すべて日本の伝統的な吉祥文様。生活に根付いたおなじみの模様のはずなのにとても新鮮にみえるのは、アクリルという軽やかな素材でアクセサリーになっているからでしょうか。

DSC07522m.jpg
ゴールデンウィーク中にお見せしたサンプルにはなかったものもたくさんありますので、ぜひ実物をご覧ください。


DSC04171m.jpg
そして普段ピアスやイヤリングをお買い求めのお客様にも人気だったネックレスもたくさん入荷しています。
DSC07524m.jpg
ネックレスですが模様の種類によってはお洋服に同化してしまうような不思議な存在感が素敵です。


準備が整い次第店頭に並べますが、ご予約いただいているものは本日以降いつでもお渡しできる状態ですのでお声掛けください。
価格はピアス・イヤリングが¥1,296(税込)
ネックレスが¥1,944(税込)
マンホールブローチが¥1,620(税込)です。
DSC04177m.jpg
受注会では当店の一時閉店をお知らせしていない中でご注文いただきましたので、閉店のお知らせをした後で「あれどうなるの?」と不安に思われた方もいらっしゃったかと思います。
ご心配をおかけしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
なんとか一時閉店の前に納品いただくことができましたので、短い時間で恐縮なのですが、お受け取りをお待ちしております。

DSC07521m.jpg
もちろん、新店舗での販売もさせていただきますので、閉店までに足をお運びいただけない方には少しお待たせすることになりますが、新店舗でゆっくりご覧ください。

<関連記事>
本日からModern Maikoの受注会をおこないます(2017/4/29)


そして涼しげな箸置きも。 [商品紹介]

DSC07512m.jpg
昨日に引き続き弱い雨が降り続く木曜日。
数日前まではしばらく暑い日が続いていましたが、昨日と今日は肌寒く、気温の変化についていけないという方も多いのではないでしょうか?
気付けば5月ももうあと少しで終わり。
今年の夏は猛暑になるという長期予報がつい最近出たところですが、本日はそんな夏を前に再入荷したかわいい商品のご紹介です。

DSC00132.JPG
箸置き「Whale kids 」。

大変久しぶりの再入荷となったこちらも、昨日このブログに登場したそば猪口と同じく美濃焼のmiyamaの商品です。

DSC00133m.JPG
適度にデフォルメされた子供のクジラは愛嬌があり、質感もつるんとした滑らかな青磁ですので、涼しげで夏の食卓にピッタリ。
ちょこん、と置くとテーブルの上をのんびりと泳いでいるようで素敵です。

DSC07989.JPG
miyama Whale kids クジラの箸置き ¥540(税込)

お手頃価格ですのでご家族の人数分揃えることもできそうです。

前回入荷時には外国からのお客様にも人気でしたが、お箸を置く以外にもカトラリーレストや単にオーナメントとして飾ってもかわいいですね。
ちなみに箸置きとして使う場合は、背中から尾にかけてのくびれた部分にお箸を置くと安定します。
DSC07995.JPG
お皿やグラス、テーブルクロスで季節感を出すのも素敵ですが、箸置きという手軽なアイテムで季節を楽しむのも良いですね。
ぜひご自宅のテーブルでかわいい子供のクジラたちを泳がせてあげてください。


あの繊細なそば猪口も再入荷しています [商品紹介]

移転前の原点回帰、第3弾。
美濃焼miyamaより、人気のそば猪口が久しぶりに再入荷しました。
DSC05593.JPG
刺繍をモチーフとしたそば猪口は全部で3柄。「刺繍ストライプ 黄色」と「華さしこ 白」「華さしこ 青」。
すべて税込1,296円とお求めやすい価格です。

DSC05601.JPG
miyama そば猪口 刺繍ストライプ黄色 ¥1,296(税込)
ニットの模様のようにも見える「刺繍ストライプ黄色」は爽やかなイエローがとっても可愛らしく、若い女性にも人気です。

DSC05598.JPG
miyama そば猪口 華さしこ青 ¥1,296(税込)
DSC05599.JPG
miyama そば猪口 華さしこ白 ¥1,296(税込)
刺し子に使われる伝統的な模様の華柄をモチーフとした「華さしこ」は規則正しく繰り返される模様が美しく、年齢や性別を問わず人気があります。


どれも先日ご紹介した「Suuun」と同じく、白磁の素地に釉薬の模様を転写して焼成し、繊細で美しいデザインを生み出す「釉薬銅版転写」の技法を使って作られています。

DSC05602.JPG
すっきりとシンプルなデザインは夏の冷たい麺にぴったり。
そろそろざる蕎麦や冷たいそうめんの美味しい季節ですので、今年の夏はぜひこの素敵なそば猪口でおいしい冷やし麺をお楽しみください。

DSC07943m.JPG
また一般的にもそば猪口を「お湯呑み」として使うという方は多くいらっしゃいますが、それ以外にも副菜を入れる小鉢やデザートのうつわとしてもちょうどよい大きさです。ワンプレートの朝食に添える小さなスープカップとしてお使いになる方もいらっしゃいます。

DSC06008.JPG
淡い色彩と、転写された釉薬の凹凸や光沢で表現された繊細な模様は、写真でその魅力をお伝えしづらいので、ぜひ店頭でお手にとってご覧いただければと思います。
もちろんオンラインストアでもお取り扱いしておりますので、実物見なくても大丈夫派の方はぜひご利用ください。


パレスプレートも再入荷です [商品紹介]

閉店前の原点回帰、第2弾。
ACART LIFESTYLEオープン当初からお取り扱いさせていただき、たくさんの方に支持をいただいている 1616/arita Japan TYパレスプレートがやっと再入荷いたしました。
欠品していた間、店頭でもオンラインでもたくさんお問い合わせをいただき、お探しのお客様には大変お待たせいたしました。

DSC02606m.jpg
Palaceというのは英語で「宮殿」の意味。パレスプレートはその名の通り宮殿を思わせるような華やかで格式高い雰囲気を持っています。固く焼き締められた高密度陶土ならではのマットな質感に控え目なグレー、シャープなエッジはどの角度から見ても美しく優雅です。

DSC04467.jpg
繊細に見える一方で、実はかなり丈夫なのも特徴のひとつ。
このPalaceと1616/arita Japan TYシリーズのグレーの商品に共通して言えることですが、通常の磁器の1.8倍の強度がありますので、「繊細だからすぐ割ってしまいそう!」という方も少しは安心してお使いいただけるのではないでしょうか。

DSC04483m.jpg
ちなみに「油やソースの色が染みてとれなくなるのでは?」というご質問もよく頂くのですが、磁器は吸水性が無いため食材の色や油分が染み込むことはありません。
お使いいただいた後は普通に洗剤で洗っていただければきれいになりますし、オーブンを使った場合の焦げなどが気になる場合はメラミンスポンジをご使用になるとよりきれいになります。
オーブンも食洗機もお使いいただけますので、和洋中、デザートやフルーツまで、いろいろなお料理を盛り付けてお楽しみください。

DSC07840m.jpg
サイズはΦ166mmの「160」とΦ227mmの「220」の2種類。
各¥1,620(税込)と¥2,700(税込)。驚くほどお手頃な価格も魅力です。


DSC07866.jpg
ご自宅用はもちろん、ご結婚や新築のお祝いにも、使いやすくて美しいプレートはきっと喜ばれます。
プレゼントには専用ボックス(別売り、税込324)がございますので、オンラインストアでも店頭でもご利用いただけます。

DSC07858m.jpg
1616/arita japan TYパレスプレート160 ¥1,620(税込)

DSC07856m.jpg
1616/arita japan TYパレスプレート220 ¥2,700(税込)

相変わらずの人気で製造が追いついておらず、当店もやっと入荷したパレスプレート。
今回分が売れてしまうと次はいつ入荷になるかわかりませんので、ご入り用の方はどうぞお早めにお買い求めください。


うつくしいうつわ。久しぶりに入荷 [商品紹介]

土曜日の看板猫。
今週は長女です。
DSC07061mc.JPG
今やACART LIFESTYLE になくてはならない存在の猫スタッフ。
このお店にやってくるようになって約3年が経ちました。
結構長いですね、この子も。
DSC07066mc.JPG
こうやっていつものお客様がいらっしゃるのを首を長くしてお待ちしておりますが、先日のブログで「移転」のご報告をして以来、実際のところの移転先や進捗状況についてわざわざ訪ねに来てくださるお客様が後をたたないのです。細かな部分が確定すればこの場でもご報告いたしますので、今しばらくお待ちください。

DSC06701m.JPG
そうしてお客様を待つのに飽きたら日向ぼっこです。
こうやってお店の前の路地で日向ぼっこできるのもあと何回かしかありません・・・。次の場所ではちょっと難しいでしょう。

さてそんなわけで、ACART LIFESTYLEはこの先移転を控えておりますので、ヘビーなACARTユーザーの方にはすでにバレていると思いますが、仕入れのペースもこのところ若干緩やかです。

とはいえ、お客様からのお問い合わせやお取り寄せのお話は相変わらず頂くので、それに伴って少しずつではありますが入荷もしております。

そんな中、本日は久しぶりにやってきた美濃焼のあの人気商品をご紹介します。
開店した当初からお客様にご好評いただいている定番商品ですが、最近はあまりご紹介することもなかったので、ここでちょっと原点回帰の意味も込めて(?)久々登場です。

DSC02901mmm.JPG
美濃焼miyamaの「Suuun」シリーズ。写真は急須「勢高土瓶」とお湯呑み「6オールドグラス」です。

外側の模様は釉薬銅版転写という方法で施された太陽をモチーフとしたパターン。マットな質感の土を凹凸や光沢で彩り、コントラストを生み出します。
また、釉薬をかけていないため、磁器土の美しさを感じることができます。
通常、磁器は釉薬無しでは汚れが付き易くなりますが、こちらの磁器は不純物が少なくきめ細かい磁器土を一般より高温で焼成し、素材自体からガラス化させることで、釉薬をかけなくても汚れを防ぎ安心してご利用いただけます。
ガラスのような透明感や、持つと手に馴染みいつまでも触っていたくなるしっとりとした質感も人気の秘密です。

DSC03469mm.JPG
特に人気の高いグラスは、冷たい飲み物はもちろん、お湯呑みとして温かい日本茶などを楽しむときにもお使いいただけます。
「繊細だからすぐに割ってしまいそう」というお声も度々いただきますが、意外にもレンジ、食洗機対応。

この他にも美濃焼の人気商品がボチボチ届いています。
移転前に増やしてどうするんだ?と思いつつ、皆さまのご来店をお待ちしております。
ACART LIFESTYLE online store「miyama」商品一覧


DSC06637m.JPG
最後に、明日は日曜日ですので次女と末っ子がやってきます。
また今週も仲良くくっついてやって来ますので、どうぞよろしくお願いいたします。


テラダモケイがテレビで紹介されたってよ。 [商品紹介]

去る5月11日(木)、主婦のみなさまの間で人気の朝の番組NHK「あさイチ」で、当店でもおなじみのテラダモケイ「1/100建築模型用添景セット」が紹介されたそうです。
実はACARTは見てなかったのですが、その日以来お店に訪れるお客様から「これテレビでやってたよー」とのお声を多く頂きました。

DSC07324m.JPG
どうやら番組では「100分の1の紙模型から生まれる世界」ということで
「極小ながらも独特の世界観が受け、74種類37万枚のヒット商品」と紹介されたようです。
また世田谷にある建築事務所では制作体験ができるとのことで、そんな様子も放送されたとか。なんか勉強になりそうですね。見ればよかった・・・。

DSC07347.JPG
当店では「お花見編」や「猫カフェ編」「お墓参り編」など、そのシリーズごとに作っていただくことを基本として考えていますが、番組の制作体験の中ではいろいろな商品に収録されている模型を組み合わせて楽しんでいたとか。
確かに2つくらい違うシリーズを買って組み合わせて楽しむというのも悪くないですね。

DSC07338mm.JPG
さてそんな「テラダモケイ」、あさイチ記念ではないですが、当店でも少しでも多くの方に手に取っていただきたいと思い、今ならお買い上げの方に「かみのピンセット」をオマケとしてお付けいたします。

DSC07341m.JPG
かみのピンセットはテラダモケイの商品で通常4個入りで販売されているもの。
こちらを1個組み立てた状態でプレゼントいたします。
テラダモケイにピンセットはつきもの。ご自宅に普通のピンセットが無い方はぜひこのかみのピンセットをお使いください!もちろん他の用途にもご自由にお使いいただければと思います!
オンラインストアでお買い上げの方にもお付けいたします!ぜひこの機会にご利用ください。
(ピンセットがなくなり次第終了となります。)
ACART LIFESTYLE online store 「かみの工作所/テラダモケイ/gu-pa」

DSC07354.JPG
さて、明日は土曜日です。
ねこカフェ編ではありませんが、今週も土日は猫スタッフが出勤します。

まず明日土曜日の担当は長女です。
DSC07055m.JPG
次女&末っ子に対抗して柴犬とコンビ結成!?

鉄茄子ってご存じですか? [商品紹介]

DSC00347m.jpg
ある日のACART LIFESTYLE。
南部鉄器をご覧になっていたお客様が「南部鉄でできた茄子ってないですか?」とお尋ねになりました。
DSC04100.JPG
はて?鉄の茄子ですか??
あまり美味しそうではないですが、面白いですね。
よくよくお聞きすると、こういうこと。
「自宅で黒豆を煮るときなんかに使ってる鉄の茄子がチビてきたので、新しく買い替えたい」。なるほど。
一応ACARTもカタログで目にしたことはあったものの、実はあまり気に留めていなかった鉄茄子の存在。
「あれのことかー。そういえばあったなぁ。ていうかあれってチビてくるんだ!」と妙に感心しながら面白いので取り寄せてみました。


DSC04090.JPG
やってきた鉄の茄子。
当店でもお馴染み、南部鉄器の岩鋳さんの製品で2本入りで税込1,296円です。

使い方もきちんと調べました。
黒豆を煮るときに「釘」を入れるというのを聞いたことがありますが、鉄茄子は簡単に言うとその代わり。
ちなみに釘を入れるというのは鉄イオンの働きを利用したもので日本人の古くからの知恵なんだそうです。DSC04094m.jpg

黒豆だけではありません。この鉄の茄子はいろいろな使い方があります。
・なす漬けにいれると、色を鮮やかにさせ、また変色を遅くさせる働きがあります。
・お湯を沸かす時、ケトルに入れておくと鉄分の補給になります(お湯を沸かしている時以外は取り出すようにしてください)。
・貝類の砂出しの時入れておくと早くきれいに砂をはきます。
・黒豆を煮る時に入れると、黒色が一段と美しくなります。


すごい、やってみたくなりますね。
DSC04095.JPG

茄子とはいえ鉄の塊ですので、ご使用前によく洗ってからお使いください。
またご使用後は塩分と水の作用で錆びることがありますが、よく洗っていただくと、何度でもお使いになれます。
さらに洗ったらしっかりと水分を拭き取って乾かさないと…やっぱり錆びます。

とにかく錆びにはお気をつけいただければとても便利で素晴らしい鉄茄子。
貧血気味の方、ぬか漬けを作っている方にはオススメです。

お取寄せのお客様の分に加えて少しだけ余分に入荷しています。
ご興味ある方はスタッフ(人間のほう)までお問い合わせください。


また素敵な祝儀袋が届いています。 [商品紹介]

ゴールデンウィークも母の日も終わって、さらにまったりしそうな5月半ばが始まりました。
連休明けの先週は思いの外バタバタしてしまいましたが、みなさまいかがでしたでしょうか?
実は先週末は関東にお住まいのお客様が日帰りという時間のない中わざわざご来店くださり、猫スタッフ(とACART)にお土産をくださいました。
DSC07081m.jpg
写真はそのお土産をおいしく頂いている猫スタッフ。
CMやSNSで話題の「CIAOちゅーる」です。
実は当店の3姉妹もこの「ちゅーる」が大好き。
あまり与えると収拾がつかなくなるので普段は我慢してもらってますが、せっかく頂いたので店先ですが失礼して…。
よほど美味しいらしく、このあとも催促が凄い長女。ご満悦でした。

またこの他にも別のお客様にはカリカリタイプのスナックなどもいただき、猫スタッフたちは本当に可愛がっていただいております。
お客様、いつも本当にありがとうございます。


さて、猫たちのおやつもたくさん届いていますが、お店にはまた新しい商品が届いています。

岐阜県の古川紙工さんより、箔押金封「凛」七宝です。
DSC04132m.JPG
祝儀袋 紙々 箔押金封 凛 七宝 ¥540(税込)

七宝の柄を全体に箔押しした贅沢で華やかな祝儀袋です。
寿・御祝・白紙の短冊3枚入りで、紙幣を入れるための中封筒が1枚付いています。
最近では海外製が多い水引も、この古川紙工さんの祝儀袋では国内で生産したこだわりのもの。
しっかりと太く真っ赤な水引は品質の良さが感じられます。
DSC04130m.JPG
あわじ結びですので、関西では婚礼のほか一般的なお祝いに広く使用できますが、関東ではあわじ結びも「結びきり」として婚礼のみと考えられる場合があります。またその他地域や慣習で使い方は異なる場合がありますので、地域やご家庭の習慣に則ってお使いください。

DSC00605.JPG
そして同時に欠品していた同じく美濃和紙の3120シリーズ、便箋や折り紙なども再入荷しています。
DSC04781.JPG
長らくお待たせしたお客様、申し訳ありませんでした。


すべて店頭、オンラインストアでお取り扱いしておりますので、ぜひご利用ください。
ACART LIFESTYLE online store 「古川紙工(美濃和紙)」商品一覧
ACART LIFESTYLE online store 「3120(美濃和紙)」商品一覧


柴犬も復活。六七堂の紙風船 [商品紹介]

5月14日、日曜日です。
昨日は結局あいにくの雨模様となってしまい、お店の前はひっそりとしておりましたが、本日はいいお天気で街は賑やかになりました。
DSC06697m.jpg
ACART LIFESTYLEには本日も猫スタッフが出勤しております。
担当は長女。
いいお天気なのでお店の前で日向ぼっこを楽しみました。

DSC07048m.jpg
おや?ワンちゃんのお忘れ物?一緒にお散歩行かないんですか?
というわけで、長女が忘れて行ったのは、紙風船「柴犬」です。

DSC03476m-002.jpg
常連のお客様はお気づきだったかと思いますが、連休中に「柴犬」は売り切れてしまっていたのです。そして連休の間、ほとんどの紙風船が想定以上の売れ行きで、一気に在庫が激減してしまいました。
そんな六七堂の紙風船が無事再入荷いたしました。

DSC01794mmm.jpg
お店の入り口近くに並んでディスプレイしてあるため、お店の前を通りかかるお客様の目につきやすく、これを目当てにご来店いただく方もたくさんいらっしゃいます。
愛嬌のあるまんまるな目玉が並んでいると、お店の雰囲気も気取らず親しみが感じられるようで、集客効果もバッチリ。

しかし連休半ばで「柴犬」が売り切れて店頭の見本もバックヤードに隠れてしまうと、その後は次々と他の紙風船も在庫が僅少に。
DSC03475m.jpg
六七堂さんから補充の製品が届いた時には、「にわとり」と「ひよこ」もあと1個ずつというきわどい状況になっておりました。
まさにギリギリセーフ。六七堂さんの素早いご対応で助かりました!

DSC09531.JPG
つぶらな瞳のかわいさに若い女性から、お孫さんにお土産としてお買上げになられるおじいちゃん、おばあちゃんまで、まさに老若男女に人気の紙風船。
DSC01811mm.JPG
「柴犬」「にわとり」「ひよこ」だけじゃなく、「黒猫」「鶯」「金魚」もほぼ均等に売れていきます。価格も税込464円(柴犬とにわとりは税込518円)とお手頃で、かさばらないのでお散歩中のお客様に好評です。

お部屋のインテリアとしても、お子様のオモチャとしても好評の紙風船たち。
これからの行楽シーズンにもたくさんのお客様を呼び込んでくれそうです。

ACART LIFESTYLE online store 「京都烏丸六七堂」商品一覧


前の10件 | - 商品紹介 ブログトップ

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ