So-net無料ブログ作成
奈良のこと ブログトップ
前の10件 | -

見えてきた全貌。興福寺中金堂 [奈良のこと]

DSC07308m.jpg
現在再建中の興福寺中金堂が今まさに完成に近づこうとしています。
この工事が始まった頃には「出来上がりはまだまだ先だなぁ」と思ったものですが、もう平成30年、落慶まであと少しなんですね。
今年10月7日~11日には落慶法要が執り行われ、一般の参拝は20日からとのこと。
時の流れは早いものです。

DSC09139m.jpg
「その全てをこの目で見てきた!」というわけではないですが、いつもそばで拝見し、移り変わっていく姿を折に触れて写真におさめていたACART。
DSC09441m.jpg


もうすぐ完成・・・というここ最近、日々着々と覆いがとれて姿を現し始めました。
DSC06768m-002.jpg
5/17屋根の幕が外され、側面も上側半分が外されています。
DSC07097m-001.jpg
6/1には覆い屋根の柱が半分撤去され、いよいよ中金堂の本物の屋根が登場。
DSC07302m.jpg
6/12屋根が完全に露出。大きく周りを取り囲んでいた側面の足場もずいぶん小さくなり、中金堂自体の大きさがよくわかるようになりました。

ところで、興福寺中金堂とは?
奈良時代に創建されたものの、その後7回も焼失したと言われる中金堂。興福寺伽藍の中心とされる重要な建物です。
DSC09391m.jpg
江戸時代1717年の焼失から約300年という長い年月を経て、やっと今回再建に至ったのだそうです。
(消失から約100年後1819年に仮堂として再建され、中金堂の役目をはたしてきましたが、老朽化から2000年に解体、今回の再建計画が開始されました。)
大きさは創建当初と同規模で、幅約37メートル、奥行き約23メートル、高さ約21メートル。これは東大寺大仏殿に次ぐ巨大な木造建築なんだとか。


DSC09444mm.jpg
ACARTは2015年に開催された 「中金堂再建現場 ~天平伽藍復興の要、最大級の木造建築、ついに公開!」 にも足を運んだのですが、

http://acartlifestyle.blog.so-net.ne.jp/2015-04-17
DSC09418m.jpg
それから3年経ち、囲いの中に入ってしか見られなかった中金堂の屋根も、とうとう外から眺められるようになりました。

DSC09388mm.jpg
現在はまだ内部は見ることができませんが、完成後の中金堂の内部には仮金堂に安置されていた江戸時代の釈迦如来坐像がご本尊として安置されます。そのほか薬王・薬上菩薩立像(重文)、吉祥天倚像(重文)、大黒天立像(重文)、四天王立像(国宝)もおさめられるとのこと。さらに日本画家、畠中光享さんが法相宗の祖師を描いた柱絵にも注目です。

DSC09484m.jpg
ちなみに柱と言えば。この中金堂を支える巨大な柱は計66本。しかしながら今の日本では最大で直径約80cm、長さ約10mという大きな柱に使える大木は手に入らなかったそうで、カメルーンのケヤキを使用した、という話を聞きました。
カメルーンという遠い国からやってきた柱、改めてこの再建の規模の大きさを感じます。


また、この中金堂の再建が終わったら北円堂をはじめ境内の広い範囲にわたって調査修復がはじまるとのこと。まだ詳細な内容やスケジュールはわからないのですが、興福寺伽藍の再建は中金堂の落慶がスタートともいえるそうです。まだまだ再建は終わらないのです。

足場に囲われている姿を見るのもあと少し。
ある意味珍しいこの姿も、奈良を訪れた思い出になるかと思います。
ぜひ奈良へ足をお運びいただき、今この時をご覧ください。
現地では興福寺の猫スタッフさんが案内してくれるかもしれません。
DSC04668m.jpg
また10月の一般公開の際にご旅行を計画中の方は、そろそろ宿の手配も考えておいてくださいね。

そうそう明日は土曜日です。
ACART LIFESTYLEも週末恒例の猫スタッフが出勤いたします。
担当は・・・すみません。今週も土曜が長女です。
DSC01121m.jpg



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

火と実coffeeで朝からボリュームたっぷりモーニング! [奈良のこと]

DSC00999mc.jpg
梅雨に入った途端、鬱陶しい雨の日が続いていましたが本日は快晴。
梅雨の中休み!とはりきったものの、やはり午前中はお客様も少なめです。出勤している猫スタッフ長女も、ちょっと退屈そう。

DSC00962mc.jpg
ときどき言われるのが「猫は人が嫌いでしょう、この子は大丈夫?」ということ。
たびたびこの場でもお伝えしている通り、当店の猫、特に長女は人に構ってもらうのが大好きです。
撫でてあげるといつまででも気持ちよさそうにしています。
暑い中をお越しいただくのは申し訳ないのですが、店内は快適にしておきますので、ぜひ足を運んでいただき、猫と遊んでやってください。

DSC07039m.jpg
さて、少し遠くになりますが、おなじみ火と実coffeeでは今月、17日と23日、24日を除く土日には好評のモーニング営業があります(本日はもう終わっていますが)!

モーニングのメニューはその時々で違うのですが、もちろんボリューム満点です。
例えばこちらは先日ACARTが食べたモーニング。
DSC07029m.jpg
ハムチーズトーストと・・・
DSC07032m.jpg
卵サラダのせトーストです。
トーストは厚切り、卵もハムチーズもたっぷり、さらに野菜サラダもフルーツもてんこ盛り!トーストがおいしいのはもちろんなのですが、フルーツも「こんなに豪華でいいの?」と言いたくなるほどのおいしさ、そして大振りカット。原価が心配になりますね。
このモーニングプレートとドリンク(コーヒー・紅茶・スープから選べます)で800円!
ちなみに今日と明日のモーニングメニューは「赤玉ねぎどっさりのサーモントースト」と「タマゴサラダのせトースト」だそうです。
DSC07037m.jpg
朝ごはんというよりも、もはやブランチとそんなに変わらない量です。小食のACARTにとっては夕食と言っても過言ではありません。

またこの季節、雨の日はダブルポイントですのでお得です。
モーニング営業は8時~11時まで。そのあとは通常営業です。
イベントによりモーニング無しの土日や、別のお店への出張のためお休みなどもありますので、営業日の詳細は火と実coffeeのインスタグラムをご覧いただくか、直接お問い合わせください。


またこの火と実coffeeの近くには美味しいカレーが食べられる「ミジンコブンコ」さんや、これまた美味しいごはんが食べられる「芽屋」さんがありますので、モーニングを食べた後そのままきたまちを散策してお昼ご飯、というのもいいですね。

少し早起きしておいしくて楽しい休日をお過ごしください。

さて明日は日曜日。台風が近づいているらしくお天気が心配ですが・・・
DSC06501mc.jpg
次女と末っ子コンビが出勤いたします。
DSC06878mc.jpg
よろしくお願いいたします。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

想芸館「夜の浮遊ファクトリー」に潜入!? [奈良のこと]

DSC07200m.jpg
一昨日のこと。普段は19時過ぎてもノンビリお店を開けていることの多いACARTですが、この日はいつになくそそくさと閉店ガラガラclose。
雨の降るなか、いつもと違って家には帰らず、向かった先は・・・。
平城宮跡から細い道を抜けて、車で2~3分。人工クラゲを制作する工房、「想芸館」です。
sougeikan.jpg
画像提供:想芸館

想芸館
〒630-8003 奈良県奈良市佐紀町3096番地
想芸館 SOUGEIKAN http://www.floatingart.jp/
想芸館(浮遊体アートサイト)http://huyuu.com/


近年水族館などでブームとなっているらしい海月(クラゲ)。
この想芸館では十数年間に渡って、 人工のクラゲ オブジェ「浮遊体アート」を制作しています。
と、言っても作って一般に小売しているわけではなく、オフィスや医療機関などに水槽と人工クラゲをレンタル、さらにメンテナンスもしてくれるクラゲのトータルサポート、というのが主なお仕事。
「クラゲ」オブジェを置いていただいた空間が、人々の癒やしとなるように、という思いで活動されています。
上記の場所のほか、ドラマの現場などさまざまな場所にこの人工クラゲを貸し出しておられるそうですので、どこかでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんなクラゲの工房で、一昨日の雨の夜に行われたのが
工房見学イベント『夜の浮遊ファクトリー』
DSC07174m.jpg
実はこの想芸館、毎月第1水曜日に工房見学デーを設定しているのですが、それに合わせて、この日は特別に夜も工房を解放していました。
一度伺いたいと思っていたクラゲ工房にやっと行ける!ということで、水曜日の営業終了後に向かったのでした。

到着したのは20時頃。
すでに何組かのお客様が、蛍光クラゲ(浮遊体アート)が漂う空間で、スタッフの方と一緒に飲み物を片手にお話を楽しんでいました。
お越しになっていた方、スタッフの方、皆さま素敵で個性的。いろいろな人がいるんだなあ、といろいろ勉強になりました・・・。

DSC07192m.jpg
もっとクラゲのことをお聞きすればよかったのですが、あまり関係のない話で盛り上がってしまい、クラゲのことはほとんどノータッチ。
水から出したらパリパリになっちゃう、とかは聞いたのですが、なんでフワフワ動いてるの?とか何でできてるの?とかは謎のまま。
まあ、クラゲですから、ちょっとくらいミステリアスなほうがいいかもしれませんね。
お話に夢中であまり写真が撮れていませんが、肝心の浮遊体アートはとにかく不思議、とにかくキレイ。奈良にこんなすごいものを作っている人がいるなんて!

このイベントは今後また開催されるとのことですし、先にも書きました通り毎月第1水曜日には工房見学デーがあります。
予約制にはなりますが、クラゲ好きの方はもちろん興味のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

最後に、明日はACART LIFESTYLEの猫出勤デーです。
DSC00039m.jpg
今週の土曜日担当は・・・またしても長女。
こちらは人工ではなくて本物。ACARTが自宅でトータルサポートしていますのでお客様に貸出はしておりませんが、店頭でお楽しみいただけます。
ぜひ、ならまち散策のついでに、見学にいらしてください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

6月の奈良のイベント [奈良のこと]

DSC00336m.jpg
定休日開け、5月最終週のACART LIFESTYLEです。
早いもので今週末はもう6月・・・今年も半分終わってしまうのですね。
というわけで6月に行われる予定の奈良のイベントや伝統行事についてご紹介します。

DSC180529.jpg
にゃらまち猫祭り
6月1日(金)~7月1日(日)
・ネコもの市
6月23日(土)~6月24日(日)10時~17時
奈良町物語館

DSC03634m.jpg
子鹿公開
6月1日(金)~6月30日(土) 11時~14時
鹿苑

DSC180529-2.jpg
ムジーク・プラッツ2018 in春日野園地
あおぞら吹奏楽 6月2日(土) 13時半~
ファミリーコンサート 6月3日(日) 11時~15時半
ムジークフェストの最後を飾るイベント。会場には奈良のうまいもんも集まります。

DSC07656m.jpg
特別公開 世界遺産・元興寺 国宝禅室「屋根裏探検」 (元興寺)
6月16日(土) ~7月16日(月・祝)
参加費:1000円
平成10年の「平城遷都1300年」に実施し、好評を博して以来の8年ぶりの企画。日頃は非公開の国宝禅室の屋根裏に上がり、ヘルメットを着用し懐中電灯を片手に建築構造や部材などを見学します。

DSC00315m.jpg
率川神社 三枝祭
例祭日 6月17日 10時30分~
宵宮祭 6月16日 15時~
後宴祭 6月18日 10時~
率川神社
ゆり祭りとも呼ばれる率川神社の行事。

DSC00559mm.jpg
誕生祭と鷽替神事
6月25日(日)
菅原天満宮
購入した鷽のお守りを参拝者がお互いに「かえましょ」「かえましょ」と言いながら交換し合います。数多く交換すると、それだけ「鷽=ウソ」が「真=まこと」に変わるとされています。

DSC02977m.jpg
夏越大祓式
6月30日(土)
春日大社ほか往馬大社、橿原神宮、大神神社など主要な神社
※写真は6月22日 ~ 7月8日まで設置される率川神社の茅の輪です。
半年間で知らず知らずのうちに身についた罪や穢れを祓い去り、 無事に夏を乗り切れるようにとの願いをこめて行われる神事。参道に設けられた茅の輪をくぐります。


昨年はほぼ1か月間休業させていただいた6月。今年はしっかり営業いたしますので、ぜひ初夏の奈良に足をお運びください。
6月もどうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

出張燈花会 と ならの実さん5週年 [奈良のこと]

DSC06950m.jpg
日曜日になりました。
今日も猫のスタッフが出勤してます!
DSC06412m.jpg
大人しくて良い子の長女に代わって、のんびり屋の次女(時々問題児)と
DSC00904m.jpg
やんちゃな末っ子(内弁慶)の2匹が皆さまをお待ちしています。
ぜひお越しください。


夏にむかって着実に蒸し暑くなってきた今日このごろ。夏といえば、もはやすっかり奈良の夏には欠かせないイベントになった「なら燈花会」。この夏で20回目を迎えるにあたり、今年は20周年記念事業として式典や祝賀会、「出張燈花会」などを行うそうです。

DSC06928m.jpg
その第一弾として先日5月25日(金)には、あの美しすぎるスターバックスでお馴染みの「スターバックスコーヒー 奈良鴻ノ池運動公園店」にて「出張燈花会」が開催されました。
こちらがその時の様子です。

DSC06952m.jpg
5/25(金)、ちょっとお店を出るのが遅くなってしまい、急いで帰ったもののスターバックスに着いたのは点灯時間ギリギリの21時すぎ。
それでもまだまだキレイに点灯していて、スタバのお客様もゆったりと燈花会の灯りを眺めながらコーヒーを楽しんでおられました。
DSC06943m.jpg
今の季節は夜でもテラスでのんびりできるのがいいですね。
小規模とはいえ燈花会もきれいでしたし、夜のスタバも素敵でした。
こちらのスターバックスでの出張燈花会はあと2回開催されるようです。
さらに「出張燈花会」は奈良県立西の京高校での開催も予定されていますので、ご都合の会う方はぜひ訪れてみてください。

DSC06931m.jpg
2018なら燈花会 開催20周年 記念出張燈花会
■スターバックスコーヒー
【日時】5月25日(金)、 6月9日(土)、6月23日(土)
【場所】スターバックスコーヒー 奈良鴻ノ池運動公園店  奈良市法蓮佐保山4−1703−1
【点灯時間】19:00~21:30
■奈良県立西の京高校
【日時】2018年6月16日(土)
【場所】奈良県立西の京高校   奈良市六条西3丁目24−1
【詳細】未定

ちなみに今年の燈花会については例年通り8月5日から14日まで、奈良市の奈良公園一帯の10会場で開催されます。
少し先ですが楽しみに待ちたいと思います。


そして周年記念といえば、当店のご近所の「ならの実」さんがもうすぐ5周年。
DSC06978m.jpg
その5周年を前に先日リニューアルオープンをされまして、現在そのリニューアルオープン祭を開催されています。

5/19~6/21 リニューアルオープン祭
6/22~6/30 5周年祭

DSC06984m.jpg
この期間、ならの実さんのDMをご持参いただくか、お買い物をされたお客様にはプレゼント(なくなり次第終了)があるなど、いろいろな特典も用意されているようですので、ぜひ足を運んでみてください。
すぐ近くですので、ついでに当店にもお立ち寄りいただけると大変うれしいです(ならの実さんのDMは当店にもございますので、ご自由にお持ちください)!


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

5月の終わりもイベント満載 [奈良のこと]

定休日を挟んで火曜日の営業になりました。
今週もどうぞよろしくお願いいたします。

DSC07112m.jpg
昨日、5月21日は二十四節気の「小満(しょうまん)」でした。
この前の「立夏」に比べてあまり聞きなれない…、という方も多いかと思いますがこれも二十四節気のうちのひとつ。
日を追うごとに気温が高くなり、いろいろなものが成長し、満ち満ちてくる時季・・・なんだそうです。
本来は麦の穂が実り農家さんもホッとひと安心(少し満足)という意味から「小満」と言うのだとか。

この頃は梅雨を前に雨が降ることも多く、そんな先走るようなお天気を「走り梅雨」と言います。この走り梅雨の後に晴れた日が続くと、その後に本格的な梅雨入りとなるんですって。
なるほど、お天気と二十四節気ってよくできてますね。
そんな小満に入った今週、5月最後の週末には皆さま大好きなあのイベントがあります。

ゴールデンウィーク明けにお知らせしましたが、なんだか遠い昔のことのようなのでもう一度ご紹介しますね。

DSC09018m.jpg
奈良オクトーバーフェスト2018
5月25日(金)~6月3日(日)/奈良公園登大路園地
平日:16時~21時30分
土日:11時~21時30分(L.O. 21時)
※雨天時も開催 (荒天時は中止になる場合があります)
DSC02380m.jpg
毎年人気のオクトーバーフェスト。もはやこの時期の奈良公園に無くてはならないイベントになりました。美味しいドイツビールとドイツ料理をご堪能ください。


DSC180522-1.jpg
ムジークプラッツ2018in春日野園地 沖縄の音楽と笑い 命のお祈り
5月26日(土)・5月27日(日) 13時~ /奈良公園春日野園地
ゲストもたくさん登場。沖縄の美味しい料理や特産品もいっぱいの「OKINAWAマルシェ」も開かれます。


DSC09791m.jpg
奈良 NARA FOODSHED ファーマーズマーケット
5月27日(日) 9時~14時/JR奈良駅前広場
オーガニックマーケットから心機一転、毎月最終日曜日に開催される有機野菜の朝市です。


また、いつもお世話になっているきたまちの「火と実coffee」でも今週末はイベントがあります。
DSC09870m.jpg
DSC09871m.jpg
5月26日(土):board gameseringo さんのボードゲーム会/kasiさんお菓子販売

DSC03976m-001.jpg
5月27日(日)・5月28日(月):火と実モーニング/moricoさんの氷の会
ボードゲームとkasiさんのお菓子、モーニングは予約ではありませんが、moricoさんのかき氷は予約制になっています。
まだ少しお席が空いているということなので、ぜひ火と実coffeeまでお問い合わせください。
以上、CMでした!


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

信貴山朝護孫子寺で、開運猫ミーちゃんに出会った~! [奈良のこと]

DSC05764m.jpg

このところ真夏のような暑い日が続いていますが、週末までにはまたお天気もくずれ、肌寒さが戻ってくるとか・・・。
日々新しい商品を揃え、店頭の展示に気を配り、そしてブログやSNSで興味を持っていただけるよう努力しても、たとえばお天気一つで売れ行きは大きく左右されてしまいます。
もちろん何もかもを「お天気」など外的要因のせいにするわけではないのですが、やはりそういう偶然とか自分の力以外のところに原因を求めてしまうのが人ってもの。
そんなわけで商売をされている方々が意外と欠かさないのが「神頼み」とか「縁起を担ぐ」という類のものです。ACARTも最初はあんまり興味がなかったのですが、周りのお店の方々からいろいろ聞いているうちにちょっと興味が湧いてきました。というのが本日のお話です。
DSC05810m.jpg
そんな神頼みのひとつとして、少し前(ゴールデンウィーク前)の定休日に信貴山朝護孫子寺というところに行ってきました。奈良市から少しだけ離れて生駒郡という場所になりますが、とってもおもしろい場所なのでご紹介します。

実は一昨年も訪れた信貴山。
大きな「世界一福寅」や信貴山縁起絵巻でお馴染み、トラにちなんで阪神タイガースの選手たちがお参りするということでも有名です。
DSC05747m.jpg
この日は新緑が美しく、すぐ近くなのに「どこか遠くの山の中にやってきたぞ!」という感じが遠足みたい。


信貴山観光ホテルの近くの駐車場に車を停めて、信貴山朝護孫子寺に向かいます。境内へつながる赤い「開運橋」を渡ると、相変わらず大きな寅さん「世界一福寅」があります。
DSC05749m.jpg
目的地は寅さんの少し先、信貴山の宿坊として親しまれる塔頭「千手院」です。
ここには銭亀堂、護摩の毘沙門天王、子安観音等が祀られていて、商売繁盛・家内安全の護摩の毘沙門さんとして親しまれ、あがめられています。

ならまちのとある先輩にすすめられてお参りすることになったこの千手院。ここの「銭亀堂」で一億円札(!)を授かり、銭亀さんにお参りして商売繁盛のお願いをする、というのが目的です。
そして実はここには・・・。
DSC05823-001.jpg
いた!いたいた!黒猫のミーちゃん(男子)!
ちょっとだけ茶色くて毛足の長い黒猫さん。
この子に会うと宝くじが当たる、良いことがある!と言われている縁起の良い猫さんです。
DSC05771m.jpg
銭亀堂へお参りはもちろん、このミーさんにお会いするのも目的のひとつだったのです。お休みの日など人が多いとどこかへ避難してしまうというミーさん。
この日は月曜日で人も少なめだったので、かなりゆっくりとお昼寝していました。
とても人懐こくて優しいミーさん。
DSC05785m.jpg
すり寄ってくれて至福のときでした。
うちの猫スタッフと遊んで楽しむお客様のお気持ち、少しわかった気がします。

さて肝心のミーさんと銭亀堂のご利益のほどは・・・ACARTを見てご判断ください。

DSC05812m.jpg
訪れたのが昼すぎだったので、あまりゆっくりもできませんでしたが、このほかにも信貴山にはいろいろとご利益のある場所があります。
DSC05819m.jpg
お時間ある方はぜひゆっくりと参りください。
DSC05817m.jpg
信貴山から見える景色を眺めるだけでもリフレッシュできる気がします。

DSC05744m.jpg
普段見慣れている東大寺や興福寺などと比べると、ずっとフレンドリーで楽しい雰囲気が魅力です。
とにかくいたるところにトラ・・・。

DSC05734m.jpg
来る時に通った大きな橋「開運橋」にもトラ!

ちなみに、この橋ではバンジージャンプができます。
もちろんACARTはやってませんが、ちょうど帰るときにその挑戦者に遭遇。
DSC05840m.jpg
せっかくなので一部始終を拝見しました。
橋の上から覗くだけでもゾッとする高さからのバンジー。
当たり前ですがめっちゃ怖そうでした。
どこのどなたか存じませんが、すごいですね・・・。
このバンジーも、勇気のある方はぜひチャレンジしてみてください!

DSC05776m.jpg
ミーちゃん。来年もよろしく。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

モバイクに乗ってみました。 [奈良のこと]

DSC06017m.jpg
以前、奈良に新しく導入された自転車シェアリングサービス「Mobike」について簡単にご紹介しました。
ぜひご利用ください!とは言ったものの、一度も使ったことが無いままでは無責任ということで、短時間ではありますが、実際に使用してみました。

まずは、簡単におさらい。
シェアリングサイクルとは、従来のレンタサイクルと異なり、市内のいろんなところにあるポートと呼ばれる置場の自転車を好きに乗って行き、違うポートに好きに返せるという仕組み。スマホに入れたアプリで自転車を解錠し乗った後に施錠するまでの時間で課金されるというものです。
ならまち近辺だと、ならまちセンターやなら工藝館、JR奈良駅前や鹿の舟がある奈良町南観光案内所などにポートがあるので、観光客はもちろん、普段電車で奈良に来られるお客様にとっても新しい移動手段として期待できるのです。

というわけで早速使用してみました。
まず事前準備としては、スマホにアプリをインストールし、ちょっとした登録(SMS認証とクレジットカードの登録)を行います。画面の指示に従って進めれば数分でできてしまいます。
DSC06003m.jpg
そして後はモバイクのそばまで行って解錠するだけです。
こちらもアプリの「ロックを解除する」というボタンを押したら画面がカメラになるので、そこに車体のQRコードをかざすだけです。
ピピピっと鳴ってカチャッとロックが外れます。

DSC06015m.jpg
で、これがモバイク。普通の自転車とはずいぶん違います。
鮮やかなオレンジ色のホイールが印象的です。そして前後輪とも片持アームにデイスクブレーキ、チェーンは無く後輪のアーム内を通るシャフトドライブのようです。
DSC06019m.jpg
乗った印象はいい意味で「重い」。フレームは普通の自転車とは比較にならないほど太くて頑丈なアルミ製、ハンドルやサドルなどあらゆる部分がガッチリしています。
おかげで手押しで移動したり駐輪する時は取り回しに苦労するのですが、いざ走り出すとすごく安定しています。原付スクーターほどではないですが、どっしりしていてフラフラしない。

DSC06014m.jpg
そしてタイヤも特殊なつくりで、通常の空気が入ったチューブタイヤではなく、パンクの心配のいらないムースタイヤだそうです。こちらもちょっと段差などではポワンポワンとした乗り心地で違和感がありますが、いつもと違って楽しいです。
ブレーキはもちろんめちゃくちゃよく効くのですが、ペダルが少し短めなのと電動アシストなどは無いので、スピードを出すというよりのんびり走るのに向いてると思いました。


ACART的に気になっていた乗り心地や自転車本体の感想が長くなってしまいましたが、使い勝手としてはやはり少々難しい部分もあるのかな、と思います。
DSC06004m.jpg
ポートに停めることが原則であること、施錠してしまうと30分以内でもライドが終了したとみなされて課金されることのほか、ちょっと使いにくく感じるのが「ポイント制」。
ポート以外に停めているのが他のユーザーに知られ、通報されると自分のポイントが減ってしまいその後の使用に影響が出る、また施錠せずに置いていて盗難されると、その際の乗車も自分が支払うことになる上、盗難されるとポイント減のペナルティになる、など気をつけるべき点があります。
(ポイントが下がると通常30分120円という料金が割高になったり、予約ができなくなったりします。)

DSC06008m.jpg
ポートがあちこちにあれば、ちょっと乗って停めてまた乗る、というのが可能ですが、ポートが少ない状態だと、ポートとポートの間を移動することが基本になりそう。
たとえば、どこかへ行く途中で当店のようなお店に寄り道しても、その間停めておく場所にも困ってしまいますよね。(入口からショウガトウひとつー!って呼んでいただければお釣り持って駆け寄りますが。)

とはいえ、ポートからポートへ移動する際には便利な手段です。何より地元以外の場所で自転車に乗るっていう経験自体がすごく新鮮で楽しいものですし、モバイクのちょっと特殊な乗り味を楽しむのもいいと思います。というわけで、今度奈良をまわる際にはぜひ使ってみていただけたらと思います。


さてさて最後はいつもの週末の猫スタッフの出勤について。
DSC06045m.jpg
明日土曜日はやっぱり長女が担当します。
最近は次女に負けないくらい活動的な長女。ぜひ動いている姿を見に来てください。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

5月のイベント、連休明け編 [奈良のこと]

連休が終わり、一日だけの定休日が明けたACART LIFESTYLEです。
DSC06432mc.jpg
写真は連休中の次女。本日は平日なので猫スタッフはおりませんが、また週末には元気に出勤する予定です。
連休が終わっても5月は終わりません。そして行楽シーズンも。
ゴールデンウィーク明けの奈良のイベントをまとめましたので、参考にしていただけたらと思います。


DSC03924m.jpg
ムジークフェストなら2018
5月7日(月) ~ 2018年6月3日(日)
毎年6月だったムジークフェストが今年はゴールデンウィーク明けからスタートです。
5月26日(土)、5月27日(日)には「ムジークプラッツ2018 in春日野園地 沖縄の音楽と笑い 命のお祈りフェスト」もあります。

DSC06448m.jpg
世界の肉バル
5月13日(日) 10時~17時
奈良県文化会館前 つどいの広場
ムジークフェストと同時開催。世界のお肉とジャズの演奏が楽しめます。

DSC08640m.jpg
元興寺 花まつり
5月8日(火)
元興寺
東大寺や興福寺では4月8日だったお釈迦様のお誕生日が元興寺では1カ月遅れ(旧暦)の5月8日になります。

DSC01337m.jpg
興福寺 薪御能
5月18日~5月19日
春日大社、興福寺

DSC06461m.jpg
ちんゆいそだてぐさ
5月19日(土)・5月20日(日)
大和郡山城址
毎年人気の本格アートクラフト市。今年も工芸クラフト品の展示販売やワークショップ、奈良のおいしいフードが楽しめます。

DSC06654m.jpg
唐招提寺 うちわまき
5月19日(土)
唐招提寺
15時から祈願のこもったハート型の団扇が鼓楼から参拝者にまかれます(9時から先着400人に参加券配布)。

DSC05915m.jpg
中金堂再建記念 ザルツブルガー・シュロスコンツェルトin 興福寺
5月20日(日) 開場:12時~ 開演:12時45分~
興福寺仮講堂
チケット:前売券5000円、当日券5500円
演奏:約1時間、寺僧による拝観案内:約30分

DSC04199m-001.jpg
霊山寺 薔薇会式・えと祭り
5月20日(日)
霊山寺
ご本尊薬師如来と八体仏にバラの花をお供えして、皆様のご健康とご多幸を祈念する法会。
十二支の面をつけた干支面者、バラ御輿、お稚児さんなどが練り歩く華やかなお祭りです。

DSC02380m.jpg
奈良オクトーバーフェスト2018
5月25日(金)~6月3日(日)
奈良公園登大路園地
今年もムジークフェストと同時開催。賑やかなドイツビールのお祭りです。

DSC09787m.jpg
奈良 NARA FOODSHED ファーマーズマーケット
5月27日(日) 9時~14時
JR奈良駅前広場
オーガニックマーケットから心機一転、毎月最終日曜日に開催される有機野菜の朝市です。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

何がある?GWの奈良のイベント [奈良のこと]

DSC05878m.jpg
ゴールデンウィークまであと少し。
今年は5月1日と2日の平日を挟みますが、その2日もお休みで9連休、という方もいらっしゃるようですね。
そんなゴールデンウイークの奈良の行事予定をまとめてみました。
長いお休みのお出かけに、参考にしていだけると幸いです。


史跡頭塔、浮彫石仏特別公開
DSC02343m.jpg
4月28(土)~5月6日(日) 9時~17時
協力金300円

奈良女子大学記念館特別公開
DSC06617m.jpg
4月30日(月・祝)~5月6日(日)9時~16時30分
・100年ピアノコンサート 5月3日・5月4日

璉珹寺 阿弥陀如来立像など 特別拝観
5月1日(火)~5月31日(木) 9時~ 17時
璉珹寺(れんじょうじ)
本尊の阿弥陀如来立像(県指定文化財)は、光明皇后がモデルとされる白く美しい女人のお姿。また、脇侍の木造観音菩薩立像(重文)、木造勢至菩薩立像(重文)も特別に拝観できます。

献氷祭
DSC07519m.jpg
5月1日(火)11時~
氷室神社

聖武天皇祭
DSC05180m.jpg
5月2日(水)
東大寺天皇殿及び大仏殿
8時から最勝十講、13時から聖武天皇慶讃法要、鏡池では舞楽・慶讚能が奉納されます。

山陵祭・献茶式
DSC07564m.jpg
5月3日(木・祝)
8時30分~山陵祭  11時~献茶式
聖武天皇御陵(佐保山御陵)・東大寺
朝8時半に東大寺を出発した僧侶一行が佐保山御陵に参拝。その後東大寺に戻り11時から裏千家による献茶式が行われます。
献茶式後には東大寺の回廊内でお抹茶がふるまわれるそうです。

「(市営)JR奈良駅駐車場」利用でバス乗車券 無料進呈!
DSC00312m.JPG
5月3日(木・祝) ~ 2018年5月5日(土・祝) 9時~15時
奈良市営JR奈良駅駐車場
奈良公園周辺の渋滞緩和に向けた社会実験です。
奈良市営JR奈良駅駐車場を利用すると、奈良公園までのアクセスに最適な「バス乗車券一日乗り放題」が無料でもらえます。

平城京天平祭
DSC03680m.jpg
5月3日(木・祝)~5月5日(土・祝)
平城宮跡

子供の日萬葉雅楽会
5月5日(土・祝) 13時~
春日大社 萬葉植物園

ひむろしらゆき祭り
DSC00699m2.jpg
5月5日(土・祝)、5月6日(日)
春日野国際フォーラム甍別館

奈良アートクラフトフェア
DSC02394m.JPG
5月5日(土・祝)、5月6日(日) 10時~16時
なら100年会館

奈良ノ空カラ
DSC09778m2.jpg
5月6日(日) 9時~16時
JR奈良駅東口広場

最後に、5月1日は月曜日ですがゴールデンウィーク中のためACART LIFESTYLEは営業いたします。もちろん2日も営業。平日なので猫はおりませんが、ぜひ遊びにいらしてください。
なお、猫のゴールデンウイークのシフトはまた後日お知らせします(引っ張ってしまってすみません)。
みなさまどうぞ楽しいゴールデンウイークをお過ごしください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の10件 | - 奈良のこと ブログトップ

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ