So-net無料ブログ作成
検索選択
奈良のこと ブログトップ
前の10件 | -

改めておめでとう!と今週末の奈良 [奈良のこと]

DSC01243m.JPG
移転オープンから半月と少しが経ちました。
はじめはどうなるか不安でいっぱいの新店舗でしたが、ありがたいことに以前の店舗に通ってくださっていたお客様にも沢山ご来店いただき、さらに今まで当店をご存知なかった方にも知っていただき、日々お客様に恵まれて過ごしております。
また少しだけわかりやすい場所になったおかげで、移転のお知らせをできていなかった方にも偶然見つけていただくことができ、嬉しく思います。


そんな中、先週の3連休前に改めてお花をいただきました。
DSC04537m.JPG
ならまちでお商売をされる先輩でいつもお世話になっている「手作りケーキとお茶の店のこのこ」さんから、「おめでとうの気持ちと元気注入」だそうです。
花火のような赤いピンクッションフラワーが元気いっぱいの素敵な花束。
実は移転して2週間以上経ち、そろそろ一息、でもやることは相変わらず山積みで疲れも出始めたころ。
今年のはじめ、当店より少し先に移転オープンを経験されたのこのこさんだけあって、そんなACARTを見抜いていたのかもしれません。
のこのこさん、ありがとうございます!

のこのこさん以外にも「そろそろ落ち着いたのでは?」と開店直後のバタバタを案じて、あえてご来店を遅らせてくださった方からも相変わらずいろいろと頂いております。
何度でもお祝いしていただけるのはありがたいことですね。
お気遣いに感謝しつつ、がんばってまいりたいと思います。


さて暑さもいよいよ本番の今週末、奈良ではこんなイベント・伝統行事が行われます。

DSC03747m.JPG
しもみかど 流しそうめん
7月22日(土) (1)14時~15時/(2)16時~17時   
奈良市下御門商店街
参加費 : 100円/つゆ一杯がなくなるまで食べ放題
DSC03753m.JPG
毎年1000人以上を動員する「しもみかど 流しそうめん」が今年も開催されます。
「坂のある商店街」の特徴をいかした約80mのダイナミックな「流しそうめん」。
同時開催のそうめん早食い大会もあります!


DSC03429m.JPG
地蔵盆
7月23日 (日)
十輪院、福智院、花芝商店街ほか、各所のお地蔵さん
DSC03422m.JPG
奈良市内各所で大切にされているお地蔵さんが、この日は地域の人たちによってきれいに飾り付けされます。法要では子供たちの健やかな成長期や家内安全を祈ります。
十輪院では本堂の軒下に多数の提灯を吊り境内をライトアップし、幻想的な雰囲気の中で法要を行います。
またきたまちの花芝商店街でも各店舗による小さな屋台が催され、昔懐かしいお祭りの風情が味わえます。


今週もよろしくおねがいいたします。

夏の3連休の奈良 [奈良のこと]

DSC01076m.jpg
本日は猫スタッフが出勤しております。
担当は次女&末っ子。
次女は以前よりは慣れた様子で、午前中から店内でうろうろ。
DSC01131m.jpg
末っ子もバックヤードでの立てこもりは飽きたのか、時々カーテンから顔を出し店内をうかがうことが増えました。
本日も19時すぎまで、皆様をお待ちしております。

DSC01247m.JPG
ところで、去る7月13日(木)はきたまちにある「八坂神社」の「祇園祭」でした。
ACARTが子供の頃はこの祇園祭ももっともっと大きくて楽しみなお祭りでしたが、年々規模が縮小され、一昨年くらいにはほぼ夜店も出ない状態に。
そんな中、きたまちの有志たちと自治会が協力して、新しい「祇園祭」が昨年からはじまりました。
派手さはあまり無いですが、昔から近所に住む人と新しくこの界隈でお店を持った人とが一緒になってつくるあたたかい良いお祭りなのです。

よく知るお店の方も多く出店されていて、写真はmoricoさんで頂いたかき氷。昨年は大人気で早々に売り切れていましたが、今年もACARTの数人後には氷がなくなってしまっていました。
DSC01269m.JPG
ちなみに今年頂いたのはマンゴーとココナツの氷。ACART今年初氷でしたが、もちろんものすごく美味しかったです。
他にもミジンコブンコさんやきたまち豆腐さんも。
まだまだ昔ほどのお店の数ではないですが、かなり多くの人が集まり、賑わいを取り戻していました。
今年は終わってしまいましたが、興味のある方は来年ぜひ足をお運びください。


さて、いよいよ3連休が始まりましたので、今週末から始まる奈良のイベントなどをお知らせします。

奈良若草山夜景観賞バス
7月14日(金)~9月24日(日)の金・土・日・祝日
料金:大人500円、小児250円
乗り場:JR奈良駅前(東口)4番のりば、近鉄奈良駅前 20番のりば
行程:JR奈良駅前(19:30 発)→近鉄奈良駅前(19:35 発)→若草山山頂(20:00 着/約30分間 散策時間)→県庁前(20:53 着)→近鉄奈良駅(20:55 着)→JR奈良駅前(21:00 着)

DSC08944mc.JPG
1000年忌特別展「源信 地獄・極楽への扉」
7月15日(土)~9月3日(日)
奈良国立博物館
浄土信仰を広めたとして知られる平安時代の僧・恵心僧都源信の回顧展。地獄絵を含む六道絵や阿弥陀来迎図を中心にした名品を展示。

DSC04200m.JPG
ライトアッププロムナード・なら2017
7月15日(土) ~ 9月24日(日)
奈良公園とその周辺
ライトアップ建造物(10箇所) 1.東大寺(大仏殿・中門・南大門) 2.奈良国立博物館 仏教美術資料研究センター 3.奈良国立博物館 なら仏像館  4.春日大社一の鳥居 5.浮見堂 6.興福寺五重塔 7.猿沢池 8.平城宮跡 朱雀門 9.平城宮跡 大極殿 10. 薬師寺

DSC04312.JPG
なつの鹿寄せ
7月16(日)~9月24日(日)までの日・祝日 9時30分~(15分程度)
春日大社境内飛火野(奈良公園内)


DSC07231.JPG
奈良少年刑務所一般公開
自由見学会(事前申込み不要)
7月16日(日)
13時〜/14時〜/16時〜の3回、定員各回200名程度。
見学会は、ガイド付のものや講演会は事前申込みが必要だったのですが、自由見学会は申込みが不要です。自由に見学でき、要所にガイドが配置されています。


蓮華会式(茅の輪くぐり)
7月17日(月)
法華寺境内、本堂前、光月亭
17時~拝観無料
18時30分頃より行燈に火がともされ、19時に茅の輪の開眼が行われ、19時過ぎより本堂にて蓮華会式が厳修されます。


この週末はもちろん来週以降も引き続き開催される催しもありますので、奈良へお越しになる方に参考にしていただけたら幸いです。

乙女の奈良 [奈良のこと]

DSC01029m.jpg
レジ台の真ん中に小ぶりな店員さん。

本日土曜日は猫スタッフの次女と末っ子が出勤しています。
DSC01023mc.jpg
先週の移転オープン2日目は2匹ともほとんど店頭に出てこないという残念な初出勤でしたが、今週はどうでしょうか・・・。
少しは慣れたかな??

さてそんな中ではありますが、ずっとご紹介し忘れていた情報誌掲載のお知らせです。
旧店舗閉店間際に出版された「乙女の奈良」に当店もご紹介いただいています。
DSC04374.JPG
開店してすぐに取材していただいた前回から2年、今回は新しいお店やこれまで掲載されていなかったお店なども多く載っていて大変中身の濃い一冊となっています。
雑貨好き、カフェ好き、奈良好きの方、必携です!

というわけでACARTの掲載ページは・・・。
DSC04378.JPG
もちろん旧店舗の住所で掲載されています!
実はこの取材があった当時、旧店舗からの撤収は決まっていたもののまだ移転先が決まっておらず、新店舗の場所を載せようにも載せられなかったのです。
かろうじて「移転予定」という文言は滑り込ませたものの・・・。
これをご覧になって来てくださる方、もちろん出版社の方にもご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

DSC04377m.JPG
ちなみに、地図のページには当店の猫スタッフがちらほら。
ありがとうございます!
さらにお土産のページにも当店の蚊帳ふきんなどをご紹介いただいています。

DSC04386.JPG
奈良の素敵なお店が今回は71店舗も掲載されています。
「もちいどの・奈良駅周辺」「ならまち」「高畑」「きたまち」「その他」とエリア別の編集なので、奈良散策のお供にぴったりです。実際、発売から2年が経っていた前回の本を持ったお客様も、つい最近までよくご来店くださいました。

20170708.jpg
紹介されているお店の顔ぶれもハズせない名店ばかり。
各エリアを代表する人気店だけでなく、比較的新しいお店でもコンセプトやメニュー・品揃えがしっかりしたお店がきっちり網羅されています。どうやって選んだのか感心するばかりです。

当店の場所は変わっていますが、その他のお店もたくさん掲載されていますので、ぜひぜひご覧ください!
DSC04373.JPG
『乙女の奈良 雑貨屋&カフェ案内 すてきなお店めぐり』
あんぐる著/メイツ出版
税別1,630円


見どころたくさん。7月の奈良 [奈良のこと]

DSC00989m.jpg
7月7日、七夕です。
7月に入って7日も経ってしまい、すっかり遅くなりましたが今月の奈良のイベントについてお知らせします。
移転オープンしたACART LIFESTYLEですが、相変わらずブログでは奈良情報もお伝えしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


DSC08388m.jpg
東大寺「大湯屋」初公開
7月1日(土)~7月31日(月)
大湯屋は大仏殿と二月堂の間付近。
今回、鎌倉時代の年号が刻まれた大きな鉄湯船の劣化を防ぐ作業が終わり、内部が初めて公開されています。

DSC04994m.jpg
興福寺三重塔特別公開
7月7日(金)
9時 ~ 16時
興福寺で最古の建物三重塔内に安置されている窪弁財天像と国宝三重塔の内部が拝観できます。

DSC03210m.jpg
奈良きたまちweek
7月7日(金) ~7月13日(木)
毎年恒例のきたまちweek、今年もきたまちの多くの店舗が参加し、さまざまな催しが企画されています。


奈良若草山夜景観賞バス
7月14日(金)~9月24日(日)の金・土・日・祝日


1000年忌特別展「源信 地獄・極楽への扉」
7月15日(土)~9月3日(日)
奈良国立博物館

DSC06239m.jpg
ライトアッププロムナード・なら2017
7月15日(土) ~ 9月24日(日)
奈良公園とその周辺

DSC00804mm.jpg
なつの鹿寄せ
7月16(日)~9月24日(日)までの日・祝日 9時30分~(15分程度)
春日大社境内飛火野(奈良公園内)
ナチュラルホルンを吹くとその音色に誘われて愛らしい鹿が集まってきます。奈良ならではの光景を楽しめます。

DSC07226m.jpg
奈良少年刑務所一般公開
自由見学会(事前申込み不要)
7月16日(日)
13時〜/14時〜/16時〜の3回、定員各回200名程度。
見学会は、ガイド付のものや講演会は事前申込みが必要だったのですが、自由見学会は申込みが不要です。自由に見学でき、要所にガイドが配置されています。


蓮華会式(茅の輪くぐり)
7月17日(月)
法華寺境内、本堂前、光月亭
17時~拝観無料
18時30分頃より行燈に火がともされ、19時に茅の輪の開眼が行われ、19時過ぎより本堂にて蓮華会式が厳修されます。


東大寺 解除会 
7月28日(金)
大仏様の前に茅草で作った約2mもの茅の輪が設けられ、東大寺の僧侶がこれをくぐって 盧舎那仏に夏越しを祈る法要が行われます。
法要:8時~9時
茅の輪くぐり:8時~、一般参拝者:9時〜15時

DSC07607m.jpg
ならまちナイトカルチャー「真夏の怪談」in元興寺
7月28日(金)~30日(日)、8月4日(金)~6日(日)
20時~21時(開場は19時~)
※開演までの時間で本堂の夜間特別拝観ができます!

暑い中ではありますが、どうぞ夏の奈良にお越しください。
最後に、明日は土曜日ですので看板猫の出勤日です。
明日のスタッフは次女と末っ子です。
よろしくお願いいたします。
DSC07313mC.jpg


ACARTは休みでも。今週末の奈良はお祭り三昧 [奈良のこと]

DSC08142m.jpg
またまたご無沙汰してしまいました。
お伝えしています通り、ACART LIFESTYLEの実店舗は移転準備中のため、お休みを頂いております。

相変わらず休業中の猫スタッフは元気です。
DSC07684mc.jpg
次女は毎朝一緒に出勤しようと狙っています。
DSC07693mc.jpg
末っ子は出勤しないのはいいようなのですが、人間スタッフが終日不在でつまらないのでしょうか。
DSC06257mc.jpg
長女は・・・すべてを受け入れるタイプ。

ACARTがお休みでも6月の奈良はお祭りがいっぱい。
特に今週末はあれこれ賑やかですので、お知らせします。

DSC02843m.jpg
■にゃらまち猫祭り ~ネコもの市~
6月17日(土)~6月18日(日)10時~17時
奈良町物語館

DSC08014mmc.jpg
「にゃらまち猫祭り」は6月1日(木)~6月30日(金)まで開催しているのですが、昨年大好評だった縁日が、今年は「ネコもの市」として今週末開催されます。公募した猫作家さんたちによる作品の展示販売や、にゃらまち猫祭りの歩みが展示されます。

DSC00695mmm.jpg
■ムジークプラッツ2017 in 春日野園地 OKINAWA × NARA 〜沖縄の音楽と芸能 命のお祝いフェスト
6月17日(土)、18日(日)
奈良公園春日野園地
エイサーDAY(17日)と三線DAY(18日)があります。
またOKINAWAマルシェでは特産品や工芸品と沖縄の美味しい料理が楽しめます。

DSC04607-001m.jpg
■奈良オクトーバーフェスト2017
奈良公園 登大路園地
6/16(金)~25(日)※土日11時~22時 ※いずれの日程もラストオーダーは21時半
毎年恒例になったビールのお祭りも今週末から。

DSC04315m.jpg
■率川神社 三枝祭
・ささゆり奉献神事
6月16日(金)
9時半~ 奉献神事道中安全祈願祭(於、大神神社)
11時頃~ JR奈良駅前で桜井からの列車到着後、JR奈良駅前から率川神社に向けて行列出発
13時頃~ 率川神社に到着後、ささゆり奉献奉告祭
15時~ 宵宮祭

・三枝祭(さいくさのまつり)
6月17日(土)
10時30分~ 三枝祭(ゆりまつり)
13時15分 七媛女(ななおとめ)・ゆり姫・稚児行列安全祈願祭
市内巡行(約2時間)

・後宴祭
6月18日(日)
10時~ 後宴祭
16時頃~ 奉納演芸開催

DSC04295m.jpg
ささゆり奉献神事と後宴祭を含めると3日間に渡って行われる三枝祭(ゆりまつり)。
700年頃から伝わる古式の神事で、酒樽に笹百合の花を飾ってお祭りしたことが起源とされています。「ゆりまつり」とも呼ばれ、疫病よけの祭りとしても親しまれています。
例祭を翌日に控えた16日、三枝祭で用いられる笹百合を三輪山から奈良市の率川神社へお届けする神事が「ささゆり奉献神事」です。
また17日の13時15分からは七媛女(ななおとめ)・ゆり姫・稚児行列安全祈願祭が行われ、その後、色鮮やかな装束に勾玉を首に掛けた七媛女を筆頭に、ゆり姫や稚児が約2時間かけて奈良市内を巡幸していきます。

ACARTもお休みの間にどれかのお祭りは少しでも行けたらな~、と思っています。

お祭り三昧の6月、どうぞ奈良へお越しください。

6月の奈良、イベント情報 [奈良のこと]

早いもので明日から6月です。
来月行われる予定の奈良のイベントや伝統行事についてご紹介します。
まずは開催中でもうすぐ終了する人気の展示から。

DSC07719m.jpg
■特別展 快慶 日本人を魅了した仏のかたち
4月8日(土)~6月4日(日) 9時30分~17時
奈良国立博物館 東新館・西新館
※毎週金・土曜日は午後7時まで

DSC06150m.jpg
■興福寺 国宝特別公開2017 阿修羅~天平乾漆群像展~
3月15日(水)~6月18日(日) 9時~17時

どちらも会期終了間近。混雑するかと思いますが、まだご覧になってない方はぜひ足をお運びください。


さて、続いて来月開始のイベント。

DSC07501mmc.jpg
■にゃらまち猫祭り
6月1日(木)~6月30日(金)
・ネコもの市
6月17日(土)~6月18日(日)10時~17時
奈良町物語館

DSC04302m.jpg
■子鹿公開
6月1日(木)~6月30日(金) 11時~14時
鹿苑

DSC04091m.jpg
■奈良市観光センター ナラニクル(Naranicle) リニューアルオープン
6月4日(日)
改装中の三条通りにある観光センターがやっとオープンします。
同時にカフェ&レストラン『CAFE ETRANGER NARAD(カフェ エトランジェ・ナラッド)』もオープン。美味しい料理が頂ける他、イベントなども開催されるそうです。

DSC06487m.jpg
■ムジークフェストなら2017
6月10日(土) ~ 25日(日)
奈良県内の社寺、ホール、美術館、レストラン、奈良公園・春日野園地など
2012年にはじまった、6月を彩る音楽祭。
・ムジーク・プラッツ
6月10日、11日、17日、18日
奈良公園春日野園地

DSC06964mm.jpg
■特別企画展 日本伝統工芸近畿展IN奈良
6月13日(火)~25日(日)
なら工藝館
第46回日本伝統工芸近畿展の入選作品全213点のうち、奈良市近隣在住の作家作品を中心に約40点展示されます。

DSC04607-001m.jpg
■奈良オクトーバーフェスト2017
6月16日(金)~25日(日)※土日11時~22時 ※いずれの日程もラストオーダーは21時半
奈良公園 登大路園地

DSC04306m.jpg
■率川神社 三枝祭
6月17日(土)
率川神社
ゆり祭りとも呼ばれる率川神社の行事。

DSC00073m.jpg
■誕生祭と鷽替神事
6月25日(日)
菅原天満宮
購入した鷽のお守りを参拝者がお互いに「かえましょ」「かえましょ」と言いながら交換し合います。数多く交換すると、それだけ「鷽=ウソ」が「真=まこと」に変わるとされています。


ACART LIFESTYLEは6月5日から7月1日の移転オープンまで長らく休業させていただきますが、6月も奈良のイベントはいろいろあります。
ぜひ初夏の奈良に足をお運びください。


5月後半の奈良のイベントは? [奈良のこと]

DSC06946m.jpg
ゴールデンウィークが終わり、定休日を挟んで5月9日火曜日です。

連休中はたくさんのお客様にご来店いただき、本当にありがとうございました。
初めてのお客様をはじめ、常連の方やお休み中何度も来てくださった方、ACARTサラリーマン時代の後輩、久しぶりの友人など色々な方にお会いできて、お店的にも個人的にも楽しい連休でした。
皆さま決して暇という訳ではないのに奈良まで足を伸ばし、当店に遊びに来てくださったこと、本当にありがたく嬉しく思いました。


ちなみに、ACARTがゴールデンウィークに学んだ一番大きなことは、「末っ子は次女と一緒じゃないと絶対にダメ」ということ。
単独で出勤したときには引き込もって仕事にならなかった末っ子でしたが、日曜日に次女と一緒に出勤したときにはなんと猫スタッフの定位置「フェルトのベッド」にしっかり収まるではないですか!DSC06800mc.jpg

ベッドでお店番できたのは短い時間ではありましたが、お客様もいらっしゃるときにそんなことができるとは、ACARTとしても大きな驚き。
一人ぼっちの出勤で少し度胸がついたのか、成長した自分の姿を次女に見せたかったのか定かではありませんが、何にしても次女の偉大さは否めません。
そんなわけで今後もしばらくは次女と一緒に出勤となりますが、少しずつ慣れてくれることを期待します。

DSC06837mc.jpg
次女からもアドバイスをもらって・・・

DSC06210mc.jpg
長女の域には・・・まだまだかかるでしょう。

さて、猫の話ばかりになりましたが、5月後半の奈良の行事予定をお知らせします。
連休は終わってしまいましたが、ぜひ奈良へのお出かけの参考にしていただければと思います。

DSC06953.JPG
■ならシネマテーク「カンパイ! 世界が恋する日本酒」
5月12日(金)10時~ / 14時~ / 19時~
5月13日(土)14時~ / 18時~
5月14日(日)11時~ / 15時~
奈良女子大学 講堂
各回、上映1時間前より先着20名様に「奈良のひや酒」のプレゼントがあるそうです。


DSC03957m.jpg
■ベルギー祭り2017
5月14日(日) 11時~20時
ワインの王子様特設会場(秘密の裏庭)
ベルギービールと美味しい料理を楽しむ恒例のイベント。

DSC06742mm.JPG
■うちわまき
5月19日(金) 15時頃~
唐招提寺
※拝観料:大人600円、中・高生400円、小学生200円
梵網会の法要が行われた後、15時頃から祈祷されたハート型のうちわが参拝者に撒かれます(整理券必要)。これを持ち帰ると、雷や火除けに霊験あらたかなると信じられています。

DSC03634m.jpg
■奈良大和郡山 現代工芸フェア2017 ちんゆいそだてぐさ
5月20日(土)~21日(日) 10時~17時(最終日は16時まで)
大和郡山城址
奈良発の本格派現代工芸フェアは今年で5周年。今年は更にグレードアップして、全国各地から集う良質の作家・職人ブースのほか、飲食ブースやワークショップ、5周年記念スペシャル企画など全140ブースと盛り沢山だそうです。

DSC06462m.jpg
■アンティーク着物で奈良を愉しむ特別な一日「とびきりの休日vol.3」
5月29日(月)
町屋かふぇ環奈・奈良公園
料金:8000円(税込)
プランに含まれるもの
・着物レンタル&着付け
・ヘアセット
・写真撮影(データは後日のお渡し)
・nokkonicoのアクセサリー
・奈良の和紅茶・お茶
・pieni blancのお菓子
・ピクニックセット貸出(茶器・マット)
・ASUNARA MAP
ASUNARAさんの「とびきりの休日」第3段。今回は新緑輝く奈良公園にて着物でピクニックを楽しめるプランだそうです。奈良のお茶とお菓子、素敵なアンティーク着物で特別な一日をお過ごしください。


賑やかだったゴールデンウィークが終わり、本日よりまた路地裏ひっそりのACART LIFESTYLEですが、今週もどうぞよろしくお願いいたします。


猫ねこNEKOの店。 [奈良のこと]

ゴールデンウィーク前半の日曜日。
本日の看板猫は長女が担当です。
DSC06233mc.JPG
昨日もそうでしたが、このところ休日の開店直後はいたって静か・・・。

DSC05842mc.JPG
今日はホントに大丈夫?と長女も不安そうです。

DSC05844mc.JPG
くよくよ悩まず積極的に解消するタイプの彼女。
本日も19時まで、ゆったりのんびりお待ちしております。


次女と末っ子が出勤していた昨日の連休初日、人が多過ぎて困る、というほどではない相変わらずの当店でしたが、何故かにぎやか。
実は以前このブログでご紹介した「末っ子の本当のお姉ちゃん猫さん」と、同じくブログに出ていただいた「元・カフェの看板猫百文殊(もも)ちゃん」が遊びに来てくださったのです。
DSC06419m.JPG
えっと・・・右が本当のお姉ちゃんです。

DSC06404m.JPG
かわいいシャーをくれたのはももちゃん。

当店の猫も含めて4匹が一堂に会した店内はなかなか不思議な空間でもはや雑貨店とは思えない状態…。
お越しいただいたお客様には少々ご不便をおかけいたしました。
ただ、お客様猫さんたちのご活躍もあり多くの方がどうやら楽しんでくださったようで、結果オーライといういことで。
ご理解いただいたお客様、そしてご協力くださった猫さんとオーナーさま、本当にありがとうございました。
DSC06433m.JPG
閉店後には最近お店の近所に出没する(そして何度かお店に入ろうとトライしているのです。もしかして猫スタッフ希望?)ノラさんもご来店。


さて、初日からそんなイレギュラーで賑やかなACART LIFESTYLEに、とある印刷物?がやってきました。DSC06445m.jpg

開催まであと1ヶ月と迫った「にゃらまち猫祭り」のポスター。
今年は当店ご近所の猫雑貨のお店「一風」さんのヒダカナオトさんが描かれたかわいらしいイラストのポスターです。お祭り気分満載の表面と、裏面は参加店舗が掲載されている地図になっています。DSC06450m.jpg

昨日勝手に猫祭り状態だったACART LIFESTYLEは…。
無い!
実は当店は事情により今年は参加しておりません・・・。
楽しみにしてくださっていた方には大変申し訳ありません。

ACARTは参加いたしませんが、今年のにゃらまち猫祭りも昨年以上に色々な企画が盛りだくさんとのことですので、ぜひお越しいただければと思います。


奈良の5月前半のイベント2017 [奈良のこと]

DSC05341m.jpg
ゴールデンウィークまであと少し。
今年は5月1日と2日の平日を挟みますが、その2日もお休みで9連休、という方もいらっしゃるようですね。
そんなゴールデンウィークの奈良の行事予定をまとめてみました。
長いお休みのお出かけに、参考にしていだけると幸いです。

DSC02343m.jpg
■史跡頭塔、浮彫石仏特別公開
4月29(土・祝)~5月7日(日) 9時~17時
協力金300円
「日本のピラミッド」や「日本のボルブドゥール(ボロブドゥール)」などとも呼ばれる頭塔。春・秋の特別公開期間内は予約・受付は不要です。

DSC07523m.jpg
■献氷祭
5月1日(月)11時~
氷室神社
全国の製氷業者や氷販売業者が参列するめずらしい氷室の神様のお祭り。年に一度のこの日は神前に花氷や氷柱が奉献され、舞楽が奉納されます。
ちなみに氷室神社では、毎月一回ないしは二回、日没後に氷柱に日を灯す「氷献灯」が催されているのですが、5月はこの献氷祭の日がその日にあたります。本日のブログの冒頭の写真がそれ。夜の氷も美しいです。

DSC02872m.jpg
■聖武天皇祭
5月2日(火)
8時から最勝十講、13時から聖武天皇慶讃法要
東大寺天皇殿及び大仏殿

DSC07564m.jpg
■山陵祭・献茶式
5月3日(水)
8時30分~山陵祭  11時~献茶式
聖武天皇御陵(佐保山御陵)・東大寺
朝8時半に東大寺を出発した僧侶一行がFuraさんやK3ファクトリーさんの近くの佐保山御陵に参拝。その後東大寺に戻り11時から裏千家による献茶式が行われます。
写真は一条通を行列してきたお坊さんたちが、転害門をくぐって東大寺に戻られるところです。
献茶式後には東大寺の回廊内でお抹茶がふるまわれるそうです。(先着約4000人/東大寺の拝観料は別途必要です)

DSC00837mc.jpg
■鹿せんべいとばし ゴールデンウィーク大会
5月3日(水・祝)・4日(木・祝) 10時~15時
奈良公園 若草山麓(山麓の南北ゲートより入山→若草山ふもと受付→一重目の中腹の「鹿せんべいとばし」会場へ)

DSC01502m.jpg
■平城京天平祭
5月3日(水・祝)~5月5日(金・祝) 10時~16時30分
平城宮跡
華やかな天平衣装を身に着けた約400人の天平人が平城宮跡内を練り歩く天平行列や、奈良の美味しいものを使った飲食・物販を楽しめる東市・西市などが行われます。

DSC00723m.jpg
■子供の日萬葉雅楽会
5月5日(金) 13時~ 約2時間半
春日大社 萬葉植物園
日本の古典芸能である「雅楽」に親しむイベント。植物園中央の池に設置された浮舞台で「管絃」や「舞楽」が奉納されます。
image4mc.jpg
ちなみにこちらが花に集まる蝶を表現した舞楽「胡蝶」の衣装(を忠実に再現したもの)です。見事に着こなすモデルは、関東にお住まいなのにACARTの常連のお客様の雪ちゃんです。今回は特別にお願いしてこちらのお写真をお借りしました。

DSC06494m.jpg
■ひむろしらゆき祭り
5月6日(土)、5月7日(日) 10時~18時
氷室神社
両日とも朝9時からの祈願祭あと、かき氷の販売が行われます。すでに前売りチケットは販売が終了していますが、当日チケットもあるとのこと。詳細は公式HPで要チェックです。


DSC02264mmm.jpg
■奈良ノ空カラ
5月7日(日) 9時~16時
JR奈良駅東口広場
今回で18回目、もはやお馴染みのクラフトマーケットです。
5月の次は10月まで少し時間があいてしまいますので、この機会を逃さないように。



DSC00397mm.jpg
この中でも注目は氷室神社で行われる「ひむろしらゆき祭り」。
ますます加熱するかき氷熱で、今年もすごいことになるのではないでしょうか。
昨年も入れない、食べられない・・・などかわいそうな方が続出したこのイベントには、きっちり予習をして臨みたいですね。


GW直前。開催中の奈良のイベント。 [奈良のこと]

DSC06163mc.jpg
本日はあまり動かないものの何故かファンの多い猫、長女が看板猫です。
お店の中よりも暖かいお外で抱っこされてみたり。

DSC06195mc.jpg
日の当たる路上でごろごろしてみたり(猫と通行される方の安全に配慮して撮影しています)。
春らしい日曜日を満喫しております。
お近くにお越しの際はぜひこの猫と遊んでやってください。


さて、もうあと1週間で4月も終わり。早いものです。
ゴールデンウィークはまたイベントなどもたくさんあると思いますが、その前にすでに開催中の催しについて、少しまとめておきたいと思います。

DSC06138mm.JPG
■興福寺 北円堂特別公開
4月22日(土)~5月7日(日)9時 ~ 17時
昨日から始まった特別公開。
北円堂は日本に現存する八角円堂のうち、最も美しいと賞賛されるお堂です。


DSC06150m.jpg
■興福寺 国宝特別公開2017 阿修羅~天平乾漆群像展~
3月15日(水)~6月18日(日) 9時~17時
DSC05209m.jpg
耐震工事のため今年いっぱい休館中の国宝館に代わって、仮講堂で阿修羅像をはじめ、八部衆立像、十大弟子立像、金剛力士立像、華原磬ほか、主要な国宝が特別公開されています。
すでに行かれた方もいらっしゃるかと思いますが、春の公開はまだまだやってます。
休日は沢山の人で賑わっているとのことですが、珍しい機会ですので北円堂の公開とともにぜひお参りください。


DSC05580m.jpg
■特別展 快慶 日本人を魅了した仏のかたち
4月8日(土)~6月4日(日) 9時30分~17時
奈良国立博物館 東新館・西新館
※毎週金・土曜日は午後7時まで

奈良にはあちこちにこのポスターが貼ってあるのですが、目にする度にこの仏様の美しさに圧倒されます。


DSC05202m.jpg
■書の源流企画展「榊莫山と紫舟のシンフォニー(交響)」
4月15日(土)~7月23日(日)  9時~17時
奈良県立美術館
奈良とゆかりが深い書家二人の独創的な作品を展示し、書の芸術性や自己を表現する手段としての書の魅力を感じていただく展覧会です。


そして来週火曜日は興福寺の文殊会があります。
平日ですがご予定の合う方はお越し下さい。
DSC02616mm.jpg
■文殊会
4月25日(火) 15時~ 
興福寺東金堂
東金堂に祀られている文殊菩薩を供養し、福を授かり文殊菩薩の知恵を授かります。
賢い子になるようにと、かわいらしいお稚児さんが行列するのも見どころです。


文殊会以外はゴールデンウィークも開催されていますので、お出かけのご予定に入れてみてはいかがでしょうか?

最後に、明日は通常通り定休日を頂きます。
先週は臨時休業を頂きましたが、来週は火曜日以降も平常通りの営業です。
どうぞよろしくお願いいたします。







前の10件 | - 奈良のこと ブログトップ

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ