So-net無料ブログ作成
検索選択
奈良のこと ブログトップ
前の10件 | -

改めて火と実coffeeへ行ってみた。 [奈良のこと]

DSC04408.JPG
今月始めに奈良きたまちにオープンした「火と実coffee」。
オープン後すぐにお邪魔したのですが、その時は閉店間際であまりゆっくりできなかったので、改めて伺いまして色々と食べたり飲んだりしてまいりました。
DSC04425.JPG
DSC04423.JPG
相変わらずの素敵な店内。約3週間前に開店を彩ったお花たちはドライになろうとしていました。

DSC04455.JPG
そんなインテリアもさることながら、このお店には火と実さんが色々なお店で調達したこだわりの食器が使われています。店内の雰囲気にマッチした作家さんの素敵なうつわに紛れて、実は当店が納入したものも幾つかあるのです。使い勝手はどうかな…。今回はそれも楽しみにやって参りました。

DSC04447.JPG
今回はピザトーストとコーヒーのガテマラ、紅茶のダージリンと新作のチョコチーズケーキを注文。

DSC04453mm.JPG
まずはピザトースト。
野田琺瑯のラウンドプレート(税込1,944円)に盛られてやってきました。
盛り付けが豪快であまり見えませんが、このプレートは3つに仕切られているのが特徴で、ランチプレートなどとも呼ばれます。
火と実さんのところではトーストとスープ、サラダがセットになってワンプレートに。
ついでにスープやサラダ用のカトラリーは柳宗理のテーブルスプーンパスタフォーク(ともに税込810円)です。
スープはコーンの甘さがしっかりとしていて素朴でいくらでも食べられそうな優しい味。時期によってはコーン以外のスープにもなるようです。
またメインのピザトーストはパン自体も厚切りでもっちりしているのですが、ソースや具も食べごたえがあって美味しかったです。スープもサラダもトーストもたっぷりですので、食いしん坊の方でも満足のボリュームではないでしょうか。

DSC04488.JPG
こちらは紅茶。ポットでのサービスには工房アイザワのストレートポット(ヨコ手 税込6,048円)を使っていただいてます。
本体がステンレスですのでやはり熱くなりますが、持ち手のところをきちんと持てば大丈夫。シンプルで懐かしい雰囲気がお店の風情とも合ってます。
またかわいいティーカップ&ソーサーのセットには、さりげなく柳宗理のティースプーン(税込486円)が添えられていました。

DSC04497.JPG
そしてこちらが新作のチョコチーズケーキ。うつわは当店のものではありませんが素敵ですね。
コクのある濃厚なチョコ感強めのチーズケーキにはさっぱりとしたオレンジが添えられています。焼き菓子もついて満足度高め。
この他にもヒメフォークやコーヒースプーンなどカトラリーは柳宗理のものをいくつかお使いいただいてます。


DSC04474.JPG
最後に忘れてはいけないコーヒーのガテマラ。
こんなカップもあるんですね。多分このコーヒーも量多めだと思います。
全体的に食いしん坊サイズですね。

DSC04442.JPG
ちなみにこの日は火と実さんのお友達やお知り合い、同業の方なども多く来られて大盛況。
さすがです。
DSC04435.JPG
これも火と実さんの美味しいコーヒーはもちろん、彼女のお人柄の賜物なのでしょう。
美味しいコーヒーやフードメニュー、火と実さんのキャラクターと一緒に、ぜひACARTの食器やカトラリーもお楽しみください。

DSC04421.JPG

DSC04400.JPG
火と実coffee
〒630-8291奈良市西笹鉾町2
営業時間 11:00~18:00(不定休※通常は月・木定休)
instagram #hitomi_coffee

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

奈良のイベントも台風の影響を受けています [奈良のこと]

DSC04312m.jpg
昨夜は閉店する頃から風が強くなり、ドアがガタガタ、猫達も不安そうにしていました。
こんなとき、新しいお店にはシャッターがあってよかったな、と思います。
そんな台風接近に伴い、本日は臨時休業?と思いましたが、ACARTはこの前のブログ等でお伝えしております通り、一応開店しています。

DSC04297m.jpg
遊びに来ていただけたら猫も人ももちろん嬉しいのですが、くれぐれもご無理のないように、お気をつけてお越しください。
と、言ってもいらっしゃるお客様はきっと少ないでしょうね・・・。まあ、こんなお天気ですのでのんびりやります。


そんなわけで、奈良で行われる行事は台風の影響で色々と変更や中止になっていますのでお知らせします。

台風18号接近に伴うイベント等についてのお知らせ ACARTまとめ
DSC00531m.jpg
以下、色々抜粋いたします。

「奈良若草山夜景観賞バス」の9/17運行分運行中止
なお、9月18日(月・祝)は現在のところ運行予定ですが、当日の気象状況により運行を中止させていただくことがあります。

DSC04250m.jpg
春鹿 酒蔵まつり2017 開催場所を縮小して開催
・縮小開催はあくまでも、開催場所の縮小で、開催時間は10時から16時です。
・酒蔵まつりは開催しておりますが、決して無理にお越しにならず、悪天候、災害警戒が必要な場合など、ご自身の身の安全の確保を十分考慮の上、ご判断下さい。
・16時の終了時刻を、やむを得ず変更する場合がございます。何卒ご了承下さい。

「興福寺国宝特別公開2017 阿修羅(あしゅら)~天平乾漆(てんぴょうかんしつ)群像展」
通常通り開扉されていますが、荒天の場合など閉扉する可能性もあります。

第2回春日野音楽祭9/17(日)の開催中止
9/17(日)の古澤 巌 林檎の庭特別奉納演奏のチケットの払い戻しにつきましては、詳細が決まり次第、ホームページにてご案内致します。なお、中止に伴う振替公演は御座いません。

9/17(日)「東大寺 二月堂 十七夜盆踊り」堂内での法要以外は全て中止。

DSC04289m.jpg
なお、ならまちでも多くのお店が臨時休業となっています。
DSC04277m.jpg
そんな中「春鹿 酒蔵まつり」には朝からたくさんの人々がいらっしゃっているようです。
スタッフの方々もお客様の安全を配慮し、忙しそうに動き回っておられました。

今は風もさほど強くなく、雨も降っておりませんが、あまり大きな被害がでませんことを、心より祈りたいと思います。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

お天気が心配。今週末は3連休 [奈良のこと]

DSC02191m.jpg
今週末は3連休です。
ご家族でお出かけやご旅行、という方もいらっしゃるかと思いますが、もう一度奈良で行われるイベントをおさらいしたいと思います。


興福寺国宝特別公開2017 阿修羅 -天平乾漆群像展-
DSC04013m.jpg
9月15日(金)~11月19日(日)
興福寺仮講堂

第2回春日野音楽祭奈良の街でPlay!&Pray! 御蓋山に音楽を捧げる
DSC07518m2.jpg
9月16日(土)19時~20時
9月17日(日)11時~20時
会場:春日大社境内ほか

二月堂十七夜(十七夜盆踊り)
DSC05899m.jpg
9月17日(日) 18時頃~
東大寺二月堂

春鹿 酒蔵まつり2017
DSC06085m.jpg
9月17日(日)
10時~16時
清酒「春鹿」醸造元 株式会社 今西清兵衛商店

みどり会「お茶会」~名勝旧大乗院庭園を眺めながらのお茶席~
DSC04803m.JPG
9月18日(月・祝) 10時~ (無くなり次第終了)
名勝旧大乗院庭園


DSC04019m.jpg
国宝館耐震工事に伴い、阿修羅像をはじめ八部衆立像など国宝館の主要な国宝が公開される「興福寺の国宝特別公開」は本日から始まります。
春の開催では会期の終了が近付くにつれて混雑も増していたそうですし、休日は長蛇の列でした。
春に行きそびれた方、ぜひお早めに足をお運びください。

その他にもいろいろありますが、台風がやってくるという話もありお天気がちょっと心配ですね・・・。
しかも今週末は春日野音楽祭や十七夜盆踊り、春鹿 酒蔵まつりなど、屋外のイベントが予定されています。荒天の場合はイベントの開催有無を確認してお出かけください。

ちなみにこの連休ももちろん猫スタッフは出勤します。
車通勤ですので雨でも台風でも大丈夫。
DSC03460m.jpg
まず明日土曜日は次女の単独出勤。日曜日がおばあちゃん猫の長女、最後に敬老の日はおばあちゃんは静かな自宅でゆっくりお休みしていただいて、次女&末っ子の出勤となります。

ぜひ遊びに来てやってください。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今年の采女祭は10月4日(水)です。 [奈良のこと]

DSC05279m.jpg
去る9月1日のブログで、奈良の9月のイベントや伝統行事についてお伝えしましたが、そこでACARTは重大なミスを犯してしまいました。
本日のブログタイトルの通り、今年2017年の采女祭は「10月4日」であるにも関わらず、何を勘違いしたのか「9月15日」と書いてしまったのです。
大変失礼いたしました。訂正してお詫び申し上げます。
今年の采女祭、正しくは「10月4日」です。9月の行事ではないのです。なんと不甲斐ないACART!
ブログをご覧になった方、9月15日だと思った方、本当に申し訳ありませんでした。
※9/1の記事は修正済です。

そんなわけで、采女祭についてもう一度ご紹介します。
DSC05735m.jpg
采女祭とは、毎年中秋の名月に行われるお祭りです。
簡単に言うと、「猿沢池に入水した采女の霊を祀る祭」ですが、采女とは人の名前ではなく職名で天皇の日常の世話をする女官のこと。
DSC01731m.jpg
「その昔、帝の寵愛が衰えたのを嘆いて猿沢池の池畔の柳に衣を掛け、入水した采女の霊を慰めるために社を建てた。しかし、采女は我が身を投じた池を見るにしのびないと一夜のうちに社を後ろ向きにした」という伝説に基づき、采女を祀るためのお祭りが采女祭なんです。

DSC01739m.jpg
当日は天平衣装をまとった「ミス奈良」や「ミスうねめ」などが市内を練り歩き、猿沢池に浮かんだ管絃船に乗り、最後は「花扇」を池に浮かべる、という華やかなお祭りです。

で、このお祭りが行われるのが毎年「中秋の名月」と決まっています。
中秋の名月というのは旧暦の8月15日にあたる日。それは毎年決まった日程にはならず、もちろん平日も土日祝日も関係ありません。
ですので、9月になったり10月になったりするのです。
簡単に調べたたところ、近年ですと2014年が9月8日というのが比較的早い時期の采女祭で、今年が10月4日ですから1ヶ月近くもずれることがあるのです。
こんなお祭りあるんだな~、と改めて感心しました。

そして昨年は9月15日でちょうど十五夜お月様の「十五」と日付の15がマッチしていて覚えやすかったのですが、これですっかりACARTは「采女祭=中秋の名月のお祭り」ではなく「采女祭=9月15日のお祭り」と勘違いをしてしまったのですね(言い訳)。
いやあ、思い込みって怖いですね。
他にも「日付固定」の伝統行事って多いのでうっかり間違えてしまったのかもしれません。
采女さんごめんなさい。ブログ読者の方にも謹んでお詫び申し上げます。

さて采女祭の日程がわかったところで、詳細についてご説明します。
DSC01734m.jpg
采女祭
【宵宮祭】10月3日(火)17時~ 神事
【本祭】 10月4日(水)17時~花扇奉納行列 18時~花扇奉納神事 19時~管絃船の儀 
毎年采女祭の日には、普段閉められている采女神社の扉が開き、参拝することができるようになります。
さきほどご紹介した采女伝説の通り、鳥居に背を向けた珍しい後ろ向きの神社にぜひご参拝ください。

さらにこのお祭りに合わせて2つの特別企画があります。
DSC05635m.jpg
・『管絃船乗船体験(采女祭の絵馬付き)』
ふだんは乗ることが出来ない管絃船に、特別に乗船いただく事ができます。
9月29日(金)・30日(土)・10月1日(日)・3日(火)10時~16時
※12時~13時は運休。3日は15時まで。
協力金/大人1,200円 子供600円(5歳~小学生)

・『采女ものがたり』(花扇奉納神事終了後に猿沢池にて公演)
うた語り/中橋怜子氏

DSC01765m.jpg
またこのお祭りの際にのみ、「糸占い」というものを采女神社で特別に販売しています。この占いは「月明かり」の下で「赤い糸」を針に通すことができれば願いがかなうといわれており、毎年お社の付近には月明かりを頼りに針に糸を通す女子が多く見られます。
神社での糸占いや華やかな儀式の他にも、当日は三条通り周辺などに多数の屋台が出現しますので、お子様も大人も楽しめることと思います。


DSC01748m.jpg
ちなみに中秋の名月は毎年決まった日ではない上に毎年満月とは限りません。
今年も10月4日が中秋の名月、その翌々日の10月6日が満月と、中秋の名月と満月の日付が2日ずれています。
とはいえ、とても美しい月が見られるはずですので、ぜひ10月4日の月と采女祭を楽しみにご覧ください。

DSC03830m.jpg
最後になりましたが、明日9/9(土)は猫スタッフがやってきます。
大切な采女祭の日を間違えたACARTにご立腹の長女です。
どうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

きたまちに「火と実」がやってきた! [奈良のこと]

コーヒーのお話が続いていますが、本日は久しぶりに新店舗のご紹介です!
ACART LIFESTYLEからは少し遠くになりますが、近鉄奈良駅の北側、「きたまち」に美味しいコーヒーを淹れてくれるカフェが9月5日にオープンしました!

DSC08837m.jpg
お店の名前は「火と実coffee」ひとみこーひー、と読みます。
場所は西笹鉾町、にしささほこちょう、と読みます。
ディープなきたまちファンの方なら見覚えがあるかもしれませんが、実はここは以前、ロシア雑貨の「マールイミール」さんがあった場所(マールイミールさんはもう少し東に移転されています)。きたまちの他のお店に比べると比較的駅に近いものの、なかなかわかりづらい場所。ちなみに近くにはミジンコブンコさんがあります。

近所に住んでいても探さないと見つけられない場所かもしれませんが、それでも行く価値はあるカフェなんです。

DSC08852mc.jpg
店主の「火と実」さんは、元気で陽気でご機嫌なお姉さんです。

実は9/1からプレオープンされていたのですが、その間も色々な人がここを訪れ、開店を祝いました。お花もたくさん。
DSC08856m.jpg
そうして多くの人に親しまれているのも、この方の人柄ゆえ。
見た目と言動は愉快で豪快なのですが、実は繊細で気遣いの素晴らしい彼女。
きっと初めてご来店の方でも、抜群のホスピタリティで楽しくもてなしてくれると思います。

DSC08885m.jpg
そして店内は、お友達の家に遊びに来たかのような居心地の良さ。
内装も火と実さん自らや仲間の皆さんが仕上げた部分が多くあり、そのせいかどこかあたたかみを感じます。ドライフラワーなどのインテリアも素敵。
本もあるので、美味しいコーヒーを飲みながらゆっくりできそうです。

DSC03768m.jpg
コーヒーメニューは、そのときどきで変わるようですがブレンドは無し。
また、コーヒーにこだわりのある喫茶店では豆の種類(生産国など)によって値段が違うことが多いのですが、こちらでは全て同じお値段。こだわりだそうです。
店主の火と実さんがこれまで集めた大好きなコーヒーカップに、注文を聞いてからミルで挽いたコーヒーを丁寧に淹れてくれます。
DSC08909m.jpg
ACARTも何度か頂いているコーヒー。
今回はエチオピアを注文。言うまでもなく美味しい!苦味が少なくて飲みやすく、苦味や酸味が苦手な方もコーヒー好きも納得のはずです。
自家製のチーズケーキも、バニラビーンズがたっぷりで極上のアイスのような風味と口どけ、滑らかで濃厚。コーヒーにぴったりです。
他にも自慢のトーストメニューは早くも大好評ですし、紅茶もいろいろあります。今回は遅い時間だったのでトーストは我慢しましたが、次回こそトーストを頂きます!

DSC03794m.jpg
この日閉店間際に滑り込んだACARTでしたが、大歓迎してくれた火と実さん。
プレオープンやオープンで大変お疲れだったはずなのに、そんな素振りは一切見せずに元気におもてなししてくださいました。

美味しいのはもちろんのこと、行くと元気になる素敵なカフェです。
ぜひ、足を運んでみてください。
DSC03798mc2.jpg
火と実coffee
〒630-8291奈良市西笹鉾町2
営業時間 11:00~18:00(不定休※通常は月・木定休)
instagram #hitomi_coffee

DSC03763m.jpg
ACART LIFESTYLEのお店にもショップカードがあります。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

観光シーズン到来。9月の奈良 [奈良のこと]

9月になりました。
このところ急に朝夕涼しくなり、あまりにもあっさり夏が行ってしまったようで少し寂しい気がします。それでもならまちはこれからが行楽シーズン本番!
そんな9月の主なイベントを早速ご紹介いたします。

DSC02187m.jpg
第32回国民文化祭・なら2017
第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会
奈良県大芸術祭
9月1日(金)~11月30日(木)
・オープニングイベント(9/2 19時~)

DSC08388mm.jpg
茶良(ちゃら)
9月1日(金)〜9月30日(土)
・茶歌舞伎、煎茶体験(9月2日・3日)    
会場:奈良町にぎわいの家

DSC03282m.jpg
なら国際映画祭プレイベント2017
9月2日(土)・9月3日(日)
9月2日(土)
10:30【カンヌ国際映画祭2017招待作品】☆短編5作品
13:30『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』
ゲスト:富野由悠季 監督
18:00『ストリート・オーケストラ』
ゲスト:M's sound factory ※演奏18時開始
9月3日(日)
10:30『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』
ゲスト:富野由悠季 監督
14:30『さとにきたらええやん』
ゲスト:重江良樹 監督
18:00【カンヌ国際映画祭2017招待作品】☆短編5作品
このほか、マルシェ、こども縁日(両日とも12時~20時)も開催されます。

第7回なら奈良まつり
9月9日(土)15時~21時、9月10日(日)11時~21時
(花火は9/9 20時55分頃~)
場所:平城宮跡内・佐伯門東側広場

DSC05735m.jpg
采女祭
9月15日(金)  17時~
采女神社、猿沢池
※追記
 2017年の采女祭は10/4(水)です。
 誤って2016年の開催日で表記しましたことを謹んでお詫び申し上げます。


興福寺国宝特別公開2017 阿修羅 -天平乾漆群像展-
9月15日(金)~11月19日(日)
興福寺仮講堂

第2回春日野音楽祭
奈良の街でPlay!&Pray! 御蓋山に音楽を捧げる
9月16日(土)19時~20時
9月17日(日)11時~20時
会場:春日大社境内ほか

DSC05889m.jpg
二月堂十七夜(十七夜盆踊り)
9月17日(日) 18時頃~
東大寺二月堂

DSC06086mm.jpg
春鹿 酒蔵まつり2017
9月17日(日)
10時~16時
清酒「春鹿」醸造元 株式会社 今西清兵衛商店


みどり会「お茶会」~名勝旧大乗院庭園を眺めながらのお茶席~
9月18日(月・祝) 10時~ (無くなり次第終了)
名勝旧大乗院庭園


清酒・日本酒発祥の地フェスタin奈良
9月23日(祝)
講演会:13時~15時 春日大社感謝・共生の館
試飲会:13時~17時 近鉄奈良駅前行基前広場


特に気になるのは今週末のなら国際映画祭プレイベント。
DSC03286m.jpg
ガンダムの上映に加えてあの富野監督もやってくるというファンにはたまらない豪華さ。
さらに日曜日にはmoricoさんのかき氷もやってくるなど、かなり楽しみなイベントです。
場所はACART LIFESTYLEからもすぐ近くのならまちセンターですので、ぜひ足をお運びください。

そしてもちろん明日明後日の週末は猫スタッフが出勤します。
20170901mc.jpg
まず明日土曜日はお馴染み次女&末っ子。
「逆シャアごっこ」だそうです。セリフの意味はよくわかりません。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今週は平日から地蔵会、週末には天平祭とバサラがあります [奈良のこと]

定休日明けの火曜日です。
先週末も大変暑いなかたくさんのご来店ありがとうございました。
いよいよ8月も終盤。お子様たちの夏休みも残りあと少しでしょうか。

DSC04966m.JPG
さて、移転してご近所になった元興寺では、恒例、というか伝統の「元興寺 地蔵会」が明日と明後日に行われます。
元興寺の地蔵会は有縁無縁一切の霊を追善し、家内安全や子供の健やかな成長、さらには世界平和を地蔵大菩薩に祈願する行事。
DSC04983m.JPG
8/23、8/24の2日間に法要、塔婆供養、万灯供養、地蔵尊御影配布、模擬店、奉納演奏などの行事が行われます。
この地蔵会の見どころのひとつ、「万灯供養」は当日でも申込み可能ですので、訪れた際にはぜひ灯明皿にお願いを託して点火してみてください。

DSC04914m.JPG
元興寺 地蔵会
8/23(水)、8/24(木) 17:00~21:00
[23日(水)]
こどもまつり
・模擬店18:00~20:30
・盆踊り20:00~
[24日(木)]
奉納演奏 18:00~19:00
特別法要 音と光のマンダラ 19:00~19:30


また、この他にも今週末はこんなイベントがあります。

DSC02085mm.JPG
天平たなばた祭り(平城京天平祭 夏)
8/25(金)~27(日) 16:00~21:00
平城宮跡
DSC02665m.JPG
夜の平城宮跡で実施する”たなばた”がテーマの一大イベント。
七夕をテーマにした「天平七夕行列」などが行われるほか、今年もイベントが盛り沢山です。

そしてすっかり定着した恒例のお祭り。
DSC05168m.JPG
バサラ祭り
8/26(土)・8/27(日)

DSC05150m.JPG
[26日(土)]
お練り 11:00~12:00 (小西通り・東向き通り・餅飯殿通り)
春日大社会場(パレード) 12:00~14:15 (一の鳥居内)
春日大社会場(ステージ) 12:45~14:45 (浅茅が原)
奈良公園会場(ステージ) 13:00~15:45(県庁前・登大路園地)
平城宮跡会場(パレード・ステージ) 15:30~19:00(第一次朝堂院特設ステージ)

DSC05191m.JPG
[27日(日)]
東大寺会場 11:00~12:00(中門前)
JR奈良駅会場 11:30~14:45(旧駅舎前)
春日参道会場パレード 12:30~15:45(下三条通り)
春日参道会場パレード 15:00~16:30(上三条通り)
奈良公園会場 16:00~20:00(県庁前・登大路園地)

どちらも元興寺地蔵会とは違って新しい行事ですが、奈良の夏の終わりを感じさせます。

さらにお盆明けから始まった「ならまち遊歩」も今週の金曜までとなっています。
DSC02096m.jpg
こちらも初めてのイベントでしたがエリアに吊るされた提灯の灯りに癒やされましたし、猿沢池の池床もなかなかの賑わいでした。
終わってしまうのが少し惜しい気がしますが、来年もっともっと素敵なイベントになることと思いますので、楽しみにしましょう。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

あのイベントを偵察。ハナロジさんではセールも [奈良のこと]

DSC01960m.JPG
本日の猫スタッフは長女です。
暑い日が続きますが、歳の割には元気に体調も良く過ごしてくれています。
「穏やかで寝てばかりいるのはお年だから?」とよく聞かれるのですが、そういうわけではなく、穏やかなのは昔から、よく寝るのは猫だからです。
DSC01813m.JPG
今日もよろしくお願いいたします。

さて、先日このブログでご紹介させていただいた今年初開催のイベントについて、たくさんの方々から反響をいただきました。というわけで実際に様子を見に行ってきましたのでご報告いたします。
DSC02399m.jpg
まずは「ならまち遊歩」の催しのひとつ。
昨日、猿沢池の池床で開催されていた「元林院 舞の宴」です。

DSC02329m.jpg
池床では舞を楽しむ人々が、池のそばにある広場でもビール片手にのんびりと過ごす人々がいて、なかなか楽しそうでした。
DSC02384m.jpg
夕日を浴びて輝く猿沢池の水面や興福寺の五重塔を背景に、奈良の花街「元林院」の舞をゆったりと眺める人々。少し不思議で趣のある時間を楽しむことができます。
ちなみに、舞っているのは元林院の人気舞子、菊亀さん。
この舞の宴は本日も18時からと20時から開催されるようですので、お近くにお越しの際はぜひご覧ください。


そして昨日の宴?をもうひとつ。
DSC02420m.JPG
奈良きたまちにある鼓阪小学校で行われた「鼓阪の夏祭り みんなのふれあい盆踊り」の様子です。
20時頃お店を閉めて帰宅し、ACARTもちょっとだけ様子を見に行ったのですが、思った以上に人が居てちょっとびっくり。
やはり大半が近所の方という感じ。おそらくこの鼓阪小学校校区の小学生の親御さんや、きたまちエリアに夏休み中里帰りしている子供たちとご家族というところでしょうか。
DSC02432m.JPG
グラウンドにはぐるっと一周お祭りの縁日らしいお店が並び、中央には盆踊りの櫓が、そしてこのときは豪華賞品が当たる大抽選会の最中でした。(何故かリニーくんが忙しく働いておられました。)
DSC02423m.JPG
このお祭りは昨日のみで、また来年開催される(と思う)ので、気になる方は来年のこの時期に情報をチェックしてみてください。


最後はならまち「界(kai)」にあるハナロジさんで行われている、ドライフラワーや備品のセールのお知らせ。
DSC08300m.JPG
実はこのセールは2回目で、初回は7月末に開催されたのですが、そのときもドライフラワーのブーケなどが作っても作っても売れていく状況だったようで、ACARTが夕方に行った頃には備品もドライもほとんど無い状態でした。
DSC08308m.JPG
今回もたくさん用意をされていますが、お早目のご来店がおすすめです。
もちろん生花も通常通り販売されてますのでご安心ください。
さらに明日8/21の月曜日は、moricoさんがつくるおいしいかき氷がやってくるそうです。
月曜ですのでお勤めの方はなかなか難しいかと思いますが、たまたまお休みの方、当店のように月曜定休の方はぜひ足を運んでください。
人気のmoricoさんのかき氷も食べ納めの時期が近付いていますよ。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

週末は「遊歩」や手作りの新しいお祭りもあります [奈良のこと]

DSC02110.JPG
奈良の夏の風物詩燈花会は終わってしまいましたが、続いて「ならまち遊歩」が開催中です。
今年からはじまった新しいイベント。さすがに全国からお客様が訪れるというほどの認知度はまだありませんが、それでもMAPを片手にお店やイベント会場をまわっておられるお客様もたくさんおられます。

こちらは昨日の夜の元興寺。
DSC02124.JPG
「ならまち遊歩」の催しの一つ、「ならまち超珍アート」の提灯アートです。
元興寺の門を入ってすぐのところに、ぽわーん、と浮かぶ大小の提灯。
風に揺れて、とてもかわいらしく不思議な空間でした。なかなか素敵で、ACART的には気に入ったのですが、こちらの展示は昨日まで。
お知らせが遅くてすみません。
DSC02163.JPG
ただ、同じく超珍アートの猿沢池の展示はまだしばらく見られるようです。
こちらではドリンクやフードの売店もありますし、「楽座手形」を見せると入れる池床でのんびりすることもできます。
今週末は夕方から「元林院 舞の宴」やミニライブも開かれるそうですので、ぜひ猿沢池もご覧ください。


そしてこのならまち遊歩の他にも知る人ぞ知るイベント?が今週末こっそりと開催されます。
DSC03564m.JPG
きたまちにある転害門のお膝元、鼓阪(つざか)小学校のグラウンドでは、今年初開催となる「鼓阪の夏祭り みんなのふれあい盆踊り」があるのです。
チラシやポスターを見る限り、かなり手作り感が漂いますが、会場では模擬店や大抽選会、盆踊りが行われるようです。
なんといっても今年初めての試みなのでどんな感じなのかACARTもよくわかりませんし、たくさん人が集まるのか、地元の者としてはちょっと不安な部分もあります。
そんなわけでちょっとでも宣伝になればと思ってご紹介させていただきました。
DSC05879.JPG
お祭りの内容はさておき、東大寺旧境内の歴史ある小学校には、お寺のような立派な瓦屋根の講堂があったり、日頃の鹿との闘いっぷりを垣間見られる看板などもありますので、一般の方が自由に見学できる貴重な機会だと思います。

今年初開催の「鼓阪の夏祭り みんなのふれあい盆踊り」、お近くの方やお時間ある方はぜひ足を運んでみてください。
DSC02184m.jpg
「鼓阪の夏祭り みんなのふれあい盆踊り」
8月19日(土) 17時~21時
鼓阪小学校グラウンド


最後に、ACART LIFESTYLE看板猫の出勤日について。
DSC08690.JPG
8月19日(土)次女と末っ子
8月20日(日)長女
です。
今週末もどうぞよろしくお願いいたします!


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今年はじめての開催。ならまち遊歩 [奈良のこと]

DSC08626.JPG
8/15(火)。ずっと雨予報なのですが、今のところ降る気配も無く・・・。
昨日の月曜日は臨時営業でしたので、本来であれば本日が振替定休日なのですが、今日も臨時で営業しています。そしてようやく明日はお休みをいただきます。

10日間に及ぶ燈花会も昨日で終わり、少し寂しい気もしますが、本日は大文字送り火と春日大社の万燈籠、東大寺でも万燈供養会があります。
DSC05419mm-001.jpg
奈良にも大文字焼きはあるんです!
冬の山焼きとは違うんです!
お盆最終日、明日からまたお仕事という方も、夏の思い出にぜひ大文字と万燈籠、万燈供養会へお出かけください。
DSC01526.JPG


さてそんなこんなで「終わっちゃう」感がすごいのですが、ならまちでは明日からまた新しいイベントが始まります。

DSC02081m.jpg
燈花会のあとも奈良の夏を楽しんでいただくため、今年から開催される「ならまち遊歩」。
対象エリアには提灯のあかりが灯り、猿沢池に池床が出現します。

DSC02088m.jpg
さらにメインになるのが「ならまち楽座」という催し。
ならまち楽座とは、楽座手形を1枚500円で購入し、その手形を参加店舗で見せると独自のサービスを受けられるというもの。
参加店舗やサービス内容はならまち楽座MAPで確認でき、100店舗以上の中からお好きなお店やサービスを見つけてお楽しみいただけます。

と、こんなにもご紹介しましたが、ACART LIFESTYLEはこのイベントの参加店舗ではございません。
なんかすみません。
DSC08542.JPG
ちょっとややこしいのですが、「ならまち遊歩」のエリア内ですので当店の軒先にも提灯がぶら下がる予定ではあります。
ただ、「ならまち楽座」という催しには参加をしていませんので、楽座手形を見せていただいても何もサービスを提供することができません。申し訳ありません。
実はこの参加店募集をしているときがちょうど当店の移転問題がゴチャっとしているときで、なんだかんだやっているうちにすっかりこのイベントのことを失念していたのです。
そんなわけで当店は参加はしておりませんが、明日以降も奈良を訪れていただき、このイベントを楽しんでいただけたらと思います。

DSC02095m.jpg
『ならまち遊歩』
8/16(水)~25(金)
点灯時間:18時30分~21時30分(予定)
場所:ならまち・もちいどの商店街・下御門商店街 など



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の10件 | - 奈良のこと ブログトップ

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ