So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

看板猫の健康診断と火と実coffeeのブランチ。ACARTの休日。 [その他]

シェフェスタも、コーヒーフェスティバルも、なら国際映画祭も、采女祭も終わり、いつもの静けさが戻ってきました。どんよりと外も暗く、少々鬱陶しい空気ですが、今週もどうぞよろしくお願いいたします。

DSC01526m.JPG
ACART LIFESTYLE、昨日は定休日を頂いておりました。
お天気は朝のうち雨、昼前から曇りというお出かけ日和でもなんでもない休日。
こんな日はただただ家でたまったビデオでも見て、ダラダラしたいところですが、色々とやりたいこともありますので昼前から出掛けておりました。

まずは久しぶりにACART猫スタッフの健康チェックへ。
全くもって元気いっぱいの三姉妹ですが、やはり自分の不調を言葉で訴えることができない猫たちのこと。
ましてや当店の猫たちはお仕事をしてもらってますから、疲れることもあるでしょうし、スタッフの健康管理は事業主にとっても必須です。
痛いとか痒いとか言ってくれれば良いのですがそうもいかないので、特に心配がなくても病院へ連れていき、猫のことをわかっていらっしゃる獣医さんのお力をお借りします。

DSC01393m.JPG
申し訳ないなぁと思いつつも、猫は3匹まとめて連行、いや出頭・・・ではなくて診察。
よほど診ていただきたい部分があれば別ですが、大体年功序列で長女を先に診察していただきます。
時間をかけてゆっくりと。
そのあと次女、末っ子は比較的簡単に。

DSC02195m.JPG
結論、猫スタッフ皆元気!
末っ子は少し大きくなっていましたが、それも成長分ですし、体格としては問題なくスレンダーボディをキープです。
次女も心配された体重の増加はほとんどなし!
もちろんどちらの健康状態も良好です。

DSC02218m.JPG
一番心配なのが最年長の長女ですが、筋力や体重の低下などもほぼ無く、年齢の割には元気だそうです。
血液検査の結果も今回調べた項目はどれも問題なく、まさに健康でした!
素晴らしい!

正直何かしら悪い部分は出てくるかな、と思っていたのですが、特に異常値も見つからずホッとした次第です。
これもいつもお客様にかわいがっていただいているからこそ。
年老いた看板猫をいつも温かい目で見守っていただき、本当にありがとうございます。

DSC02257m.JPG
採血の際に少々頑固な面を見せ、先生及び看護士さんを困らせたことは及第点ですが、まぁ健康上は問題なかったので今回は見逃しましょう。
あとは、どの猫もACARTが日々愛情と眼差しを注ぎ、今回の結果に慢心することなく気をつけていかなければなりません。
ともかく、もうすぐ16歳の長女が健康で何より!
先生、ありがとうございました。


そんな嬉しい気分で家に帰り、猫を置いて次に向かったのはお馴染み火と実coffee。
ずっと当店の休みと火と実さんの営業日が合わなくて行けておらず、久しぶりの訪問です(火と実さん本人にはよくお会いするのですが)。
DSC02258m.JPG
1周年を迎えてさらに元気いっぱい、メニューも充実のこちらでは、念願の「有精卵のオムレツサンド」と食後に最近のイチオシ「プリンアラモード」を頂きました。

DSC02283m.JPG
オムレツサンドは、生クリームたっぷりの美味しいオムレツがいつもの厚切りパンにサンドされてボリュームたっぷり。
卵の味も濃くてすごく美味しかったです!これが食べたかったんだ!と大変満足。
DSC02272m.JPG
ちなみにスープは焼き芋のスープ。
こちらももちろん相変わらずの美味しさでした。

そしてデザートというより主食に近いプリンアラモード。
こちらも試作段階からぜひ食べたいと目論んでいたメニューです。
ご覧ください、このボリューム。
DSC02301m.JPG
プリンとアイス、フルーツがこれでもかと盛られています。あまり目立っていませんが、生クリームも入ってます。
プリンはもはや脇役か?
いやいや、ちょっと固めで卵の味がしっかりとした美味しいプリンはやっぱり主役。
お腹もいっぱいになって、幸せなお昼でした。

DSC02270m.JPG
獣医さんも火と実coffeeさんも久しぶりの訪問でしたが、悪くない結果と美味しいご褒美。
究極にダラダラと過ごす休み、とはいきませんでしたが、良い休日になりました。どちら様もお世話になりました!

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

中秋の名月。サンキューカードも予定通り更新です [奈良のこと]

DSC00173m.jpg
昨日9/23は秋分の日でした。
太陽が真東からのぼり真西に沈んでいく日、昼と夜との長さがだいたい同じ、という日です。
二十四節気も昨日から「秋分」に変わりました。
そして今日は中秋の名月です。
DSC02225m.jpg
この秋の3連休、当店もたくさんの方にご来店いただきました。
本当にありがとうございました。
そんな連休最終日、昨日書き忘れましたが、本日の担当は・・・
DSC01584mc.jpg
今月出勤しまくりで、お給料の振込日を心待ちにしている次女です。

そして、やっぱり中秋の名月といえば、うさぎさんも。
DSC02162mc.jpg
疲れ知らずの若者ふたりで、本日も皆様のお越しをお待ちしております!

さて、中秋の名月といえば采女祭です。
DSC05728m.jpg
お祭りの主なスケジュールは、以下の通り。
・花扇奉納行列 17時~
・花扇奉納神事 18時~
・管絃船の儀 19時~

猿沢池周辺も夕方からどんどん賑わってくることと思います。
交通規制もありますので、お近くへお越しの方はお気をつけください。

DSC01727m.jpg
そういえば、毎年このときとお正月くらいしか開かない采女神社も開扉しています。采女さんにお参りするならぜひこの時に!
また、1年に1回このお祭りでしか手に入らない「采女祭の糸占い」もここで授与されています!

「采女祭の糸占い」とは、中秋の名月の月明かりの中、釆女神社の前で縫針に赤糸を通せば願いが叶う、と言うもの。
DSC01765m.jpg
乙女の皆さま、この貴重な機会を逃さず、糸占いで願いを叶えましょう。


さて乙女といえば、先日お伝えした「サンキューカード」が、ACART LIFESTYLE随一の女子力を誇る乙女、「次女」のカードに、昨日の17時頃から変わりました!
DSC00172.jpg
残念ながら長女のカードは終了してしまいましたが、これから約1ヶ月ほどの期間はこの次女のカードをお配りします。
ぜひ集めてみてください!

最後に、明日は振替のお休みを頂きます。
また明後日水曜日から元気に営業いたしますので、よろしくお願いいたします!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

まもなく興福寺中金堂の落慶法要 [奈良のこと]

DSC00416mc.jpg
9/23(日)秋分の日。三連休の真ん中です。
昨日は朝のうちに雨も降りましたが、お昼にはよく晴れました。今日はそのままの勢いで一日中晴れ。明日の祝日も幸い日中はお天気がもちそうです。よかった。

そんな日曜日、ACART LIFESTYLEにはもちろん猫スタッフが出勤しています。担当は予告どおり長女。
DSC01603mc.jpg
悪い夢を見た!という感じの表情・・・。
ふと気づくと難しい顔をしていたので思わずシャッターを切りましたが、実際のところご機嫌は悪くなさそうです。
DSC01111mc.jpg
時々忙しそうに店内を歩き回ったりもしていますので、安心して遊びに来てあげてください。

さて話は変わりますが、
DSC08933m.jpg
約300年ぶりに再建している興福寺の中金堂。
一般の参拝客が中金堂を拝観できるのは10月20日からですが、それに先駆けて中金堂落慶法要が10月7~11日に営まれます。
落慶法要には招待状をもっている人しか参列できないものの、多くのお客様がいらっしゃるこのときに合わせて、奈良町情報館より落慶協賛パンフレットが出来上がりました。

DSC02190m.jpg
協賛パンフレットには、この落慶を喜び一緒にならまちを盛り上げたい!という店舗が多数掲載されていて、よく見るとこの落慶法要の期間限定でパンフレットを提示すれば受けられるお得な特典なんかも載っています。
もちろんACARTも。
あ、特典の内容はぜひパンフレットをご覧ください!

DSC09139m.jpg
この工事が始まった2010年には、「2018年完成か・・・まだまだだな」と思ったものです。
DSC09481mm.jpg
2015年4月には再建現場の見学にも参加させていただきました。
月日が流れるのはあっと言う間ですね。もう気づけば10月の気配。落慶まであと2週間ほどになりました。

DSC02175m.jpg
ちなみに、落慶法要が営まれる10/7~10/10には、法要以外にもコンサートやトークイベントなどが開催されます。

10/7「明日を拓くコンサート」シンガーソングライター半崎美子
10/8「中金堂寿ぎの響き」バイオリニスト古澤厳
10/9「言祝ぎ見仏トークin興福寺」みうらじゅん・いとうせいこう
10/10「音色ではじめる新たな歴史」ピアニスト/コンポーザー/アレンジャー木住野佳子・バイオリニスト/作曲家・川井郁子

こちらは事前申込みによる入場整理券が必要なのですが、すでにその締切は過ぎており、一足遅かったようす・・・。
特に10/9の「言祝ぎ見仏トークin興福寺」はぜひ見たかったのですが。

とはいえ、当日券などもあるかも?という噂もあるので、どうしても行きたい!という方はぜひお調べいただければと思います。
DSC09030m.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

純喫茶気分のミルクピッチャー。あ、サンキューカードが・・・ [商品紹介]

DSC02134m.jpg
本日から興福寺にて「第12回ジャパンコーヒーフェスティバル2018」が始まっています。
当店からもまーっすぐ歩いて五十二段の階段を上がっていただくとたどり着くコーヒーのお祭り。
DSC02140m.jpg
面白そうだし美味しそうなのでぜひゆっくり楽しみたいところですが・・・。
今日から3連休。
当店には猫が出勤しています。
置いて行ったら怒られるんだろうな・・・ということで、本日も猫と人間スタッフと、皆様のご来店をお待ちしております。
DSC01699mc.jpg
ちなみに、今日の猫は次女と末っ子。
なんとか開店時刻には雨もあがり、昼からは晴予報となったことで、まるで世界を征服したかのような喜びを見せる次女。
DSC01691mc.jpg
姉の異常な喜びように首を傾げる冷静な末っ子。

先週の連休中も何度か雨が降り、少し退屈してしまった猫たち。
フェイスブックとインスタグラムには末っ子のウォーミングアップ動画と、次女の退屈しのぎの動画をUPしております。
残念ながらブログではご覧いただけませんが、フェイスブックとインスタグラムを検索していただくとアカウントをお持ちでなくても見るだけなら可能かと思いますので、まだご覧になっていない方はぜひどうぞ。スマホ撮影ですので画像はイマイチでお恥ずかしいのですが、意外とご好評いただいております。

DSC09627m.jpg
さて、ジャパンコーヒーフェスティバルが始まっているということで、当店のコーヒーグッズをご紹介します。
火と実coffeeさんほどのコーヒーを淹れる腕もないACARTですが、コーヒーを飲むのは大好き。
そんなわけでコーヒーグッズにはついつい目が留まってしまいがちです。
本日ご紹介するのは、新潟の燕市で作られるコーヒー用の製品。
ミルクピッチャーです。
DSC09631m.jpg
ピッチャー、というか、ミルクジャグ?ミルクポット、とも呼ばれますね。
今時のオシャレなカフェではなく、純喫茶で出てくる懐かしいアレです。
まさか憧れだった純喫茶のコレを取り扱うことになるとは、人生って本当に不思議ですね。

品名は一応「メロディー ミルクピッチャー」。なぜメロディなのはよくわかりませんが音符マークのかわいい刻印があるのでブランド名なのでしょう。とにかくかわいらしい名前です。作っているのは新潟県燕市の江部製作所。もちろん18-8ステンレスです。
DSC09630m.jpg
調べてみるとマグカップのような形の左側は「海軍型」と呼ばれ、小さなティーカップのような形の右側は「台付」だそうです。

海軍型のほうは「蓋付きの3人用」で¥972(税込)、台付きのほうは小さいですが「台付 大」という製品で¥324(税込)となります。

DSC09652m.jpg
ちょっとエレガントなコーヒーカップとこのミルクピッチャーがあれば自宅で純喫茶ごっこもできそうです。
また、同じくノスタルジックなヒメフォークとセットで使うと尚良しですね。
正直そんなに必要でもない、かもしれませんが、あると心が豊かになる系の商品。
アップルカッターやレモン絞りと同じ感じの位置づけかと思います。
もちろんミルクだけではなくシロップなどを入れてパンケーキに添えてもいいですね。

DSC08454m.jpg
コーヒー好きなら、見たらきっとほしくなるはずです!

最後にもう一つお知らせが。
明日の猫スタッフはご想像のとおり長女です。
DSC00171.jpg
この長女の「Thank you カード」は、8/18(土)から配布していたのですが、早ければこの連休中に配布を終了する可能性がでてきました。
フルコンプ目指していた方はぜひお早めに!そして第二弾狙いの方は・・・絶妙なタイミングを狙ってご来店ください!
あくまで「早ければ」です・・・。来週も平然とした顔で配ってたらすみません。
<関連記事>
集めてください。サンキューカード(2018/8/18)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

しっかりくったりが、すっかり再入荷 [商品紹介]

DSC02036m.jpg
金曜日。朝から降っていた雨はほぼ止みました。今日は日中は曇り、夜にはまた少し降るという予報。
明日は午前中だけ少し雨が降って昼から晴れ・・・だそうです。
どうも天気予報ばかり見てしまいます。

さて、本日は再入荷商品のお知らせです。
夏の始め、6月末から7月にかけてご紹介した「袋う」の「しっかり くったり かばん」シリーズ。
お陰様で大好評で、すっかり在庫が少なくなってしまっておりましたので、この機会に一挙再入荷。秋はオシャレを楽しみたくなる季節ですし。
DSC08023m2c.jpg
おさらいすると、「しっかりくったりかばん」は「しっかり(かたい生地=6号帆布)」と「くったり(やわらかい生地=リネン生地)」の2種類のやわらかさの布を組み合わせて、個性的に変形する『かばん』。荷物を入れた状態で床に置くと、それぞれの材質の違いで違った佇まいを楽しむことができます。

DSC08145m.jpg
かたちは縦長のスタイルが可愛らしい「ミニボストンバッグ 20×30cm(マチ12cm)」と、ころんとした形で収納力抜群の「ボストンバッグ 33×33cm(マチ16cm)」、長めの持ち手で肩からかけて何でも入れられる「トートバッグ 38×35cm(マチ9cm)」の3つのバッグ、そしてバネ式の金具で口がパクパク開閉するポーチが大小2種類あります。


再入荷したアイテムを順番にご紹介します。
まずはコンパクトなサイズで、普段のお出かけにも使いやすいミニボストンバッグ。
20180921-1.jpg
ミニボストンバッグ A グレー ¥7,020(税込)
ミニボストンバッグ B グレー ¥6,480(税込)
ミニボストンバッグ B ネイビー ¥6,480(税込)

そしてちょっと大きめ、小旅行だけじゃなく通勤にもぴったりな絶妙なサイズ感のボストンバッグと、なんでも放り込んでしまいそうなトートバッグ。そしてメガネケースやペンケースにも使えるバネ口ポーチ大、小銭入れにも便利なバネ口ポーチ小。
20180921-2.jpg
ボストンバッグ B ネイビー ¥8,640(税込)
トートバッグ A ネイビー ¥8,100(税込)
バネ口ポーチ 大 グレー ¥2,160(税込)
バネ口ポーチ 小 ネイビー ¥1,296(税込)

以上が欠品していたアイテムです。他にも売り切れていなかったアイテムもありあますので、詳しくはACART LIFESTYLE online storeの「袋う」商品一覧 でご確認ください。

さて、明日は土曜日。三連休のシフトはどうなるのでしょうか?
とりあえず明日は次女&末っ子。
DSC02000mc.jpg
月曜日にも出勤したので、疲れが残っている・・・?わけではなく、ホントはすっかり元気です。
最近は少し寒くなってきたせいか、以前にもまして2匹がくっついて寝ていることが多くなりました。
すっかりぴったりくっついて、明日も皆様をお迎えいたします。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

週末は再び三連休。やはりイベント満載なのです [奈良のこと]

DSC02020m.jpg
雨の木曜日。
あいにくのお天気ですが、ACART LIFESTYLEの周辺では、週末に向けいろんなイベントの準備が着々と進んでいるようです。
DSC02029m.jpg
ならまちセンター1Fのcoto cotoさんでは、つい先日旅立たれた偉大な方を偲んでの写真展が。
ぜひお立ち寄りください。

さて本日も、週末のイベントの情報です。
今年の秋のお彼岸は9月20日~9月26日。9月23日(日)が秋分の日でお彼岸の中日です。また祝日なのに日曜日なので、翌9月24日(月)は祝日となります。そんなわけで、今週末も3連休!
お天気が気になりますが・・・。
奈良では先週に引き続きイベントがいろいろとありますので、また賑やかになりそうです。

シェフェスタ in 奈良
DSC02003m.jpg
9月15日(土)~9月24日(月・祝) 10時~17時
登大路園地
先週から開催しているシェフェスタ。
DSC01748m.jpg
一流シェフが腕を振るう「シェフズキッチン」ほか、屋台やマルシェなど、お友達やご家族と秋の一日を過ごすのにぴったりなイベントです。


第5回なら国際映画祭2018
DSC180831-4.jpg
9月20日(木)~24日(月・祝)
2年に一度開催される国際映画祭。今年もインターナショナル・コンペティションのほか、過去のなら国際映画祭での受賞監督が奈良で映画をつくるプロジェクト「NARAtive」の作品などが、ならまちセンターや国立博物館などの会場で上映されます。
DSC06226m.jpg
また、かつて奈良町にあった映画館「尾花座」をホテルサンルートに復活させる尾花座復活上映、奈良公園で星空の下屋外上映を行う星空上映会、自転車発電上映会などの催しも。
DSC06233m.jpg
さらに奈良国立博物館のなら仏像館西側広場では「銀幕の庭」と題したアートパフォーマンスも見られます。


采女祭(うねめまつり)
DSC05106m.jpg
9月24日(月・祝)
猿沢池
毎年中秋の名月の日に行われる、采女神社の神事です。
17時にJR奈良駅前から猿沢池までを「花扇奉納行列」が練り歩き、18時から采女神社で「花扇奉納神事」、19時から「管絃船の儀」。
最後に花扇を池に浮かべて猿沢池に入水した采女の霊を鎮め、人々の幸せを祈ります。
DSC05651m.jpg
また9/21(金)から23(日)の昼間は、毎年好評の『管絃船乗船体験』もあります。
10時~16時 ※23(日)は15時まで 12~13時は運休
協力金:大人1,000円/子供(5歳~小学生)500円
雨天中止


第12回ジャパンコーヒーフェスティバル2018 in興福寺
DSC08682cm.jpg
9月22日(土) ・23日(日)・24日(月・祝) 9時30分〜16時
興福寺
DSC08679m.jpg
こだわりのコーヒーの飲み比べや、美味しいスイーツ、パフォーマンスなどを楽しめるコーヒーのお祭りです。 チケット制で前売りがお得ですが、当日券もあります!

昨日のブログでご紹介したunlock functionのガンプラ展も今月末まで開催中です。
どうぞ奈良へ足をお運びください!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

シェフェスタもガンダムもパンも。ACARTの休日。 [奈良のこと]

DSC01888m.JPG
昨日は振替の定休日を頂いておりました。
普段のお休みは大体が家の掃除や買い出しに追われ、ほとんど遊び歩くことがないACARTですが、今回の定休日は楽しい奈良のイベントを満喫すべく、昼間っから出掛けてまいりました。


平日のシェフェスタも大盛況
まずは現在奈良公園で開催中のシェフェスタへ。
DSC01763m.JPG
シェフェスタ in 奈良
9月15日(土)~9月24日(月・祝) 10時~17時
登大路園地

到着したのは12時前。平日なので人も少なめかな、と思いましたが、お昼を過ぎるとどんどん人が増え、あっという間に大盛況。
会場は本格的なお料理が堪能できるシェフズキッチンの他、青空ピッツァ、屋台やマルシェなどがギッシリです。
DSC01760m.JPG
平日ということでお店の数は若干少ないはずなのですが、どれも美味しそうというか美味しいはずで、何を食べるべきなのかものすごく迷います・・・。
食べたいものは無限、でも胃袋は一つ、そしてこのあとの予定もある・・・。
DSC01793m.JPG
結局、ACARTは生パスタ(大和牛のボロネーゼ)とロワゾブリュさんの自家製ソーセージをチョイス。
DSC01761m.JPG
もちろんどれも大変美味しゅうございます。生パスタはモチモチでボロネーゼも完璧。ソーセージも天才的で、大満足でした。
もっと色々と食べたかったのですが、このあと行くところもあるのでお昼はこのくらいにしておきます。

新大宮のカフェでガンプラ
DSC01949m.JPG
さて続いては三条通りを西へ下り、JR奈良駅も通り過ぎて新大宮駅の方へ。
佐保川のすぐそばにあるカフェ「unlock function」へ。
新大宮のカフェという普段あまり行かない場所へわざわざやってきたのは、こちらで開催中の「ガンプラ展」を見るため。
20180919.JPG
unlock function ガンプラ展「カフェとガンプラと私」stage.4
9月15日(土)~30日(日)
Cafe & Zakka unlock function(奈良県奈良市法連寺町237-3)

DSC01916m.JPG
一般の方の持ち込みガンプラ作品が並ぶガンプラコンテストをはじめ、「漆職人」とのアートコラボガンプラや、黒板に描かれたチョークアート、ザクⅡの「ジオラマパフェ」などなど、オシャレなカフェとは思えない?ガンダムづくしの店内。
平日なのにランチを楽しむおそらくガンダムファンの方やおしゃべりを楽しむ主婦の方でいっぱいでした。
店舗は1階と2階があり、作品もそれぞれに展示してありますが、どちらも気軽に見ることができます。
ACARTはガンダムマニアではないので知ってるものは1/3程度でしたが、素晴らしいクオリティのガンプラは十分堪能できました。
DSC01912m.JPG
すでにザクⅡの頭が入ったジオラマパフェは完売とのことだったので、ずっと気になっていたフレンチトーストとコーヒーをオーダー。
待っている間にガンプラやチョークアートを眺め、コンテストの作品には投票もしてみました。
今週末と来週末の土曜にはゲストモデラーによるライブモデリングもあるようなので、お好きな方はぜひ。

きたまちの話題のパン屋さん
DSC01977m.JPG
最後は佐保川の辺りを東へ、自宅のあるきたまちの方向へ戻っていきます。
春は美しい桜を咲かせる佐保川の桜並木、今は葉桜の中をひたすら進み、最近できた話題のパン屋さん「日々ムラカミ」へ。
DSC01990m.JPG
日々ムラカミ 奈良県奈良市法蓮町1026-2

DSC01986m.JPG
グレーのモルタルや塗装、木目でナチュラルかつシンプルな店内。
人気の「日々の食パン」は少し小さめでその分長め。
DSC01981m.JPG
他にも日々に寄り添うかわいらしいパンが並び、全部食べてみたくなる素敵なパン屋さんでした。
こちらで夕食と明日の朝のパンを買って、本日のお出かけ終了。
良い休日になりました。

DSC01963m.JPG
シェフェスタもガンプラもまだまだ開催中ですし、パン屋さんも日々営業中。
ご興味ある方はぜひ足をお運びください。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

連休最終日、次女と末っ子(とツバメ?)がお待ちしています [商品紹介]

DSC08823mc.jpg
9/17(月・祝)、敬老の日の本日は雨もふらず比較的過ごしやすいお天気になりました。
三連休、奈良公園のシェフェスタやひむろしらゆき祭、酒蔵まつりのおかげで、当店にもたくさんのお客様がお見えになりました。
はじめての方、いつも来てくださる方、久しぶりの方、猫たちの主治医の先生も!
本当にありがたいことです。
本日ようやく出勤の末っ子は、大好きな次女と一緒で嬉しいらしく大はしゃぎしています。

DSC09877mc.jpg
でも誰も来ない・・・ってまだ開店したばかりですからね。
のんびり参りましょう。

大賑わいのシェフェスタは次の3連休まで、春日大社の奉祝万灯籠と春日野音楽祭は本日までです。
まだまだ初秋の奈良は楽しめますので、ぜひお越しください。
次女と末っ子も皆様とお会いできることを楽しみにしています!

爽やかな秋晴れ、というよりは曇り空で蒸し暑い昨日今日ですが、猛暑というわけではなくやはり季節はもう秋。
DSC01623mc.jpg
二十四節季は白露、七十二候は明日から「玄鳥去(つばめさる)」です。
「玄鳥去」は、春にやってきて夏の間子育てをしていた燕たちが、越冬先の暖かい南の国へ帰っていくころ、ということ。そういえば、ツバメ最近見ませんね・・・。

そう思って店内を見ると、あれ?ツバメ、まだけっこう居ますね・・・。
20180917.jpg
京都烏丸六七堂の「つばめ」のハガキ。
あひろ屋さんの手ぬぐい「岩燕」。
袋うのミニボストンも赤い色が「ツバメ」。
青衣の「暖簾に燕」も。
六七堂、袋う、青衣はデザイナーがすべて同じスリーミンさんですから、スリーミンさんはきっと燕がお好きなんですね。

ちなみに、スリーミンさんの商品に度々登場する「燕」とあひろ屋さんの手ぬぐいの「岩燕」、燕はツバメでも、ちょっと違うようなんです。
DSC01618.jpg
その違いを調べてみたところ、どちらも日本で見られるものの、体の特徴はもちろん、巣の形状にも違いがあるそうです。
岩燕はお椀型の巣を作り、体は普通のツバメに比べて全体的に少し小さめ、尾も短く、尾の切り込みも短くなっていて、腰のあたりが白い、というのが特徴。喉も赤くは無いようですね。
その違いを頭に入れてハガキの「つばめ」と手ぬぐいの「岩燕」、見比べると確かに特徴がはっきりと表現されています。
特に違うのが尾の形状。スリーミンさんのツバメはシュッと長く伸びた尾が描かれていますが、あひろ屋さんの岩燕は尾がパツっと短くなっています。体も少し短くふっくらしていますかね。
あひろ屋さんもスリーミンさんも、サスガです!

DSC01614-001.JPG
改めてそんな発見をした秋の始まり。
まぁ商品なのでツバメさんたちが越冬先に帰っても売るんですが、俳句だと夏の季語だけあって、やっぱりちょっと夏っぽく見えますかね。
そんなわけで、三連休が終わったら少しずつツバメさんは他の商品の後ろに隠して、秋らしいものを並べたいなぁ、と思いながら、明日は振替の定休日をいただきます。
また水曜日から元気に營業いたしますので、よろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

奈良土産に、シカのヘッドボックスもどうぞ。 [商品紹介]

DSC01463m.jpg

9/16(日)連休中日。出勤しているのは猫スタッフ長女です。
明日は敬老の日ということで、年長者の長女は家でゆっくりしてもらうため、本日が出勤日となりました・・・。
まあ、どっちにしても働かされるのですが。
そういえば昨日のブログでうっかり今日の担当をお知らせしそこなったのですが、根強い長女ファンの方は来てくださるでしょうか?
DSC08415mc.jpg
さて、どうかしらねー。だそうです。

昨日は時折小雨が舞うあいにくの天気でしたが、かき氷のお祭り「ひむろしらゆき祭」や「シェフェスタin奈良」などのイベントがあり、たくさんのお客様にご来店いただきました。
DSC04277m.jpg
今日はシェフェスタはもちろん、春日野音楽祭や毎年大人気の「春鹿 酒蔵まつり」もあります。
今年のテーマは「インスタ映え」だそうですので、酒蔵祭りにいらした際はついでに当店にもお立ち寄りいただき、スワイプで長女の写真もアップしていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


秋の観光シーズン到来の奈良。
イベントが多いのはもちろん、雑誌の特集なんかもあってたくさんの観光客の方にお越しいただいているようです。
先日お知らせしたOZ magazine TRIPもその一つ。
DSC01266m.jpg
末っ子も気に入ってるみたいですし。

お陰様でおそらくあの記事をみたであろうお客様が「あ、これこれ」とお越しになります。
そしてお買い上げくださるのはもちろんコレ。
DSC01459m.jpg

gu-pa ヘッドボックス シカ ¥767(税込)
はがき 紅葉に鹿  ¥324(税込)
すでに秋のお便りのブログでご紹介した「鹿に紅葉」のハガキと、かみの工作所「gu-pa ヘッドボックス シカ」です。
実はヘッドボックスもそろそろ在庫が少なくなっていたので、この度たくさん入荷いたしました!
オズマガジンに掲載いただいたシカ以外のカバ、ウサギ、ゾウ、シロクマもございますので、シカと一緒にお買い求めいただけると動物園みたいでワクワクしますね!

DSC03358m.JPG
当店では壁に貼ってインテリアとして楽しんでいますが、「ヘッドボックス」というだけあって、こちらは中に小物をいれることができる「箱」でございます。
壁に鹿の首をつける、というお金持ちの家ごっこがあまり得意ではない方は、ぜひ「箱」としてお使いください。
奇しくも明日は敬老の日。
組み立てずにそのままプレゼントにするのも良いですが、あえてパッケージから出して組み立て、中に小さなお菓子やお手紙を入れて差し上げるのもおじいちゃんやおばあちゃんにきっと喜ばれます!
ネットでのご注文も今ならまだ明日到着します!ぜひご利用ください。

最後に、明日は早いもので連休最終日です。
最終日はもちろん次女と末っ子の仲良し姉妹が出勤します。
イベントのついでにぜひお越しください!


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

しましまポーチや豆皿もオンラインで [商品紹介]

DSC01535m.jpg
9月15日(土)、三連休の初日です。
奈良公園では食の祭典「シェフェスタ」が、また興福寺ではかき氷の祭典「ひむろしらゆき祭」が開かれています。あっちもこっちも祭り!
DSC00778m.jpg
さらに、9/15~9/17にかけて春日大社では、境内の灯籠3000基にあかりをともす「創建1250年奉祝万灯籠」が開かれます。時間は18時半から21時まで。
なんだかんだととにかくイベントが盛りだくさんです。ぜひ、奈良にお越しください。

DSC01374mc.JPG
そんな賑やかな奈良ですが、当店は相変わらずのんびり。
本日はいつもマイペースの次女が単独で出勤しております。
最近寒くなったせいかあまり動かず、寝てばかりの次女。若さがない・・・。
DSC00252m.JPG
もうすこし運動してもらわないといろいろ心配なので、ぜひお客様にお越しいただき、次女を動かしてやっていただければと思います。

DSC01055m.JPG
さて、先日のプシプシーナ珈琲さんへの旅で持ち帰った新しいグッズたちは、お陰さまをもちまして大変ご好評いただいております。
オンラインストアには掲載していなかったものの、ブログやインスタグラムなどをご覧になってのお問い合わせも多く頂いております。
お客様に喜んでいただくことができ、無理を言ってプシプシーナさんにお願いして良かったというもの。
プシプシーナさんに限らず、ワガママはほどほどにしながらも、今後も素敵な商品を追い求めていきたいと思います!

DSC01073.JPG
そんな新作グッズたち、やはりどれも手づくりの商品なのであまりたくさん入荷できるものではないのですが、お問い合わせや店頭での販売が一旦落ち着きましたので、本日よりオンラインストアにも掲載いたします。ただ数量は少なめ、かつ次回の入荷も不確かですので、どうしても!という方はお早めにお買い求めください。

DSC01453.JPG
また、諸々調整をいたしまして、グッズの価格について一部変更がございます。
小さいほうのポーチ(ペンケース)は税込1,458円(税抜1,350円)にさせていただきます。
そのほかのポーチ大と豆皿は以前お知らせした税込1,620円(税抜1,500円)で変更はありません。
正直なところ豆皿もポーチも自分でも欲しい!と思っているくらいなのですが、それはまたの機会にして、まずはたくさんのお客様にご覧になっていただけたらと思います。

DSC01068m.jpg
豆皿(黒猫) ¥1,620(税込)
豆皿(白猫) ¥1,620(税込)
しましまペンケース(太縞) ¥1,458(税込)
しましまペンケース(細縞) ¥1,458(税込)
しましまポーチ(太縞) ¥1,620(税込)
しましまポーチ(細縞) ¥1,620(税込)

DSC01447.JPG
そして香川の本店でACARTがイートインで注文してとても美味しかった「コロンビア ブエナビスタ ピンクブルボン」も入荷してございます。
以下、豆の特徴はプシプシーナさんの説明をお借りします。
「香り、酸味、苦味、コク。コーヒーの美味しさを特徴ずけるすべての要素においてバランスのとれたコロンビア産のコーヒー豆ですが、ピンクブルボンは極めて甘みが強く、刺激的な酸味が苦手な方にもぜひおすすめしたい、角が取れた優しい味わいです。
大変珍しいピンク色のコーヒーチェリーのブルボン種です。
甘い果実の酸を感じられる程度のイメージで、焙煎度はシティーローストで仕上げています。
数量限定入荷ですので、なくなり次第販売終了いたします」
通常は赤~赤紫色のコーヒーチェリーですが、このピンクブルボンは名前の通りピンク色なんだそうです(めっちゃピンク、という訳ではなさそうですが)。
DSC01450.JPG
名前もかわいいですし、何と言っても甘みがあって優しい味がおすすめです。
珍しい豆ですので、コーヒー好きの方へのお土産にも。

三連休の初日、皆様のご来店をお待ちしております!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の10件 | -

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ