So-net無料ブログ作成

ボールも柳宗理がつくるとこうなる。 [商品紹介]

DSC09572.JPG
本日は土曜日。気持よく晴れているのでお散歩日和です。
明日は日曜ですので猫スタッフがやってまいりますが、本日はお家でひなたぼっこ。お顔は日焼けするといけないから日陰に。
DSC09157.JPG


さて、本日ご紹介するのはどこの家庭にも必ず一つはあるといっても過言ではない定番の調理器具、ボールです。
プラスチック製で可愛らしい色のものやガラス製、持ち手の付いたものなど便利な製品が沢山ありますし、お値段もさまざまですが、本日ご紹介する柳宗理のボールはステンレスのシンプルなもの。
展示場所の都合から、今までなんとなくスルーしていたボールですが、お馴染みのお客様からのリクエストで小さいほうの2サイズのみ、お取扱を開始いたしました。
DSC01079.JPG
シンプルですが使いやすくて美しい、用の美が詰まったこのボールは主婦や料理人の意見を取り入れ、柳宗理自らも使い勝手を確かめて作り上げられた逸品。

一見すると特に変わった所はないように見えますが、よくよく見ると下へとすぼまっていくラインは直線的でシャープ。縁も小さく丸くまとめられているのでますますシンプルな印象です。全体にスッキリとしたかたちですが安定感もあり、座りも良いです。

DSC01089.JPG
素材には18-8ステンレスを使い、表面は傷が目立ちにくいヘアライン加工でマットに仕上げられています。
また厚手でしっかりとしているので少しくらい落としたり使い込んだりしてもへこむことはなさそう。

メーカーさんのラインナップは直径13cmから27cmまで、5種類のサイズ展開。
当店では直径13cmと16cmの小さいボール2種をご用意しましたが、もちろんそれ以外のサイズのお取り寄せも可能です。

DSC01091.JPG
小さなサイズのボールは、ちょっとした和え物や切った野菜を入れておくのにとっても便利。お肉に下味を付けたり調味料やドレッシングを混ぜたり、玉子を溶いたり・・・と使う頻度が高く、大活躍です。
もちろん大きなサイズのボールでもそれらの用途には使用できますが、調理中のキッチンでは場所をとらない小さいボールってあると意外と便利なのです。

またボールとして調理中に使う以外にも、シンプルかつモダンなデザインは食卓にも馴染むようにつくられています。
夏場はサラダや冷麺を入れてそのまま食卓へ。おやつのスナックやおつまみのナッツ類、シリアルを入れるボールにも良さそうです。
調理器具としてだけでなく、色々な用途にお使いいただければと思います。

DSC01401.JPG
DSC01402.JPG
また先日ご紹介した柳宗理ステンレスプレートをフタにしたり下皿にしたりすることで、また使い方が
広がりそうです。フタとして使う場合は、16cmのボールにプレートのSサイズ(18cm)のプレートがぴったりです。

良い点はたくさんありますが、あえて難点を挙げるとすれば表面がサラサラなのでラップがはり付かない、という点でしょうか。
また、縁が小さく丸まっているので、縁のところを持って使いたい場合は持ちづらいかもしれません。
大きな問題ではないかと思いますが、気になる方は一度店頭でご確認ください。

ちなみにご要望いただいたお客様は、猫さんのフードボールとして使っているそう。絶妙なカーブや大きさ、洗いやすさがちょうど良いそうです。


色々と使える小さなボール、自由な発想でお使いください。

DSC01117.JPG
柳宗理 ステンレスボール(13cm) 税込¥1,080

DSC01116.JPG
柳宗理 ステンレスボール(16cm) 税込¥1,620


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ