So-net無料ブログ作成

大神神社で大とんど (邪念?参拝のお楽しみ編)  [奈良のこと]

DSC07747m.jpg
奈良県桜井市にある日本最古の神社、大神神社で15日に行われた大とんど。
昨日はこの大神神社(おおみわじんじゃ)やその奥にある狭井神社(さいじんじゃ)でストイックに?お参りをしたお話でした。
本日はその続き、「邪念?参拝のお楽しみ編」です。

と、言ってもそれほど通っぽい楽しい穴場のご紹介ではなく、割とベタかもしれません。
何度もお参りされている方は「そんなの知ってる」という情報かもしれませんので、ご興味ない方はぜひスルーしてください。

それではさっそく、お楽しみの第一弾は大神神社に到着する前にあります。
DSC07535m.jpg
奈良市内から天理へ行くまでの国道169号沿い、西名阪の天理インターのすぐ手前を走っていると、必ず目にする大きな落花生が目印の「中西のピーナッツ」です。
奈良市内に住んでいて南の方に向かう方は、きっとこの巨大な落花生のモニュメント(?)を見たことがあると思います。
広い駐車場に車を停めて中に入ってみると・・・ここは豆の天国!
DSC07532m.jpg
ピーナッツはもちろん柿の種やその他のナッツ類、ありとあらゆる豆類をたくさん販売しているのです。
味もオーソドックスなものから独創的なものまで、とにかく種類が豊富で目移りがすごい!
どれもこれも食べたくなるところですが、なんと試食もできますので、しっかり吟味してお気に入りを選ぶこともできます。
店内からはこのナッツ類の製造の様子も見られるので、おそらく1日居ても飽きないでしょう(すみません、言いすぎました)。
とにかく、美味しいピーナッツや柿の種、ご自宅用にもお土産にもピッタリです!

そうして豆天国ですっかりテンションが上がって辿り着く大神神社。
DSC07570m.jpg
昨日の記事で、「ACARTは大鳥居(一の鳥居)の麓にある参拝者用無料駐車場に車を停める」と書きました。
もっと参道の先、境内に近いところにも無料駐車場はあるのに、なぜちょっと遠くに停めるのか?
それは・・・このコロッケを食べるため!
DSC07560m.jpg

この参道には時期によってはたくさんの出店が並びます。
そのうちの一つ、ACARTのお気に入りがこのお肉屋さん「スエヒロ」のコロッケ!
DSC07555m.jpg
参道の割と手前にあり、境内に近い無料駐車場だと車に乗ったまま通り過ぎてしまいそうな微妙な場所にあります。
でも、一の鳥居のそばの駐車場なら絶対に徒歩で通ることができる上、行きも帰りも通ってしまうので、何なら2回買えます!
歩きながら食べるも良し、夕食用に買って帰るも良し。
お肉屋さんが作っているだけあって、コロッケ以外のメンチカツや牛カツ、串カツなどもおススメです!
DSC07568m.jpg
ちなみにこの出店、お正月は15日まで毎日、その他は土日に同じ場所にいるとのこと。
もしそれ以外の日に行かれる方もご安心ください。
この出店ではなく、本店が三輪駅のすぐ近くにあるそうですので、土日や行事の開催日以外に参拝される際には本店に行けば買えます!

さらに同じく参道にもう一つ。
美味しいみたらしだんごのお店もあります。
DSC07750m.jpg
食べてばっかりですが、参拝にはけっこう時間もかかりますしたくさん歩くので、しっかり食べないとお腹すいちゃいます。
こちらでACARTがお気に入りなのはしょうゆ味のおだんご。
DSC07751m.jpg
甘さ控えめで、でもしっかりとした味付け、柔らかくてモチモチした触感が特徴です。
草だんごもあるので、次はこれも。こちらもきっとおいしいでしょう。
食べ歩く、と所望すると温め直してくださるので、あったかいおだんごが食べられます。
参道には他にも出店やお食事処があります。
あまり調べていませんが、いろいろとおいしそうなので、ぜひとも他のお店にも挑戦していただければと思います。

駐車場から大神神社まで歩く楽しみは食べることだけではありません。
DSC07760m.jpg
参道の途中を横切る踏切のすぐ横にはJR三輪駅がありますが、この駅の周辺の町並みもなかなか魅力的なのです。
昔ながらの八百屋さんや薬屋さんに和菓子屋さんなどが並ぶ中、古い町家の雰囲気を生かしたカフェ(喫茶店?)や雑貨屋さん、ゲストハウスなどがあったりします。
DSC07784m.jpg
町並みも格子の日本家屋やら、レトロモダンな商店建築まで、神社の脇で昔から栄えていた町なんだなーとキョロキョロ。

DSC07779m.jpg
そしてその中に佇む三輪惠比須神社では、昨日ご紹介したとおり2月5日(火)~7日(木)にお祭りがあります。
DSC07767m.jpg
それが「三輪の初えびす」こと「三輪の初市大祭(六日市)」。
このお祭りは巨大なつくりものの鯛を引いて町中を練り歩く「鯛引き行列」など、なかなかインパクトのある楽しげなお祭りのようなのです。ぜひ見てみたい。
DSC07815m.jpg
とりあえず今回はお守りの「鯛のこま」を頂いてお参りさせていただきました。

そういえばご紹介しておりませんでしたが、今回大神神社のほうで頂いたお守りはこちらの「なで守」。昨日の記事でご紹介した「なでうさぎ」を象ったお守りです。
DSC07820m.jpg
余談ですがこのお守り、帰宅後に猫スタッフの末っ子が気に入ったようで、なぜかずっとなでていました。もしかしてうさぎになりたい?
DSC02045mmmc.jpg
とにかく、こんなかわいいお守りをお土産代わりに持ち帰るのも、お参りの楽しみのひとつですよね。

最後は、大神神社とはあまり関係ありませんが、ACARTが個人的に行きたかったところ。
DSC07791m.jpg
天理にある、ちょっとおしゃれなTSUTAYA WAY書店。
かなり前にできたのは知っていましたが、今まで行けておりませんでした。
DSC07796m.jpg
ゆったりとしたキレイなTSUTAYAには、カフェも併設されています。
そういえばちょこちょこ食べてばかりで食事らしい食事をしてなかったので、ここでおやつというかお昼というか。
DSC07805m.jpg
なかなかボリュームのあるブリトー、ショートの割にたっぷり入ったコーヒー、どちらも美味しゅうございました!

行ってみれば全然近い桜井や天理。
最強パワースポットに美味しいお楽しみ、他にも行くべきスポットはいろいろございます。
今はまだ寒いですが、これから暖かくなったらぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

<関連記事>
大神神社で大とんど (ストイックにお参り編) (2019/1/16)


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ