So-net無料ブログ作成

音楽とともにお花を楽しむ。カセットベース再入荷 [商品紹介]

DSC02056m.jpg
8/11(日)。
昨日もそうでしたが、やはりこの暑さだと外を歩く人が日中は少ないですね。
本日出勤の猫スタッフ次女と末っ子も、昼間は少し退屈そうです。
DSC01792mc.jpg
夕方には燈花会に向かう人々がたくさんご来店くださるのですが、燈花会は燈花会。これから歩きまわるぞ、という方にとってお買い物は文字通り重荷以外のなにものでもなく、わっぺん一つ売れればよいほう・・・という状態になってしまいます。
DSC01824mc.jpg

なんて、メソメソしても仕方ないですね!
燈花会も本日を含めてあと4日。
そろそろ混み合ってくるかと思いますが、奈良に足をお運びください。お買い物目当てのお客様もぜひ。

DSC03994.jpg
というわけで、頑張って商品の紹介をいたします。
昨年のちょうど今頃、当店でも販売を開始したROKKANさんの「CASSETTE VASE」。
初回入荷分は直ぐに完売してしまい、その後しばらくの間は入荷未定となっておりました。
そういえばちょうど同じ頃に、今の「ROKKAN ROOM」の開業を本格的に考えている、というようなお話をROKKANさんから聞いた気がします。
あれから1年、 ROKKAN ROOM は華々しくオープンし、元林院の風景に優しく溶け込みつつも、異彩を放つ存在に。
ACARTにとってもお気に入りのお店であり、何より異常に仕入れが楽になった、というメリットまで生まれました。
ありがたやありがたや。

そんなこんなで、徒歩5分のROKKAN ROOMから直接仕入れてきました!欠品中だったカセットベース!

久しぶりなので、簡単にご紹介します。
DSC03990.jpg
「日常に花と音楽を」がコンセプトの「CASSETTE VASE」は、昔懐かしいカセットテープの形をした一輪挿しです。
本体の素材は陶器で、お花を生けるのは、通常のカセットテープには必ずある小さなツメの部分。 カセットテープ上の両端にある、四角い部分がソレです。

DSC03988.jpg
カセットテープ世代ではない若い方のために一応ご説明すると、「ツメ」とは、大切なカセットテープに上書きして録音をしないためのもの。
カセットテープは、そもそも何回でも上書きして録音できるものなのですが、 大事な曲や消したくない音を録音したテープは、このツメを折っていました。
そうすると、もう一度録音しようとしてもできない、というわけ。
ACARTと同じか上の世代の方なら、「ツメを折っていないテープに間違えて上から録音して、大事な曲を消しちゃった!」ということが一度はあるのではないでしょうか?
今となってはありえない、ほろ苦い思い出ですね。

DSC04005.jpg
そんなツメの部分にお花を挿すこの一輪挿し。
そんな懐かしい記憶さえも呼び覚ます?かもしれませんね。

DSC03982.jpg
そしてもう一つ、この商品はジャケットの裏面に載っているQRコードをスマホなどで読み込むと、音楽をストリーミングで聴くことができます!
収録曲は、現代音楽家Akira Kosemura(小瀬村晶)氏が、この製品のために特別に書き下ろしたというオリジナル曲。

DSC04926.jpg
今回もジャケットは3種類で、すべて違う曲が入っています。
vol.1 Lady in Red 脇田あすか
vol.2 Lady in Green 榎本マリコ
vol.3 Lady in Purple くらちなつき

DSC04003.jpg
まさに「音楽とともにお花を楽しむプロダクト」。

DSC04931.jpg
音楽が好きな方、お花が好きな方、昭和が好きな方、全部好きな方・・・。
とっておきの驚きとノスタルジー、そしてワクワクを、プレゼントにもぜひ。
各¥3,024(税込)です。


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ