So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

本日仕事納め、猫納めです。 [その他]

DSC00179mc.jpg
2017年の営業も本日でおしまいとなりました。
今年も大変お世話になりました。
初めてお会いした方、いつも来てくださる方、久しぶりの方、みなさまにご来店いただけたこと、本当に嬉しく思います。

DSC01815m.jpg
今年最後の営業日ですが、本日は猫が出勤しています。今年もみなさまのご愛顧を大いに賜った長女が、2017年の締めくくりを担当いたします。
お時間ある方はぜひ、猫納めにいらしてください。
本日も通常通り19時までみなさまをおまちしております。

さて、2017年、奈良はどんな一年だったのか。

20171230-1.jpg
興福寺の国宝館が耐震工事に入り(来年元日よりオープン!)、少年刑務所が閉鎖され、奈良市長選では仲川元庸氏が3選、国文祭・障文祭の開催、イトーヨーカドーは閉店、美しいスターバックスが鴻ノ池運動公園に!・・・などなどありましたね。

20171230-2.jpg
ならまちでも新店舗のオープンや残念ながら閉店してしまったお店などもありました。ACARTのお知り合いでも、ならまち工房にいらっしゃった「のこのこ」さんが再オープンされたことや、きたまちに「火と実coffee」という新星が現れたことなど、小さな街ですがそこそこ話題の尽きない一年でした。

そしてそんな小さな街で、木の葉のように吹けば飛ぶ存在のACART LIFESTYLEは、一体どんな年だったのか。
DSC02445m.jpg
初めての他店さまとの合同イベント、2月の「妖怪Holic」に始まり、いろいろいろいろ悩み苦しんだ結果・・・。
DSC08057m.jpg
旧店舗との思いもよらないお別れや新店舗への移転という、一大イベントがあった2017年。
移転についてはさまざまな問題や不安が山積みだったものの、多くの方のご協力や応援があり、なんとか無事に新店舗をオープンすることができました。
DSC01746m.jpg
見守ってくださった方、変わりなく足を運んでくださるお客様、新しいお客様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

DSC08802.JPG
来年2018年、奈良では秋に興福寺の中金堂が落慶する予定ですし、2年に1回のなら国際映画祭も開催予定です。
もちろんその他にも毎年の行事やイベントもあり、新しいお店や行事も生まれるでしょう。
ACART LIFESTYLEももっともっとみなさまに楽しんでいただけるように、そしてお役に立てるように、さらに頑張ってまいります。
また何かイベントにも参加できたらいいな、とか奈良の他のお店にももっと行きたいな、とかちょっと遠くも訪れたいな、とか野望は色々あるのですが、果たしてどこまでできるのか。
相変わらずノンビリのペースではありますが、より良いお店になるように、少しずつ成長していけたらなと思います。

この年の瀬まで足を運んでくださったみなさま、ブログを読んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。
DSC06753m.jpg
来年は1月2日より営業、新年早々次女と末っ子の猫スタッフが出勤します!
ぜひ猫初めにお越しください。
ちなみにちょっとだけですがお得感が止まらない「福袋」もご用意しています。
2018年もどうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

初詣と1月の奈良 [奈良のこと]

DSC07335m.JPG
2017年も残すところあと3日となりました。
2018年の初詣と、1月の奈良で行われるイベントをお知らせします。

春日大社
DSC06642m.JPG
【初詣】1月1日~5日の開門時間 
1月1日 0時~20時
1月2~3日 6時30分~19時
1月4~5日 6時30分~18時
【年中行事】
1月2日 10時〜「日供始式並興福寺貫首社参式」
1月3日 11時〜「神楽始式」

東大寺
DSC06690m.JPG
【大仏殿無料拝観】
1月1日 0時~8時
大仏殿中門を開扉。鏡池付近では「とんど」が焚かれます。

東大寺二月堂
DSC08325m.JPG
【観音経読経】
1月1日 0時
鏡池辺りの参道から二月堂まで135基の石灯籠に灯が入ります。
【万灯明】
1月1日~3日間、二月堂内
11時~13時30分 お雑煮ふるまい(万灯明、お鏡餅の申込み者)

興福寺
DSC08706m.JPG
【新春護摩祈祷】
1月1~3日  14時頃~ 南円堂そばの不動堂にて(要申込)
【国宝館 リニューアルオープン】
1月1日 9時~

護国神社
【御火焚祭】
12月31日 ~1月3日
23時30分~県下一の「大とんど」に点火されます
「大とんど」は3日間絶えることなく燃え続けます。
【新春祈願祭】
1月3日 11時〜 
お正月三が日、参詣者には白神酒が振舞われます。

元興寺
DSC08641m.JPG
【修正会】
1月1日 0時~
1月1日 9時~ 五重小塔前にて立身出世祈願

率川神社
DSC02977m.JPG
【御神火拝戴祭】
1月1日 0時45分
本社・大神神社の繞道祭の御神火を受けて大松明に点火。
火縄に移して家庭に持ち帰り新年の火種にしていただきます。

大安寺
DSC06437m.JPG
【除夜の竹明かり】
1月1日 0時~
境内には108本の竹明かりが灯され、護摩堂では越年の護摩が焚かれます。

唐招提寺
DSC06664m.JPG
【修正会】
1月1日 0時~ 修正会護摩供

薬師寺
【修正会 吉祥悔過法要】
12月31日 23:45~ 「国宝吉祥天女画像」を本尊として金堂にお祀りし、一年の吉祥招福などを祈願する法要。
1月1日~1月3日 8:30~17:00「国宝吉祥天女画像特別開扉」

帯解寺
【修正会】
1月1日 0時30分~2時

率川神社阿波神社
DSC00648.JPG
【初戎祭】
1月4日 15時 宵戎祭
1月5日 10時30分 
奈良市内最古の夷さま。吉兆福笹授与、お神酒・甘酒の振舞い有り。

南市恵毘須神社
DSC05596m.JPG
【初戎】
1月4日 17時~ 宵えびす祭
1月5日 7時~ 本えびす

春日大社
DSC06659m.JPG
【十日えびす】
1月10日(火) 10時~15時頃
春日大社 佐良気(さらけ)神社
場所は春日大社の御本殿より南へ徒歩2分の場所にある佐良気(さらけ)神社。

大とんど
DSC03054m.JPG
1月27日(土)13時~19時
春日大社境内「飛火野」
※天候により中止の場合は、1/28(日)

若草山焼き
DSC06704m.JPG
1月27日(土)
18時15分~大花火打ち上げ(予定)
18時30分~山焼き一斉点火(予定)
奈良のシンボル、若草山で行われる冬の代表的行事です。
大花火打上げの後、33ヘクタールの草地に一斉に点火されます。
※写真は昨年2016年に行われた昼間の「焼き直し」のものです。通常、山焼きは夜間に行われます。

奈良県大立山まつり
DSC08546.JPG
1月26日(金)~1月28日(日)
平城宮跡 朝堂院 周辺
高さ約7m、巨大な山車「大立山」が4基そろい、無病息災を祈願。県内各地の伝統行事のお披露目や、あったかもんグランプリなども行われ、新春の奈良を盛り上げます。


最後に明日12/30(土)の猫スタッフ出勤についてお知らせです。
明日は2017年最後の営業日であり、ACART的には「猫納め」となります。
そんな最後の出勤当番は・・・?
DSC06953m.JPG
長女です。よそ見してますが。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

お正月に。深山の重箱と徳利です。 [商品紹介]

昨日も再入荷をご紹介しましたが、本日も久し振りの商品です。
DSC07569m.jpg
当店のオープン当初はしっかりラインナップしていたのですが、グラスなどに比べて使う人や場面を限定するかな・・・ということでしばらく入荷していなかった深山(miyama)Suuunシリーズの「おつまみ重箱」と「徳利」。
お正月が近いというのもあり、さらになんとなく「原点回帰」の意味もこめて再入荷してみました。

以前と違う場所、違うお客様には、どのように評価いただけるのか…。楽しみです。
DSC09866.JPG
「Suuun」というこのシリーズは太陽をモチーフとした軽やかなデザインですので、お正月のイメージにもぴったり。
また白磁土を薄く薄く作り込み、1340度という高温にて焼き上げていますので、薄さと磁器のしっとりとした質感が楽しめます。

DSC09882.jpg
徳利はショットグラスとセットにしても素敵ですし、お正月にはやっぱりお酒!
新年に新しい徳利でお酒をいただくのも素敵ではないでしょうか。
DSC09877.JPG
サイズはφ55×高さ150mm、200cc入ります。
そもそもの使い方とは離れますが、お酒を入れずに一輪挿しにされる方もいらっしゃいます。
miyama Suuun ボトル徳利 朱赤 ¥2,160(税込)
miyama Suuun ボトル徳利 磁白 ¥2,160(税込)
miyama Suuun ボトル徳利 紫淡 ¥2,160(税込)


DSC09863.jpg
またおつまみ重箱は少々小ぶりですが「重箱」です。
おせちはもちろん、おかずやスイーツを入れるのにもぴったりですね。
DSC09855.jpg
ちなみにこちらは「蓋」と「身」が別売りですのでお気をつけください。
絶対お重として使うから「蓋」は一枚でいい、というご要望にもお応えできます。
また蓋は素敵な取り皿としても使えるので、「蓋だけが欲しい」というのももちろんOKです。
DSC09902.jpg
実際に蓋のみお買上げの方も過去にいらっしゃいました。
miyama Suuun おつまみ重箱本体 朱赤 ¥2,700(税込)
miyama Suuun おつまみ重箱 蓋 朱赤 ¥1,080(税込)
miyama Suuun おつまみ重箱本体 磁白 ¥2,700(税込)
miyama Suuun おつまみ重箱 蓋 磁白 ¥2,700(税込)

限定された用途にも見えますが、工夫次第でその他の使い方もできるので、ぜひお試しください。
普段使いや晴れの器としてはもちろん、ギフトとしてもオススメです。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

年の瀬に鉄器の鍋敷がたくさん入荷 [商品紹介]

DSC09693.JPG
店の規模の割に鍋敷きの種類が充実しているとよくいわれるACART LIFESTYLE。
そのため、当店でご自宅用やプレゼントに鍋敷きを買われる方、意外と多いのです。
にもかかわらず入荷しては売れ、また入荷しては・・・の繰り返しでこのところ店頭にも種類が少なくなっており、お探しのお客様にはご不便をおかけいたしました。
年末年始とはそれほど関係はないのですが、お鍋の季節でもありますし、一つ素敵な鍋敷きで食卓を豊かにしてみては?と思い、このタイミングでいろいろと再入荷してみました。
鍋敷き好きのみなさま、お待たせしました!


DSC09698.JPG
まずは南部鉄器の産地、岩手の老舗OIGEN(及源)から「瓶敷 雪格子」と「瓶敷 唐花」です。
雪の結晶をモチーフとした六角形が美しい雪格子は当店でも定番。そして久しぶりに入荷した唐花は、中国から伝わった花模様の意味。
瓶敷という名の通り本来は鉄瓶に敷くもの。どちらもサイズは若干小振りですが、通常の鍋ならきっちり安定させることができます。
OIGEN 瓶敷 唐花 ¥3,240(税込)
OIGEN 瓶敷 雪格子 ¥3,240(税込)

DSC09703.JPG
お次は岩手の南部鉄器「岩鋳」と、山形の山形鋳物「鋳心ノ工房」の鍋敷。
岩鋳のほうは「釜敷 トリベット(大・艶消黒)」。モダンで有機的な六角形、アスタリスクのかたちです。サイズは18.5x16.5cm。
もう一方は単純な四角を寄せ集めた「千切(ちぎり)」と呼ばれる伝統的な紋をモチーフに、工業デザイナー芳武茂介氏がデザインしたもの。表面に光が反射しているように見えるのは本漆焼付塗装がされているからです。鋳肌の美しい山形鋳物の特徴を際立たせながら、錆やキズに強い実用性を持っています。こちらのサイズは16.5x15cmです。
岩鋳 釜敷 トリベット(大・艶消黒) ¥3,564(税込)
鋳心ノ工房 鍋敷き 角寄せ ¥3,240(税込)


DSC09700.JPG
最後は作家の個性が光る2つの鍋敷。
長野で活動する作家、馬場忠寛氏がデザインした「跡」はその名のとおり水面に跳ねる滴の跡をモチーフとしています。幾何学的なシンメトリーが多い鍋敷の中で、非対称で有機的な形状は珍しいですね。
もう一方は正反対に左右対称で上下も対称。フィンランド在住経験もある宮伸穂氏による釜定の製品です。シンプルでモダンな格子模様は線の重なり方に工夫が見られます。こちらは12.5x12.5cmとやや小ぶりで、足が低いので高さも1.5cmと低めです。
馬場忠寛 鍋敷 跡 ¥4,536(税込)
釜定 鍋敷き 格子(正) ¥3,996(税込)

いかがでしょうか。「黒い鉄の鍋敷」という共通点はあるものの、それぞれ個性があって見ていて飽きません。
DSC09726.JPG
実用面では、釜定「格子」以外は足部分にはゴムのカバーがついているので、卓上を痛める心配がありません。お鍋やケトルを置いて使うとかっこいいのはもちろんですが、使わない時は壁に立てかけたり吊るしたりしてオブジェのように飾っても素敵です。
DSC09689m.JPG
ご結婚や新築の御祝い、お返しにも喜ばれる鉄の鍋敷き。
ラッピングやのしも承っておりますので、どうぞご利用ください。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

年末年始のお知らせと除夜の鐘情報 [奈良のこと]

DSC06575m.JPG
久しぶりの方、いつもの方にお会い出来た先週末、ご来店いただいたお客様、本当にありがとうございました。クリスマスが終わり、年末が近付いてきました。
本日を含めて、当店の営業も年内はあと5日。
早いものですね~。
今年もACART LIFESTYLEは12/31と1/1にお休みを頂きますので、年末は12/30まで、年始は1/2からの営業となります。
20171226.jpg
通常営業:12月26日(火)~12月30日(土)
臨時休業:12月31日(日)・1月1日(月)
通常営業:1月2日(火)~1月8日(月・祝)
振替定休日:1月9日(火)

また、休業日につきましてはオンラインストアの出荷も停止させていただきますのでご了承ください。休日中にいただいたご注文は翌営業日の出荷となりますので、お急ぎの際はお早めにご注文いただけると幸いです。

DSC09474m.JPG
なお、猫スタッフの出勤は原則的に土日祝ですが、1/2(火)のみ振替出勤といたします。
つまり「猫納め」が12/30、「猫初め」は1/2というわけですね。


そして毎年お伝えしている除夜の鐘については以下のとおり。
ならまちから比較的近くの寺社仏閣を抜粋していますが、この他にもあちこちで年末年始の行事があります。興味のある方はぜひ気になるお寺や神社を調べてみてください。


<春日大社>
DSC08759m.JPG
【年越の大祓】
15時~
しらずしらずのうちに身についた罪や一年間の穢れを祓い去り、新年を清らかな心身で迎える神事。
場所:祓戸神社前(二の鳥居横)
DSC06671m.JPG


<東大寺>
DSC08793m.JPG
【除夜の鐘】
整理券配布:23時頃~
先着800名まで参加できます。
重さ約200kgもの巨大な大鐘(国宝)を、約4.5mもある鐘木で8人1組になって撞きます。
DSC02656m.JPG

ちなみに1月1日午前0時~午前8時まで大仏殿中門が開門(拝観無料)されます。この日は大仏殿の観相窓も開かれ、遠くからも大仏様のお顔を拝むことができます。

<興福寺>
DSC08211m.JPG
【除夜の鐘】
南円堂と菩提院大御堂(菊水楼のすぐお隣)の2ヶ所で撞けます。
整理券配布:23時~。
先着各100名、合計200名。
DSC07125m.JPG


<五劫院>
DSC09121m.JPG
【除夜の鐘】
整理券配布:なし
23時45分より参加者全員が順番に撞けます。
また、五劫思惟阿弥陀仏像も拝観できるそうです。

<薬師寺>
お身拭い12月29日 13時~
越年お写経会:12月31日20時~(お写経道場)
越年護摩祈願:12月31日23時~ (大講堂前)
【除夜の鐘】
整理券配布:12月31日23時頃~ (※お写経された方優先)
23時30分頃から5人一組で撞きはじめ、先着順でお餅の接待があるそうです。
修正会法要:12月31日23時45分~ 金堂


<唐招提寺>
DSC06742m.JPG
【除夜の鐘】
整理券配布:23時頃~
先着108人。
23時30分頃からつき始めます。

<西大寺>
DSC06588m.JPG
【除夜の鐘】
整理券配布:なし
23時30分頃から参加者全員がつくことができます。

<大安寺>
DSC06433m.JPG
【越年護摩】
・12月31日 23時~


<帯解寺>
【除夜の鐘】
整理券配布:なし
23時すぎから参加者全員がつくことができます。
来年は戌年。安産祈願で知られる帯解寺の戌土鈴や犬のぬいぐるみ「お守りワンちゃん」が人気です。

いよいよ今年もあとすこし。
のこり1週間、どうぞよろしくお願いいたします。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

「犬」を逆転した「猫」のトートはこのイブに終了します [その他]

DSC09082m2.jpg
クリスマスイブです。
昨日から少しだけ暖かくて過ごしやすい週末。
お天気は夕方から雨という予報ですが、暖かいので雪にはならなさそうですね。
DSC09787m.jpg
JR奈良駅前では月末恒例のオーガニックマーケットが開催されています。
今年最後のオーガニックマーケット、朝見た時はすでに賑わっていましたが、まだもう少しやっているかと思いますのでお近くに行かれた際にはお立ち寄りください。


クリスマスも近いということで、昨日からACART LIFESTYLEにもクリスマスプレゼントを探す方(またはそれっぽい人)が多くいらっしゃいました。
大切な方に、クリスマスパーティーに、ご自分に、本当にありがとうございます。
プレゼントのご相談やラッピングも承っておりますので、本日もお気軽にお声かけください。

DSC09298m.jpg
そんなクリスマスイブに出勤しているのは長女です。
よろしくお願いいたします。


さて、猫といえば…。

ペットフードメーカーの業界団体による「全国犬猫飼育実態調査」の結果が今年も発表されました。実はACARTが毎年密かに楽しみにしているこの調査。
DSC03689m.jpg
今年の全国の犬と猫の推計飼育数は猫が953万匹(前年比2.3%増)に対し、犬は892万匹(同4.7%減)。1994年の調査開始以来、全初めて猫が犬を上回ったそうです!
だから何、ってことはないのですが、来年は戌年、でも猫と一緒に働くACARTにとってこの話題、やはり気になります。

DSC06043m.jpg
犬と猫の推計飼育数が逆転した要因としては、「飼い主の高齢化、繁殖業者が減ったことによる価格高騰」などがあるそうです。また「犬はしつけや散歩が必要なため、敬遠につながっているのでは」との見方も。
ACARTも犬は好きですが、飼うとなるとちゃんとお世話ができるか自信がない・・・、高齢化社会の影響もあって、そんな方が増えたのかもしれませんね。

とはいえ、飼育世帯数の推計値は猫が546万世帯、犬は722万世帯と、犬の勝ち!飼い主の数で見れば、猫より犬の方が多いのです。犬は1匹のみ、猫は多頭飼いするケースが多いということなんですね。たしかにACARTも3匹飼ってます。

そしてこのニュースについてのコメントがまた興味深くてですね・・・。
動物写真家の岩合光昭さんは、「犬好きだったのに猫も好きになりました」と写真展で言われることが増えたそうです。
あ、わかります。ACARTも「私犬派なんだけど猫もかわいいわね」と言っていただくことが多くあります。
また岩合さんは「猫の自由さや野生が原点に立ち返る大切さを思い出させてくれる」ともおっしゃっています。なるほど~。
DSC07789m.jpg
さらにもうお一人、「ムツゴロウ」こと作家の畑正憲さんは今年は「猫が犬を逆転する」と予想していたそうです。また「住環境が大きく変わり、犬を飼うより猫の方が楽になった」と断言。「猫ブームが来ることは50年前に予想していた」とのことですから、さすがです。
「人間は、人間だけじゃ暮らせない。人間はペットと離れられない」と締めておられます。しみじみそう思います。

DSC09081m.jpg
ですって、と傍らにいる長女に言ってみたものの・・・。
我関せず・・・ですね。今日もゆっくりおやすみなさい。

DSC08760m.jpg
さて最後になりましたが、お買い上げいただいたものが税込1080円以上のときにお渡ししているトートバッグにつきまして。
少し前からお伝えしているとおり、残りが少なくなってまいりましたので、配布を本日中とさせていただきます。
今回は税込1080円以上ということで大変心苦しかったのですが、沢山のお客様にお買い上げいただいたので、お正月を待たずに配布終了となりました。
また来年も何か作ると思いますので、その時はもう少しだけ多く作れるといいなぁ、と思います。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ようやく張り子が勢揃い。 [商品紹介]

DSC09646mc.JPG
少し前にご紹介させていただいた京都烏丸六七堂さんのおみくじ付き張り子。おかげさまでつぶらな瞳の黒猫さんは、猫好きな方にも、そうでない人にも大人気です。

初回生産分が発売前の展示会で受注完了してしまい、展示会をサボったACART LIFESTYLEには「猫」だけしか入って来なかった・・・というお話は前回書かせていただきましたが、よく考えたら、特に買うとも言ってなかったのに六七堂さんがACART用に猫だけ置いておいてくれたのは・・・。

はい。猫の店だからですよね。
DSC09303m.JPG
というわけで、本日土曜日は次女と末っ子が出勤しております。
どうも絵的に変わり映えしませんが、今週もやっぱりふたり仲良く椅子の上。この場所に真上からエアコンの暖かい空気が当たるため、週末にやってくる猫スタッフたちは最近動こうとしません。
本日も19時まで乾燥気味に皆さまをお待ちしております。


DSC09672mc.jpg
さてさて、話を張り子に戻しますが、六七堂さんのご尽力により、なんとか年内に全ての種類を揃えることできました。

DSC09639-001.JPG
待っていた「猫」のところにぞろぞろやって来たのは、左から順に「鏡餅」「だるま」「富士山」「鯛」「柴犬」「戌」。これで全部で7匹(?)になりました。
順を追って見てみましょう。


DSC09679-001.JPG
まずは「鏡餅」と「だるま」。写真にお餅が写っておりませんが、本来鏡餅のてっぺんにのるはずのウグイスさんは紙風船でもお馴染み。最初から別部品となっていて、バランスよく乗せるだけなのです。だるまさんはズッシリと重量感もあり手に馴染むサイズ感。いつの日か右目に黒目を描いてあげてください。
張り子(おみくじつき)鏡餅 ¥1,620(税込)
張り子(おみくじつき) だるま ¥1,620(税込)

DSC09682-001.JPG
お次はとってもおめでたい「富士山」と「鯛」。富士山からはこれまためでたい初日の出が昇っているように見えますが・・・2次元を3次元化した結果、横から見ると見事に日の出が刺さっています。鯛さんも思わず目がまん丸に。
張り子(おみくじつき) 富士山 ¥1,620(税込)
張り子(おみくじつき) 鯛 ¥1,620(税込)


DSC09683-001.JPG
そして来年の干支のキツネ!じゃなかった「柴犬(しばいぬ)」と「戌(いぬ)」。すっと背筋を伸ばし、つぶらな瞳で見つめてきます。2匹並んでずっと見つめられるとちょっと気になるので、思わず少し向きを変えてしまいます。
張り子(おみくじつき) 戌 ¥1,620(税込)
張り子(おみくじつき) 柴犬 ¥1,620(税込)

DSC09642-001.JPG
張り子(おみくじつき)猫 ¥1,620(税込)
以上のようにようやく全員集合の7種類は、いずれも¥1,620(税込)。底の部分の封をとれば中からおみくじが出てきますので、年明けを待って2018年の運試しにぴったりです。
2回目の生産分とはいうものの、一度に生産できる数は相変わらず極めて少ない(数を聞いてえ!?ってなりました)ので、希少性は高く、当店にも数個ずつしか届いておりません。
気になる方はぜひお早めにお買い求めください!


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

クリスマスブレンドとショウガトウ在庫のお知らせです! [商品紹介]

DSC09617.jpg
本日は冬至です。
ゆず湯に入る、カボチャを食べる、などと言われるこの日はもっとも昼間が短いことでも有名(?)です。
寒さも最高潮ですが、本日を境にまた徐々に日が長くなっていくと思うとちょっとありがたいですね。

さて、プシプシーナ珈琲さんより、クリスマス限定のブレンドが届いています。
その名も「クリスマスブレンド」。
いつものプシ猫がクリスマスっぽく小粋におめかししたパッケージがとてもかわいいです。
DSC09619.jpg
お味の方は
「口に含んだ際の心地よさ、華やかさに重点を置いて仕上げた期間限定のブレンドです。
スイーツやお食事との相性も良いので、年末年始のパーティーシーンにもおすすめです。ウイスキーやブランデーなどを加えて、アイリッシュコーヒーやカフェロワイヤル等のアレンジコーヒーにしても面白い味わいです。焙煎度はハイロースト〜シティーローストの中盤」
だそうです。
今回は手軽にお使いいただけるように、豆ではなく「挽き」をご用意しています。
クリスマスパーティーに行くときの手土産にもいいですね。


そしてみなさまにご好評のショウガトウ。
DSC09357m.jpg
お買い上げいただいたみなさま、いかがでしたでしょうか?
お口に合いましたら幸いです。

DSC09319m.jpg
実は11月で生産が終了していて最も入荷数が少なかった「すだち」はたった4日間で完売してしまいました。ちょうどレギュラーショウガトウがうっかり品切れになってしまったこともあってか、その他のショウガトウも好調な売れ行きです。

DSC09626m.jpg
賞味期限は1月13日までと少々短めですが、もう少し在庫ございますのでお知らせです。
マンゴーがごくごくごく僅か。
レモンとリンゴはあと少し。
DSC09621m.jpg
この先またしばらくは味付ショウガトウの入荷予定はございませんので、この機会にぜひお買い求めください。


ちなみに。
4周年のトートバッグも残りわずかとなってまいりました。
DSC08751m.jpg
この土日、お客様の数次第では配布が途中で終わってしまうかもしれませんので、まだ手に入れてない方はどうぞ今週末、お早めにACART LIFESTYLEへお立ち寄りください。


最後に、明日の猫スタッフです。
末っ子のトートバッグを大いに気に入る次女と、バッグのモデルの末っ子がまた土曜日を担当します。
よろしくお願いいたします。
DSC09467mc.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

オンラインストアのお客様へ。発送についてお知らせです。 [お知らせ]

DSC09607m.jpg
クリスマスや年末が近づき、街ではお買い物を楽しむ方だけでなく、働く人々の動きも日に日にせわしなくなってきました。

DSC09615m.jpg
特に忙しそうなのが、郵便屋さんや宅配業者さん。
ニュースにもなっていましたが、業務がかなりたて込んでいるようですね。
DSC09616m.jpg
当店も商品の入荷や発送などの際には運送業者さんに大変お世話になっておりますが、最近皆さまいつも以上にお忙しそう。
今年も本当にお世話になりました。

DSC09590m.jpg
だから、というわけではないのですが、
オンラインストアの当日発送締め切り時刻を、しばらくの間変更させていただくことになりました。
理由は、いつも発送で利用させていただいている「ゆうパック」さんの集荷時間が少し早くなってしまったためです。


DSC02317mc.jpg
通常、15時までにご注文、ご入金が完了したものについては即日発送させていただいておりますが、その時間を12時に変更させていただきます。
12時までのご注文とご入金が確認できましたら当日発送です。12時以降15時頃までに頂いたご注文についても、できるだけ当日発送を心がけてまいりますが、翌日に発送となる可能性が高くなります。どうかご了承ください。

ちなみにご入金というのは、クレジットカード決済の方はご注文いただいた時点でご入金も完了するのですが、銀行振込やコンビニ決済についてはご注文後にお客様のほうで入金の処理をしていただく必要がございます。
またご入金いただきましてもこちらで確認できるまでにタイムラグがございますので、お急ぎの場合は入金済の旨をメール等でお知らせいただけたらと思います。

DSC02367mm.jpg
さらに、これは以前からご注意をお願いしているのですが、大量のご注文やギフトラッピングにつきましても、場合によっては翌日に発送となる場合がございます。
商品到着の期日がある場合は、一度荷物の送付先ご住所とお支払方法をご連絡いただけましたら到着の予定をお伝えできるかと思います。

DSC09600m.jpg
ちょっとややこしいお願いばかりで本当に心苦しいのですが、年の瀬、年賀状やお歳暮で物流的にもパンパンの時期ですので、ご理解いただけると幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。
DSC09597m.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

佐渡島で丁寧につくられる「わら鍋敷き」 [商品紹介]

また新潟県から魅力的な商品が届きました。
ACART LIFESTYLEで新潟と言えば燕三条のステンレス製品。工房アイザワをはじめ、熟練の職人が生み出す質実剛健な金属製品がたくさんあり、奈良の地元のお客様や観光客の方々、そしてアジアやヨーロッパからの海外旅行のお客様など、本当に幅広い方に人気で、いつも品薄状態が続いています。

しかし今回は少し違います。
素材は藁(わら)、産地は燕市でも三条市でもなく・・・佐渡島。
DSC09189.JPG
本間数勇商店 わら鍋敷き(小) ¥1,728(税込)
新潟県の西側に位置する離島で丁寧に手づくりされている「わら鍋敷き」です。


昭和25年創業の本間数勇商店(ほんまかずおしょうてん)のわら鍋敷きは、佐渡産の藁をつかった手づくりの鍋敷き。その丁寧な仕上げと丈夫でしっかりした使い心地でとても人気があるのです。

実はACARTも以前から気になっており、入荷のチャンスを伺っていました。そこへちょうどお客様から鉄瓶のお取り寄せのご注文をいただいたこともあって、せっかくならこだわりの鉄瓶にこだわりの鍋敷きで素敵な鉄瓶ライフをご提案できればと思い、このたび少しだけ仕入れてみました。

DSC09572.JPG
お取り寄せより余分に仕入れていた鉄瓶が全て売り切れてしまってから入荷したこともあり、残念ながら2ショットの撮影はかないませんでしたが、鉄瓶じゃなく南部鉄器の急須を置いてもなかなか味があります。

DSC09188.JPG
また南部鉄器なら、柳宗理のミニパンをのせてもとても素敵でした。
ドーナツ形なので、直径が小さなものでも安定してのせることができますが、熟練の職人技で丁寧に編み込まれているので高さも均一。底が平らで大きいものでもちゃんと傾かずに受け止めてくれます。

DSC09173.JPG
何より強くしっかり編み込まれた藁がギュッと詰まった感じは、コシのある上等の椅子や座布団のように重たい鍋でもスッと受け止めてくれて気持ちいいのです。
南部鉄器の鍋敷きのコツっという感触もいいですし、当店で大人気のリーズナブルな籐鍋敷きのトンっという感触も悪くないのですが、このスッも素敵。
DSC09587.JPG
広めのワークトップに3種類並べておいて、その瞬間の気分で置き場所を選ぶというのも楽しいだろうなーと思います。

DSC09178m.JPG
またこちらも壁掛けに便利な輪っかがついていますので、収納にも便利ですし、あえて見える場所にディスプレイしてキッチンの雰囲気作りにも貢献してくれます。

DSC09582.JPG
ちなみに工房アイザワのストレートポットは・・・ちょうど胴体が内側の穴におっこちて使えませんでした。こういうこともあるので、お買上げの前には十分ご確認ください。

DSC09181.JPG
本間数勇商店のわら鍋敷きは本来「大・中・小」の3つのサイズがあるのですが、今回は直径約14.5cmの小サイズのみの入荷です。価格は税込1,728円。
他のサイズの入荷も可能ですのでご希望があればお気軽にお申し付けください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ