So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

想芸館「夜の浮遊ファクトリー」に潜入!? [奈良のこと]

DSC07200m.jpg
一昨日のこと。普段は19時過ぎてもノンビリお店を開けていることの多いACARTですが、この日はいつになくそそくさと閉店ガラガラclose。
雨の降るなか、いつもと違って家には帰らず、向かった先は・・・。
平城宮跡から細い道を抜けて、車で2~3分。人工クラゲを制作する工房、「想芸館」です。
sougeikan.jpg
画像提供:想芸館

想芸館
〒630-8003 奈良県奈良市佐紀町3096番地
想芸館 SOUGEIKAN http://www.floatingart.jp/
想芸館(浮遊体アートサイト)http://huyuu.com/


近年水族館などでブームとなっているらしい海月(クラゲ)。
この想芸館では十数年間に渡って、 人工のクラゲ オブジェ「浮遊体アート」を制作しています。
と、言っても作って一般に小売しているわけではなく、オフィスや医療機関などに水槽と人工クラゲをレンタル、さらにメンテナンスもしてくれるクラゲのトータルサポート、というのが主なお仕事。
「クラゲ」オブジェを置いていただいた空間が、人々の癒やしとなるように、という思いで活動されています。
上記の場所のほか、ドラマの現場などさまざまな場所にこの人工クラゲを貸し出しておられるそうですので、どこかでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんなクラゲの工房で、一昨日の雨の夜に行われたのが
工房見学イベント『夜の浮遊ファクトリー』
DSC07174m.jpg
実はこの想芸館、毎月第1水曜日に工房見学デーを設定しているのですが、それに合わせて、この日は特別に夜も工房を解放していました。
一度伺いたいと思っていたクラゲ工房にやっと行ける!ということで、水曜日の営業終了後に向かったのでした。

到着したのは20時頃。
すでに何組かのお客様が、蛍光クラゲ(浮遊体アート)が漂う空間で、スタッフの方と一緒に飲み物を片手にお話を楽しんでいました。
お越しになっていた方、スタッフの方、皆さま素敵で個性的。いろいろな人がいるんだなあ、といろいろ勉強になりました・・・。

DSC07192m.jpg
もっとクラゲのことをお聞きすればよかったのですが、あまり関係のない話で盛り上がってしまい、クラゲのことはほとんどノータッチ。
水から出したらパリパリになっちゃう、とかは聞いたのですが、なんでフワフワ動いてるの?とか何でできてるの?とかは謎のまま。
まあ、クラゲですから、ちょっとくらいミステリアスなほうがいいかもしれませんね。
お話に夢中であまり写真が撮れていませんが、肝心の浮遊体アートはとにかく不思議、とにかくキレイ。奈良にこんなすごいものを作っている人がいるなんて!

このイベントは今後また開催されるとのことですし、先にも書きました通り毎月第1水曜日には工房見学デーがあります。
予約制にはなりますが、クラゲ好きの方はもちろん興味のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

最後に、明日はACART LIFESTYLEの猫出勤デーです。
DSC00039m.jpg
今週の土曜日担当は・・・またしても長女。
こちらは人工ではなくて本物。ACARTが自宅でトータルサポートしていますのでお客様に貸出はしておりませんが、店頭でお楽しみいただけます。
ぜひ、ならまち散策のついでに、見学にいらしてください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ