So-net無料ブログ作成

世界猫の日・・・から2日経過のACART猫話 [その他]

DSC_1852mc.JPG

8/10(土)、いよいよお盆休みも本番。
今日、もしくは明日くらいからお休み、という方も多いかと思います。
DSC02047m.jpg
夏らしい、ギラギラと暑い今日この頃ですが、水分補給や休憩を適宜とりながら、お休みをお過ごしください!

そんな暑い中当店に出勤しているのは、人間スタッフともう16年以上も寝食を共にしている猫、長女。
今日も元気に一緒にお仕事です。
DSC00827mc.JPG
外は灼熱・・・。休日とはいえ外を歩く人の姿はやはり少なめです。
DSC00740mc.JPG
状況を察したのか早くも諦めて・・・
DSC01971mc.JPG
結局いつもどおり、寝る。ということのようです。
暑い中ですが、ぜひ遊びに来てやってください。よろしくお願いいたします。

さて、2日前の8/8は「世界猫の日」でした。
DSC00681m.jpg
今更なんなんだ、という感じですが、世界猫の日、その日は当店には猫はおりませんでしたので、この話題は一旦スルー。
だって、ブログに猫を登場させると、「その日お店に猫がいるみたい」になるじゃないですか。
ブログを一見しただけの方が誤解されると申し訳ないので、猫がいない日にはあまり猫の話題は・・・ということで、本日まで温めていた、というわけです。
決して「世界猫の日」を忘れていたわけではありません(そんな重要なこと?)。
ちなみに冒頭の画像は時々自宅の窓際にやってくるノラさん。俗に言う「ニセ長女」です。ご近所の屋根の上でみかけたので激写したものです。

猫の日といえば日本では2月22日、語呂合わせで「にゃんにゃんにゃん」というのが有名ですが、8月8日の「世界猫の日」はカナダに本部があるIFAW(国際動物福祉基金)が制定したそうです。英語では「International cat day」や「World Cat Day」。

DSC01260m.JPG
特にお祭り的な何かがある、というわけでなく、「猫に感謝を伝える」「猫と一緒にほっこりする」などの過ごし方が一般的なようです。
さらにSNSに猫の画像や動画を投稿して、みんなでそれを楽しむなど・・・。
なんて平和な日なんでしょう。

DSC01454m.JPG
そんなわけで、当店も2日遅れましたが、猫の話題です。
当店には3匹の猫がいるのですが、どれも貰ったり拾ったりした保護猫です。
実は最近、ACARTのように保護猫を家に迎え入れた、という方が身近にちらほらといらっしゃいます。

DSC00886m.JPG
たとえば、当店に遊びに来ていた友人から「身内が猫を飼いたがっている」という話を聞き、偶然にも他のお客様から聞いていた「子猫情報」をご紹介。
するとあれよあれよという間に話は進み、見事猫を引き取ることになった、というケースがありました。

DSC01324m.JPG
また一方では、保護猫の里親探しを頼まれ、知人に声をかけたところ、「じゃあ頂くわ」とまさかのOK。ところがその猫はタッチの差で先に貰い手が決まってしまいました。
ご縁がなかったかな、と思って引き取るつもりだった知人にそれを伝えたものの、猫を受け入れる気持ちに火がついたのか、なんとわざわざ保健所から猫を引き取ってしまったケースも。

ほかにも、これまでにさまざまな猫と人の出会いを見てきましたが、猫を迎え入れることになったきっかけはとても些細なことが多いようです。
でも、みなさんそれを機に幸せな猫との生活を満喫されているとのこと。
めでたしめでたし。

DSC01469m.JPG
絶対に必要、という訳ではないけども、一緒に暮らすときっと大きな存在になる猫や犬などのペットたち。
不自由なことや不便なこと、大変なことを補って余りある幸せ、とACARTは思います。
もちろん無理にとは言いませんが、猫との生活、おすすめです。


nice!(2)  コメント(0) 

地蔵盆と「うちの子記念日」 [その他]

DSC01058mm.JPG
先週の日曜日は、早く閉店させていただき、お客様にはご迷惑をおかけしました。

いつもはゆっくりのお昼過ぎから15時くらいにかけても、沢山のお客様にご来店いただきましたので、早じまいに合わせて来てくださった方もいらっしゃったのかな?と思います。
ご来店くださった皆様、 ご不便おかけしたとともに、本当にありがとうございました。

本日もゆっくり開店・・・。と思いきや、朝からお取引先メーカーの担当営業の方が暑い中いらっしゃるなど、そこそこバタバタしておりますが、今週もよろしくお願いいたします。

暑い中といえば、本日は二十四節気の大暑です。
梅雨入りも遅く、暑さがなんだかモタモタしている感がありますが、いよいよ本格的な暑さが始まるぞ、という時期なんだそうですね。
DSC09259m.JPG
これからやってくる暑い暑い日々を思うとちょっと気が重いのですが、夏に楽しいことも沢山あるはずですので、頑張って乗り切りましょう!
梅雨が明けるのももうすぐそこ、だそうです。


さてもうひとつ、本日7/23は地蔵盆。
DSC03429m.jpg
ならまちやきたまち界隈でも、お地蔵さんのお祭りが各自治体で開かれます。
こんなとこにもお地蔵さん、あれここにもあったか!というような場所でも、きちんと地域の方がお世話をして、お子様の健やかな成長を祈る、地蔵盆。
ACARTも朝から自宅のある地域で、地味にお手伝いをしてきました。
子供たちの夏の楽しい思い出に、少しでもなれば嬉しいです。


そういえば当店猫スタッフの長女が我が家にやってきたのがちょうどこの時期。
確か16年ほど前の地蔵盆の頃だったように思います。
DSC05260m.JPG
最近は、猫を引き取った日のことを「うちの子記念日」などと呼ぶそうですね。
ですのでだいたい今の時期を長女の「うちの子記念日」としています。
お誕生日は定かではないのですが、その時でおよそ生後半年くらいだった長女。
DSC00066m.JPG
地蔵盆の時期だっただけに、お地蔵様に見守られているのか、元気にすくすくと成長し、今では貫禄ある老猫になりました。

実は彼女を家族に迎えたのは本当に不思議な偶然。
16年前の7月、「お誕生日に何がほしい?」と聞かれて、何故か「猫!」と答えたこと。
そしてたまたま会った友人から「とても人懐っこい猫がいるけど、飼えないか?」と言われたこと。
DSC05227m.JPG
三毛とか黒とかわかりやすい柄の猫を想像していたのに、もらった写真はなんだかよくわからない茶色のシマシマだったこと・・・。
でもその猫が本当に大らかで温厚で性格の良い、飼いやすい子であったこと。
今でもこの時期になると懐かしく思い出します。

なぜ自分が突然猫が欲しくなったのか、そこにちょうど猫の引き取り手を探す友人が現れたのか、まったく謎。
DSC01649m.JPG
運命に操られていたとしか思えない出会いでしたが、それからずっと仲良くしてくれている長女にはただひたすら感謝です。
至らない飼い主ではありますが、これからも元気で長生きしてくれるといいな、と思います。

結局猫の話になりましたが、そんなわけで出会いやタイミングって本当に不思議です。
ぜひ、当店で気になる商品を見つけたら、「出会い!」だと思ってお買い上げいただけると幸いです。


nice!(2)  コメント(2) 

「小満」。猫の毛取りについて考えてみた [その他]

DSC01066.JPG
5/21、立夏から数えて15日めの本日は、二十四節気の「小満」です。
いつの間にか「新緑」から「若葉」の季節になり、やや汗ばむような陽気の日も多くなりましたが、本格的な梅雨の前の「走り梅雨」のシーズンでもあるそうですね。
ちょうど企業や学校では衣替えの季節でもあるので、夏用の制服を出したり、冬服を仕舞ったり、ちょっとバタバタするご家庭もあるかもしれません。


衣替えといえば、毎年恒例猫の換毛期。
DSC01045.JPG
最近お客様とお話する中で、猫の毛をどうやって取っているか、について情報交換することが増えてきました。
特に最近猫を飼い始めた方は「何で毛を取るのが効率が良く猫にも喜ばれるか」で迷われるようです。
たしかに、掃除機、コロコロ、ガムテープ?
どれも怖がる猫さんも多いですが、市場には猫用のブラシなどさまざまなタイプがあり、いざ買おうとするとどれにするか迷ってしまいます。

DSC01237m.JPG
そこで、ACARTが店頭でお客様とお話しながら使っている「ステンレスのコーム」について、「どこで買ったの?」とか「よく取れますよね?」などとご質問いただきます。
はいはい、こちらですね。当店のお客様(ネコ好きの)なら一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか?
そうですね、よく取れますし、このコームの良いところはズバリ「毛が飛び散らない」こと。
レジ台周りでお客様に猫を触ってもらうと、必ず毛が抜けてしまうのですが、抜けた毛をスマートに回収して飛び散らないようにするのが、このコームはとても上手。
ですので、お客様が触ったりACARTが触ったりという合間にも、よくこのコームを使用しています。

DSC01233m.JPG
それと、「どこで買ったの?」については、申し訳ありませんが詳細をお答えできかねます。
というのも、別にもったいぶっているわけではなく、こちらはいつもお世話になっているお客様からプレゼントしていただいたもの。
お世話になっている上に、プレゼントまでいただく・・・なんと甘えた店なんでしょう!
そんなことより、コームです。
このコームは、かなり前になりますが、換毛期で困るACARTにお客様がわざわざ「これいいよ」と買ってくださったのです。
DSC01012m.JPG
プレゼントについて根掘り葉掘り聞くのも野暮というものなので、多くはお聞きしていないのですが、インターネットでお買い上げになった、とお聞きしたように思います。
というわけで、気になる方はインターネットで「ステンレス コーム 猫(犬)」などと調べてみてください。

ちなみに、本格的に猫のブラッシングをするときは、ACARTはシリコン製のブラジを使用しています。
DSC01242m.JPG
最近は人でもシャンプーのときに使用するブラシがあると思いますが、ちょうどあんな感じのやつです。
これだと、毛がものすごく取れる上に、猫もゴロンゴロンと喜び、さらには興奮して後ろ脚で蹴ったり噛み付いたりするほど。
ただこのシリコンブラシの不都合な点は、よく取れるのですがそこら辺中、毛だらけになることなんです。
おそらく静電気が起きてあちこちに毛がくっついてしまうから?だと思うのですが、人間の手や洋服、もちろん床や壁なども毛だらけ。
そのうえ興奮した猫が暴れると、本当に部屋中がとんでもないことになります。
それに対して先ほどご紹介したコームは静電気が逃げてくれるから、あまり飛び散らないのかもしれませんね。

DSC01032.JPG
ですので、お風呂場や外、ベランダなど汚して良い場所でブラッシングをされる方にはシリコン製もおすすめです。
また、人前でスマートに簡単に毛を取りたい方は、ステンレス製が便利。
もちろん、その他の「猫の毛取りなら任せて!」という情報がありましたら、ぜひ教えてください!

どうでしょう、猫を飼いはじめの方以外には一切必要とされない情報でした。
ご自身はもちろん、身近な方で猫を飼い始めた方がいらっしゃったら、ぜひそっとプレゼントしてあげてはいかがでしょうか?

nice!(2)  コメント(0) 

GWの出会い。にんじんだもの [その他]

DSC00141mc.JPG
2019年4月30日(火) 平成最後のブログです。
改元のおかげで、今年はなんだかお正月が2回あるような感じですね。
平成は終わりますが、次の令和が良い時代になりますように。

そんな平成最後のACARTに出勤しているのは長女です。
初日に登場して、このゴールデンウィーク早くも2回目。
お疲れさまです!
DSC00081mc.JPG
もちろん生まれは平成。16歳なので、平成の半分以上を生きていることになります。
リーマンショックも、東日本大震災も、イチローもイナバウアーも、STAP細胞も、見てきた長女。
令和では一体何があるのか?わかりませんが、一緒に生きるのが楽しみです。

さて、ゴールデンウィークが始まって4日、毎日たくさんの方にお越しいただいておりますが、本日のブログはお客様への感謝の気持ちを込めた特別?編。

平成最後に次女の被り物特集です!
DSC00147m.JPG
<だいこん>
実は去る4/27、ゴールデンウィークの初日に、「いつもブログを見ています」というお客様がご来店になりました。
それだけではなく、なんと「ファンです」という嬉しいお言葉と共にプレゼントを頂いたのです。しかも中にはファンレターまで!
遠方の方でも何度かお越しいただいている方や、SNSなどでやり取りさせていただいている方にはお土産などを頂くことも正直あるのですが、完全に初めての方にそういったものを頂くことはなかったので、とても驚き感動しました。
しかも「猫にぜひ会いたかった」というお言葉も嬉しいやら、おそれ多いやら。

DSC00159m.JPG
<トマト>
そしてなんと頂いたプレゼントは「ねこの被り物」!しかも野菜シリーズという、ACARTがほとんど持っていないやつをたくさん!
こんなに沢山の野菜を集めるのは、さぞ大変だったことでしょう…。
でも残念ながらそのお客様は控えめな方で、あまり猫には触れず、すぐにお帰りになりました・・・。
ですので猫の被った姿はほとんど見せられず。

DSC00166m.JPG
<なすび>
そんなわけで、そのお客様はもちろん、いつもブログを楽しんでくださっている皆さまに、本日は猫の被り物特集を、ということなのです。

DSC00177m.JPG
<たまねぎ>
すべて次女に被せたのは、比較的やり易いから。
今後少しずつ、別の猫にも被せていきたいと思います。

ちなみにこれらをくださったお客様は、いつもブログをご覧になっており、猫はもちろん当店の商品にもご興味を持っていただいたとのこと。
今回、関東から日帰りで奈良にお越しで、わざわざお立ち寄りくださったのだそうです。
我が家の普通の猫をそんなに楽しんでくださるなんて、ありがたいことですね。

DSC00144-001.JPG
<にんじん>
色々と大変なことも多いゴールデンウィーク、こうして心あたたまる出会いがあると、「やってて良かった(のか)なぁ」と思います。

今後も皆さまに楽しんでいただけるよう、頑張って参りたいと思います。
令和も、よろしくお願いいたします。

DSC06734mc.JPG
最後に、明日の猫スタッフ。
新しい時代「令和」の初日は、ようやく一緒に出勤する次女&末っ子です。
このところそれぞれソロ活動が続きましたので、お得です。

nice!(2)  コメント(2) 

ACARTは今日から4月。 [その他]

DSC04004m.jpg
4月2日。定休日明けのACART LIFESTYLEにとっては、今日が4月のはじまりです。
昨日から新年度になり、世間の多くの企業では入社式なども行われたことでしょう。
新入社員の皆様、おめでとうございます。今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

そんな昨日4月1日、いよいよ新元号が発表されました。
お休みの日ということで、テレビの前でじっと発表を待っていた次女。
DSC02028m.jpg
新元号は「令和」ですって。(食べられないよ)
なるほど、なかなかカッコいいのではないでしょうか?
出展元の万葉集にある「令月」は「何をするにもよい月」、という意味らしいので、これから先の「令和」がその通りに素晴らしい時代になるといいですね。

別に楽しみにしていたというわけではなくても、発表されるとなんだかちょっと一段落。
でも逆に、これからしばらくはお仕事の面などでいろいろ大変!という方もまたいらっしゃるとは思います。
新元号対応でバタバタされる方、お疲れ様です・・・。
DSC09578m.jpg
なんだ食べられないのか・・・と次女。

ACARTにとっては新元号、仕事上もプライベート上もあまり大きな影響はないのが正直なところ。
残りあと1ヶ月の「平成」ですが、奈良もACART LIFESTYLEもいつも通り変わりなく、皆様をお待ちしております。


新年度にはなりましたが、季節のお話しを少しすると、一昨日3月31日からは七十二候の「雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)」です。
DSC00783mc.jpg
大気が不安定になりやすい季節の変わり目。遠くで雷が鳴り始める頃、ということを表した言葉です。その通りに先週末の土日は雨が降ったりやんだり、晴れたり曇ったりと忙しいお天気に翻弄されました。
さらに昨日も昼間には雹(ひょう)が降るなど、かなり寒い一日・・・。
ただあまり気温が上がらなかったせいか、桜の開花もあまり進んでいないようです。
どうやら奈良の桜は今週末が見頃になりそうですね。
また開花状況については、随時お知らせしたいと思います。


DSC04615m.jpg
<写真は昨年のものです>
ACART的には、イベントのお手伝いや新商品の開発・入荷などもあり、バタバタと去っていった3月。
考えることややるべきことが渋滞し、あれこれと忙しかった3月。
あれも、これも、中途半端なままに新年度を迎えてしまった感があります。

4月こそはもう少し落ち着いて、物事を整理しながら前に進みたいと思います。
「平成最後のACART」を今月もどうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 

一昨日の京都ギフトショーの様子です。 [その他]

DSC00495m.jpg
定休日でもないのに臨時でお休みを頂いた一昨日3/6(水)。
ご来店予定だったお客様にはご迷惑をおかけいたしました。ところで、普段あまり臨時休業をしないACARTが突然休んでいた理由は?

もちろん遊んでいたわけではありません。
今年第1回目として開催された「京都ギフト・ショー」に出かけていたのです。
DSC00529m.jpg
「ギフトショー」とは、お店などのバイヤー向けの展示会や商品見本市のこと。
もっともメジャーで大規模なのが、毎年秋と冬に開催される東京ギフトショーで、その名の通り東京の臨海エリア(お台場などの近く)にて開催されます。
東京ビッグサイトの大きな会場を使って開催されるため、一日だと時間が足りないほどに見どころ満載なのですが、とはいえ、東京は遠いのでACARTはあまり足を運んでおりません。

そんな東京ギフトショーほどの規模ではないにしても、京都で初めて開かれる展示会。
しかも、当店がお世話になっているいくつかのメーカーさんが出展されるということなので、急きょ思いついたように行ってきた、という訳です。

DSC00484m.jpg
場所はみやこめっせ。岡崎公園や平安神宮のすぐ近くです。
お向かいはACARTの大好きな建築家前川國男の名作京都会館(ロームシアター京都)です。
DSC08407m.jpg
普段の平日は比較的静かなのですが、この日は関係者っぽい人たちで賑わっていました。
DSC00517m.jpg
1Fのスタバも蔦屋書店もいつもよりずいぶん賑やか。

DSC00521m.jpg
寄り道してないでみやこめっせに戻らねば。
バイヤー向けの展示会は関係者しか入れないので、どんな感じなんだろーと思う方も多いと思いますが、少なくとも「ギフトショー」はほとんどサラリーマンって感じなんです。
楽しそうというよりかは、仕事でやらされてます感が。

今回は「取扱いブランドが出展するから」という理由で出かけましたので、新規取引先の開拓はあまり考えていない、というのが正直なところ。
もちろん、良いものがあれば積極的に取り入れたい、とは思うものの、何と言ってもお店の規模がね・・・。今回は出展されている「青衣」、「京都烏丸六七堂」、「袋う」の春夏の新作を見るのが主な目的です。
DSC00530m.jpg
デザイナーのスリーミンさんが手がける上記3つのブランドは当店でも大変人気ですが、実を言うと新作の商品を実際に見て発注できることが少ないのが現状。

DSC00523m.jpg
送っていただいたカタログを見て「これかわいいけどどんな質感なんだろう?」など、細かいところはよくわからずに発注していることもけっこうあります。
そのため「実際見たらめっちゃかわいかったからもっと入荷すればよかった!」ということもしばしばで、そのようなことが起こらないようにしっかりと確認しておこう!というのが展示会に足を運ぶ今回の重要なミッションです。
製品の細かな部分やサイズ感、生地や紙の風合いや質感、実際に身に付けたときの雰囲気、使いやすさなどはやはり写真ではわかりづらく、百聞は一見に如かず。
お客様に良いものをご提案できるよう、しっかり見てきました!

入ってすぐにあった青衣、お向かいが袋う。
そして少し離れたところに京都烏丸六七堂。
DSC00541m.jpg
写真で見ていた新作、どれもかわいいです。まじまじと見て触って、質問して・・・。
当店のお客様に喜んでいただけそうなものも、たくさんありました!
なんかネギ多めな気がするけど・・・。

久しぶりにお会いしたメーカーの方やデザイナーのスリーミンさんには、新商品について詳細を聞くとともに、売り場で提案する際にも役立つお話や、さらに別の商談もできて実りある時間となりました。
やっぱり作っている方にいろいろと伺うのは、勉強になりますね。

DSC00543m.jpg
ちなみに青衣よりもっと手前、本当に入口の真ん前にはスリーミンさんが、菱屋 Calen Blossoでお馴染みの老舗履物メーカー菱屋さんと展開する新ブランド「うまくいく紋(もん)」がありました。
シマウマさんがアイコンのかわいいブランドですが・・・当店でお取扱いできるかどうかは未定。
また京東都さんも今回は別の新しいブランド「ARE KORE KYOTO」を出展されてました。


他にも「これはちょっといいかも」という新しいメーカーさんにもお目にかかることができたので、商談がうまくいけば、もしかしたら店頭に並ぶかもしれません。
DSC00488m.jpg
まだざっくりとしかご紹介できませんが、展示会はこんな感じで退散。


最後はせっかく京都まできたので、美味しいお土産を買って帰ります。
DSC00550m.jpg
本日は松坂亭高倉店の牛しぐれ煮サンド。あっさりしたパンには甘辛の牛しぐれ煮がたっぷり挟んであります。場所は七条高倉通なので、京都駅のすぐ北東です。

DSC00557mm.jpg
しかも野菜などは一切入れず、しぐれ煮だけが挟んであるのが潔くって美味しい!
お値段300円と良心価格なのもポイントです!京都駅近くを訪れた際にはぜひ。

何度も訪れているこういった展示会ですが、モノを作る方々のパワーや情熱もひしひしと感じることができ、勉強になると同時に刺激もたくさんいただきます。
やはりいろいろなところに出ていくのは大切だなあ、と思ったのでした。
これからどんどん、春夏の新作を入荷して、皆様にご紹介いたしますので、ぜひご期待ください!

そして明日土曜日の猫スタッフは・・・
DSC09498m.jpg
次女と末っ子になります。


nice!(2)  コメント(0) 

猫の日なので猫スタッフ図鑑 [その他]

DSC05143mmc.jpg
本日、2月22日は猫の日です。
愛猫家の学者・文化人が構成する「日本の猫の日実行委員会」が、「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で1987年に制定したそうです。さまざまなお店や各地で猫に関するイベントやキャンペーンが行われるほか、猫に関する啓発活動も行われます。

ちなみに2月22日が選ばれた理由は、もちろん猫の鳴き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」と日本語の「2」「2」「2」の語呂合わせにちなんだもの。

DSC08593m.jpg
というわけで、ACARTはこの日を「猫のことを心置きなく話して良い日」だとはき違えております。
別にいつも猫の話題は出しているように見えるけど?と思われた方も多いでしょう。
しかし、一応「デザイン雑貨の店」という肩書がある以上、あまりねこねこと言うのはいかがなものか?と思い、普段猫の話題はちょっと控えているつもり、なんです。
ただ、この日だけは別。
遠慮なくねこねこ言ってしまおうと思います。

そんなわけで、改めて当店猫スタッフのご紹介です。
※本日は平日なので出勤しません。

DSC05340mc.jpg
長女(チョージョ)
毛色:サビ、キジ、麦わらなどと言われるが実際はよくわからず。
年齢:推定17歳(2003年に生後半年くらいで保護)
出身:兵庫県伊丹市
DSC03901m.jpg
性格:穏やか、優しい、人好き、猫嫌い、マイペース
体格:歳を取って痩せてきたものの、もともとは女子にしては大きく、しっかりとした体つき。

DSC06772mc.jpg
次女(ジージョ)
毛色:ミルクティーもしくはカフェオレのような茶色のシマシマ
年齢:推定4歳(2014年12月31日保護)
出身:奈良県奈良市
DSC09654m.jpg
性格:不思議ちゃん、人好き、猫好き、永遠の少女、のんびり屋
体格:ぽっちゃり(要ダイエット)、フカフカ

DSC08199mc.jpg
末っ子(スエッコ)/三女(サンジョ)
毛色:ブラックタビー
年齢:推定3歳(2015年8月保護)
出身:奈良県奈良市
DSC07845m.jpg
性格:用心深い、狡猾、しっかり者、人見知り、甘え上手
体格:鍛え上げたアスリート体系(現在は冬なのでちょっとモッサリ)。

こんなところでしょうか・・・。
もちろんみんな血は繋がっておらず、姉妹というのは設定上です。
DSC04335m.jpg
よく「喧嘩しないの?」と聞かれますが、基本的な関係は良好。
特に歳の近い次女と末っ子はくっついて昼寝したり毛繕いしあったり、とっても仲良しです。
一方長女は一人でいることが多いですが、これは長年一人と人間で暮らしてきたから。
DSC08371m.jpg
とはいえ、長女と次女がたまに暖かい場所を取り合うこともありますが、決して根本から憎み合っている、という訳ではありません。

それぞれに性格の違う猫たちですが、3匹ともさまざまな被り物をすることやお店に出勤することには協力的で、営業スタイルもそこそこ確立されております。
DSC00217mc.jpg
また、ケージも病院もそれほど怖がらず、だいたいの人間のお願いには素直に従ってくれるところも共通した特徴です。
ここら辺は長女による妹たちへの教育の賜物かもしれませんね。

DSC09387m.jpg
当店では土日祝日にこの3匹が交代でお店番をいたします。
残り少なくなっていますが、この猫たちが主役の2019年版のカレンダーもまだ販売中です。
こんな三姉妹、お客様からの温かいご理解、ご協力があり、すくすくと幸せに育っております。
いつも見守っていただき、ありがとうございます。

DSC01821m.jpg
さて、明日は猫の日ではありませんが、土曜日なので猫の出勤日です。
次女と末っ子が皆様をお待ちしております!


nice!(2)  コメント(0) 

二十四節気は小寒、冬本番の寒さです。 [その他]

DSC06554mc.jpg
本日の猫スタッフは猫始めを担当した次女と末っ子です。
ちょっと短めローテーションの出勤となりましたが、相変わらず元気。
DSC06334mc.jpg
「攻め」の2019年ということで、ちょっと猛獣チックな雄叫びで皆様をお待ちしております。
DSC05984mc.jpg
ぜひ遊びに来てやってください。

DSC09932m.jpg
ちなみに明日、ACART LIFESTYLEは普通に定休日を頂きます。
年始の営業もこれで一段落。
初売りより5日間、寒い中を多くの方にお越しいただきましたこと、本当にありがたく思っております。
来週からもどうぞよろしくお願いいたします。

さて大晦日やお正月もあっという間に過ぎ、本日1月6日は「小寒」です。
この日から節分(立春の前日)までを「寒中」「寒の内」「寒」などと言い、小寒の日は「寒の入り」とも言われます。
DSC01239m.jpg
冬至と大寒の中間にあたり、暦の上では冬の寒さが一番厳しい時期。
すでに十分に寒いのにこれからさらに寒さが厳しくなるなんて・・・。
ちょっと恐ろしいですが、冬はまだまだこれから。
食べ物や飲み物、服装やおうちの中など、暖かくする工夫をして、健やかに過ごしたいものです。

DSC02196m.jpg
なお、年賀状を出しそびれた方や喪中の方には、この日から寒中見舞いを出し始めるのが良いそうです。
DSC01756m2.jpg
当店には寒中見舞いにぴったりのハガキもまだまだたくさんございます。
ぜひご利用ください。

明日からはいよいよ2019年の初仕事、という方も多いかと思いますが、寒さひとしおの時節です。
どうぞお体大切にお過ごしください。

nice!(2)  コメント(0) 

最新テクノロジーで見る仏さま [その他]

DSC06174m.jpg
木曜日。平年よりは暖かく過ごしやすい日が続きます。
奈良公園の木々はいよいよ落葉し、少し寂しい姿になってきましたが、そんな物悲しい静けさが奈良には合っているように思います。
この暖かさは週末の3連休頃まで続くとのことですので、この連休は寒くなる前のおでかけチャンスと言えそうです。冬の静かな奈良もおすすめですよ。


さて、少し前になりますが、ネットニュースでこんな記事を目にしました。
ご存知の方も多いかと思いますが、おもしろかったのでちょっとご紹介します。
DSC06425m.jpg
奈良大学の学生プロジェクトが、Microsoftの学習済みAI「Cognitive Services」を活用して、216体の仏像の表情を分析し、推定年齢や感情を割り出した、というのです。

DSC03409m.jpg
まず年齢ですが、測定できた仏像の平均年齢は38歳。意外と若い・・・。
そのなかでも最高齢は西大寺の叡尊上人像の83.5歳だったそうです。叡尊坐像は叡尊上人の肖像で、上人が90歳で亡くなる前の姿だといわれているので、推定された83.5歳という年齢はかなりいい線だということになりますね。
ちなみに最年少は正法寺の釈迦如来坐像で2.9歳。・・・赤ちゃんですね。

DSC03417m.jpg
また感情分析では、「怒り」「軽蔑」「嫌悪感」「恐怖」「喜び」「中立」「悲しみ」「驚き」の8つの感情を数値化。
すると飛鳥時代の仏像は「喜び」の数値が高く、奈良時代と鎌倉時代では「怒り」の数値が高いという傾向が判明しました。

DSC06428m.jpg
さらに仏像の種類ごとに各感情測定値の平均値を算出したところ、多くの仏像で特定の感情がない「中立」の数値が高かったそうです。
DSC03412m.jpg
これは、拝む人の心の状態によってさまざまな表情で認識されるように、あえて中立的な表情にしているとの考えもあるんだとか。
お参りしている人やそのときの感情によって、怒ってるように見えたり笑ってるように見えたり、ということですね。なるほど。

こうなってくると気になるのが、「私たちが良く知ってる仏像のお顔はどうなの?」ということ。
たとえば我らが(?)興福寺の阿修羅像は、真ん中のお顔の写真を用いて測定したところ、年齢は推定23歳という結果だそうです。
DSC06054m.jpg
表情はというと、「中立」がほかの仏像よりも低く、より人間の表情に近いとか。
さらに「悲しみ」と「喜び」を示す数値も含まれ、正面右側から見た表情には「悲しみ」の数値が強くなる傾向にあり、左側からだと「喜び」の数値が「悲しみ」より高くなる写真もあったのだそうです。
なかなか興味深い結果ですね。
asyura_origin.jpg
興福寺の阿修羅さんが人々を惹き付けて止まないのも、表情にそんな奥深さがあるからかもしれません。

KYA-001.jpg
そういえば、当店には偶然にも阿修羅像のワッペンがありました。
なんとも言えない神秘的な表情を刺繍で表現しています!
最後に今回の分析は、像の向きやライティング、写し方の違いによって表情が異なって見え、検出数値が変動するので、結果はあくまで仏像の傾向を読み取るための参考値、だそうです。

asyura_p2.jpg
また奈良大学の特設サイトでは、分析した結果をより詳しく見ることができます。
さらに自分の顔写真をアップロードすると、近い表情の仏像を紹介してくれるコーナーもあるので、仏像ファンの方はぜひ一度ご覧ください。


nice!(2)  コメント(0) 

素敵なリースの贈り物 [その他]

DSC05950mc.jpg

昨日出勤途中にちょこっとおじゃました奈良女子大のキャンパス。
鮮やかなモミジの赤とイチョウの黄色。
大学にしておいくのはもったいないほど(?)の見事な紅葉がたくさんありました。
DSC01807m.jpg
平日は学生さんが多いので、紅葉見物は少し気が引けますが、土曜日は食堂を利用する方、キャンパスでゆっくりお散歩する方などたくさんいらっしゃいますので、意外と気軽に入れます(決して怪しい者ではありません)。

DSC05391mc.jpg
さて本日は猫スタッフの長女が出勤しています。三度の飯より人が好き。次に暖かいところ、そして睡眠、あとちゅーると生クリームと・・・。
年甲斐もなく好きなものが多くて乙女のような長女が、本日も皆さまのご来店をお待ちしております。
DSC05398mc.jpg
あれ?誰も来ないのでちょっと拗ねちゃった?まだ一日ははじまったばかりですけど!

DSC05962m.jpg
さて猫もやってましたが、もうひとつ。ACART LIFESTYLEにクリスマスもやってきました。
ちょっと早めの5周年のお祝いということで、お客様からクリスマスリースとツリー!
プレゼントしてくださったお客様、作ってくれたハナロジさん、毎年ありがとうございます。

DSC05958m.jpg
こうしてツリーやリースがやってくると、季節感を出すのが下手な当店でも店内がぐっとクリスマスらしくなり、12月だなぁとしみじみ思います。


早いもので今年もあと1ヶ月。
DSC05943m.jpg
お客様やお店仲間の皆さま、ご近所の方々には、今年もたくさんたくさんお世話になりました。
そんな感謝の気持ちも込めて、12月には毎年恒例の「○周年特別企画」がございます。
今年は記念すべき節目の5周年。いろいろいろいろありましたが、なんとか5年間、このお店を続けることができそうです。
その5周年のお楽しみ企画はただいま鋭意準備中ですので、どうぞお楽しみになさってください。
きっと皆さまに喜んでいただけると・・・思います。

DSC04646m3.jpg
そして12月といえば年末の営業予定ですが…。
ほぼほぼ通常通り月曜日がお休みです。
24日が平成最後の天皇誕生日の振替で祝日となりますので当店も営業になり、翌25日が店休日になる他は、変更ありません。
12月31日が月曜日なのでお休みを頂いて翌1月1日元旦もお休み。
1月2日から新年の営業を始めます。

DSC05942m.jpg
クリスマスや年末の準備、大掃除や仕事納め、忘年会など何かと忙しい時期ではありますが、皆さまどうぞお体に気をつけてお過ごしください。
そしてもし少し時間がありましたら、ぜひACART LIFESTYLEに足をお運びください。

なんか年末の挨拶みたいですが・・・来週以降もふつうに営業しています!

nice!(2)  コメント(0) 

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ