So-net無料ブログ作成
奈良のこと ブログトップ
前の10件 | -

二月堂十七夜。盆踊りで夏の終りの思い出を。 [奈良のこと]

DSC04447m.jpg

昨日は振替の定休日を頂いておりました。
せっかくだからどこかへ行こう!と思ったものの、日中は家の用事やら何やらで結局どこにも行けず。
DSC04257m.jpg
そんな休日ではありましたが、実は楽しいこともあったのです!
昨日は恒例の東大寺二月堂 十七夜。関西の踊り終いとも言われる、盆踊り大会です!
昨年は確か小雨、その前は台風で中止という残念な年が続いていましたが、今年は比較的涼しくて過ごしやすい夜になり、踊るには悪くないコンディション。
ACARTは踊りませんが、久しぶりにあの雰囲気を味わいたい!と思って家事で疲れた体を引きずって行って参りました。

DSC04148m.jpg
何だかんだで着いたのは19時過ぎでしたが、既に沢山の人が音頭に合わせて踊っていました。
櫓の上では太鼓やギター、もちろん歌も生演奏!夏の終わりの夜風にエレキギターの音が意外とマッチします。

DSC04387m.jpg
聞いた話だと、この盆踊りには奈良だけでなく大阪など近隣府県ほか、遠くからも沢山の「盆踊ラー」が参戦しているとのこと。
あ!輪の中にはよく知ってるあの人の姿も・・・。

知ってる人も知らない人も、とにかくみなさん独自性が強く、個性的な踊りをされるのが特徴。
まるでクラブで踊るかのような華麗なステップを踏む老紳士、淑女の皆さまはただただカッコいい。
DSC04417m.jpg
そして元気に声を出し、体を目一杯使って踊る若い少年少女も清々しく。
はたまた日舞の先生かと思うような(本当にそうかもしれませんが)指先まで神経の行き届いた手、きびきびとした足さばきにも感動。
DSC04356m.jpg
知らない者どうしでもなぜか一緒に踊るだけで心が通じ合い仲間になっていく、外国人の方もたくさん参加されていて、盆踊ラーには老若男女も国籍も関係ないんだという感じ。
つねに笑顔でたのしそうに踊る人々を見ていると、こちらまで笑顔になり、楽しくなる、そんな平和な時間でした。

DSC04260m.jpg
本当は踊るともっと楽しいのでしょうけど、それはまたそのうちに。でも見るだけでも十分に楽しめます!
もちろん二月堂の上にも登れるので、上から見るのもまたオススメです。

DSC04219m.jpg
さて、踊りを見ているとある意味お腹いっぱいになるのですが、実際には腹ペコ。
でも大丈夫。二月堂盆踊りには、ちょっとした軽食のお店も出てるんです。

まずは金券を買います。一枚100円で、何枚からでも買えますので、とても良心的ですね。
ACARTはとりあえず5枚購入。これを持って、三月堂の正面にある屋台エリアへ向かいます。
メニューはそうめん、冷やしぜんざい、みたらし団子、柿の葉寿司、かき氷、お茶やジュースなど。
種類がものすごく多いわけではないですが、逆に「どれにしよう?」と迷わなくていい気もします。

DSC04210m.jpg
何より、この二月堂のそうめんは8月の「功徳日(およく)」のときなども提供されていますが、とても美味しい!けっこうたっぷり入っている生姜が効いてて、さらにおつゆはなんだかとても懐かしいお味がして、何杯でも食べたくなります。
十七夜のほか、二月堂の行事のときにはちょいちょい目にすることもあるので、巡りあった方はぜひご賞味いただきたい、ACARTのイチオシです。
しかもこのときは1杯につき金券1枚、すなわち100円という破格!やはり何杯も食べたくなる!

DSC04225m.jpg
他にも、空腹に任せてみたらし団子(金券2枚)やらかき氷(金券1枚)やらを食べてすっかり満足。5枚購入した金券もすっかり使い切りました。こんな楽しみも盆踊りならでは。

DSC04243m.jpg
そうこうしている間にも、踊りはクライマックス。踊る人もどんどん増えて、動きも激しさを増していた気がします。
一心不乱に踊る人々を見ていると、本当に楽しそうで幸せそうで…。時間を忘れて見いってしまった、夏の終わりの盆踊りでした。
DSC04231m.jpg
帰るころ、いつの間にか夜風は秋の始めの涼しさに。
DSC04294m.jpg
もちろん、この盆踊りは誰でも参加可能。興味のある方はぜひ来年、踊ってみてください。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

今週の3連休の奈良のイベントは? [奈良のこと]

DSC02958m.jpg
昨日あたりからようやく秋らしい空気になったと思ったら、今朝は雨。お昼ごろ、遅くとも夕方までには晴れるようです。そして日曜日あたりはまたかなり暑くなるという予報です。ある意味「秋の空」なのでしょうか。

9/13(金)、今日を乗りきればまたお休み。
しかも今週末はハッピーマンデーの祝日を含む3連休です。
皆様どのようにお過ごしでしょうか?
と、言っても・・・先日の台風で被害に遭われた方は、まだまだ「遊びに行く」ような状況ではなく、厳しい状況が続いているかと思います。一日も早い復旧を奈良よりお祈りいたします。

そんな3連休ではありますが、8月末にお知らせしたとおり、奈良ではいくつか催しがありますので、再度お知らせいたします。

なら国際映画祭 プレイベント2019
DSC190913.jpg
2年に一度開催される「なら国際映画祭」。
次回、第6回目となる2020年9月の開催に先立ち、今年はプレイベントが開催されます。
プレイベントでも多彩な映画やイベントが企画されていますので、ぜひ詳細は公式HPなどをご覧ください。

■9/14(土)
14時30分~ オープニングセレモニー 
15時~   『El Somni~夢の饗宴~』上映 
※上映後、フランク・アルー監督を交えたトークセッション
18時~20時(最終入場19時30分)『カタランナイト』 
「cervo biancoチェルボ ビアンコ」にてカタルーニャ伝統の味をご紹介芸術と美食の都カタルーニャの魅力を堪能する会。
■9/15(日)
10時30分~ 『短編映画5作品の上映』
米国アカデミー賞公認 国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア (SSFF & ASIA)」推薦の短編映画5作品を子ども達だけで審査します。
クロージングセレモニーで行われる表彰式ではユース審査員による最優秀作品を発表します。
DSC02039m.jpg
■9/15(日)~9/16(祝)
『長編映画4作品の上映』
『ベルリン国際映画祭』推薦の長編映画4作品を子ども達だけで審査。クロージングセレモニーで行われる表彰式ではユース審査員による最優秀作品を発表します。
DSC02009m.jpg
■9/16(祝)
14時30分~ 『NIFFユース映画制作ワークショップ』
メイキング映像&作品上映会中学生の若く新鮮な感性を信頼し、プロスタッフのアドバイスの元、夏休みに自由な映画作りを体験してもらうプログラムです。一週間、古都奈良で仲間たちと一緒に作った映画作品と制作過程を記録したメイキング映像の上映会を行います。
16時30分~ 『ザ テイスト オブ ライス フラワー』上映
「なら国際映画祭2018」のインターナショナルコンペティション部門において受賞した中から再度『ザ テイスト オブ ライス フラワー』(THE TASTE OF RICE FLOWER)の上映決定!

18時30分~ 『クロージングセレモニー』


春鹿酒蔵まつり
DSC04259m.jpg
9/15(日) 10時~16時
毎年大人気の酒蔵まつり。
たくさんの方がならまちの今西酒造さんに足を運びます。
当日は、本数限定「まつり限定酒」を求めて、会場前から長蛇の列ができるとか。
もちろん立ち飲みコーナーや、燗酒コンテストで金賞を獲得した秘蔵古酒を燗酒にして頂ける、定番の燗酒コーナーもあるそうです。
DSC04250m.jpg
日本酒だけでなくおつまみも充実、当日限定のお酒が杯数限定での提供や蔵見学、春鹿アプリでの商品の当たるイベントも予定されています。

DSC04277m.jpg
のんべえの方もそうでない方も、お子様も楽しめる楽しいイベント。
ぜひぜひ、お越しください。

DSC09050mm.jpg
最後に、本日は采女祭の本祭です。
19時から「管絃船の儀」が猿沢池にて行われます。
DSC01891m.jpg
ACARTがいつもお世話になっているROKKAN ROOMさんは本日22時前営業されるそうですので、采女祭りの前後に、ぜひお立ち寄りください!

そして最後の最後。
明日は土曜日ですので、猫スタッフも出勤します。
DSC02452m.jpg
3連休の最初は次女と末っ子。
どうぞよろしくお願いいたします。

というわけで、今週末もぜひ奈良にお出かけください!
DSC03751m.jpg
あ、そんなに急がなくても大丈夫です。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

秋の奈良の雅なお祭り「采女祭り」 [奈良のこと]

DSC05082mc.jpg

9/10(火)、すでに1週間は始まっている、という方も多いかと思いますが、ACARTは本日が週のはじめ。今週もどうぞよろしくお願いいたします。
DSC03435m.jpg
週明け早々ですが、今週の金曜日の話題です。9/13(金)には、奈良の秋を彩る「采女祭」が行われます。
DSC01636-001.jpg
「采女祭」は猿沢池の北西にある春日大社の末社「采女神社」の例祭です。室町時代以降 約600年間、受け継がれているという、由緒正しい伝統行事。
このブログでも何度もご紹介していますが、今年もこの季節がやってまいりました。

DSC08991m.jpg
奈良時代に帝の寵愛を受けていた采女(後宮で帝の給仕をする女官)が帝の寵愛が薄れたことを嘆き猿沢池に身を投じたことから、その霊を慰めるために采女神社が建てられ、そして行われるようになった采女祭り。現在は命日の時期とされる中秋の名月に宵宮祭と本祭が執り行われています。

DSC02231m-001.jpg
そう、先程「この季節がやってまいりました」と書きましたが、実はこの時期って、毎年バラバラ。このお祭りは日付固定でも曜日固定でもなく、あくまでも「中秋の名月」に合わせて行われるため、毎年その時期がずれます。今年からACART LIFESTYLEが開業したあたりまで遡ると・・・
2019年→9月13日
2018年→9月24日
2017年→10月4日
2016年→9月15日
2015年→9月27日
2014年→9月8日
2013年→9月19日
ね、最大で1ヶ月位違うんです。そんなわけで采女祭りは暑かったり寒かったり。「季節感があるようでない」という珍しいお祭りかもしれません。
DSC01750mm.jpg
しかも中秋の名月と言いながら実は満月ではない・・・。繊細な采女の女心のように、雅でちょっと不思議な(?)お祭りですね。

DSC05819m.jpg
時期はさまざまですが、采女祭のスケジュールはだいたい同じ。今年は・・・
9/12(木) 17時~18時宵宮祭
9/13(金) 本祭17時~ 花扇奉納行列
18時~ 花扇奉納神事
19時~ 管絃船の儀

DSC01739m.jpg
まずは17時頃から、御所車に乗った十二単姿の花扇使のほか、姉妹都市・福島県郡山市の 親善使節団やミスうねめ、NARA CITYコンシェルジュなど総勢約200名が天平衣装に身を包み、 秋の七草で飾られた約 2mの花扇を奉納するため三条通りや商店街を通って采女神社まで練り歩く「花扇奉納行列」。
そして采女神社では18時から「花扇奉納神事」が行われます。
・・・なんですが、今年は花扇奉納神事のあとに、音楽家・曽爾テラワキ氏による横笛の演奏と光の演出「月の旋律」が実施されるそうです 。
どんな感じなのかは、初めての催しなのでわかりません!
ぜひ現場でご覧ください!

DSC05728m.jpg
そしてその後 、南都楽所による雅楽が流れる中、管絃船が池を周遊し花扇を池中に投じる「管絃船の儀」 が行われ、お祭りは終了。
DSC05777m.jpg
毎年同じ感じではありますが、「月の旋律」のように、ちょこちょこといろんな催しが差し込まれていたりもします。

DSC02225mm.jpg
ちなみに、このときとお正月くらいしか開かない采女神社ももちろん開扉しています。
1年に1回このお祭りでしか手に入らない「采女祭の糸占い」もここで授与されています!
DSC01765m.jpg
中秋の名月の月明かりで縫針に赤糸を通せば、願いが叶うと伝えられる糸占。ご興味のある方はぜひ挑戦してみてください。ACARTもなんだかんだ言って最近やっていないので、このところのイマイチ感を払拭すべく、やってみようかと密かに狙っております。

DSC01674m.jpg
中秋の名月にはぜひ奈良で采女祭りをお楽しみください。

采女祭り
DSC05735m.jpg
日程:2019年9月12日(木)・13日(金)
※中秋の名月に執り行うため、毎年日付が変わります。
宵宮祭 9月12日(木) 17:00~(采女神社)
本祭  9月13日(金)
・花扇奉納行列 17:00 ~(JR奈良駅~采女神社)
・花扇奉納神事 18:00~(采女神社)※「月の旋律」は神事に続いて行われます。
・管絃船の儀 19:00頃~(猿沢池)

管絃船に乗れる!乗船体験 
DSC04827m.jpg
采女祭では管絃船の儀で使用される 、龍と鶏の飾り「龍頭・鷁首(りゅうとう・げきす)」が船首に施された「管絃船」 の乗船体験です。
受付日時: 2019年 9月 7日(土)、 8日(日)・12日(木)10:00~16:00(2周 約20分、12日は~15:00)
協力金:大人 1,000円、子ども 500円(5歳~小学生)
乗船定員:14名
※12:00~13:00は運休。乗船者多数の場合は臨時便の運航あり。雨天時中止。
※体験は 記念絵馬付。修学旅行生(中学生)は500円 。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

秋の気配。九月の奈良も催しだらけです・・・。 [奈良のこと]

DSC04991mc.jpg
8月も残すところあと2日。
来月も大小さまざまなイベントがありますのでお知らせいたします。

第4回 春日野音楽祭
DSC00755m.jpg
8月31日(土)・9月1日(日) 11時~17時
※まちなかステージは9月1日(日)のみ
春日大社御創建1250年奉祝行事の音楽フェス。春日大社境内~奈良駅まで、三条通を中心とするまちなか・奈良公園で開催されます。

奈良県大芸術祭・奈良県障害者大芸術祭
DSC02947mcm.jpg
9月1日(日)~11月30日(土)
「文化の力で奈良を元気に!」をテーマに奈良県が開催するアートの祭典。今年も9月から11月末の3カ月間みっちり行われます。期間中は県内各所で様々なイベントが毎日開催されていますので、イベントのスケジュールや詳細は公式ホームページや、無料冊子「奈良県大芸祭・障芸祭Walker」でご確認ください。
https://nara-arts.com/

晴れの日販売所
DSC03257m-001.jpg
9月1日(日)~9月3日(火)
雨の日製作所(近鉄新大宮駅から徒歩2分)
紙を使った製品の作家FunFooLさんのアトリエ&ショップ「雨の日製作所」で毎月1、2、3日に開催されているのが「晴れの日販売所」。9月はACARTも交流のあるアクセサリー作家nokkonicoさんやアジアンマーブルさんらも参加されるそうです。

パラレルシュガー
DSC20190830-1.jpg
9月7日(土)  13時30分~17時
ぷろぼの食堂(近鉄新大宮駅から徒歩約5分)
ライブハウスで見かける物販にフォーカスしたマーケット。
サトリデザインさんがあの「明日、奈良を旅するボトル」と「奈良てがみ」を持って出店されます!

第9回 なら奈良まつり
DSC05561mcm2.jpg
9月7日(土)、8日(日) 15時~20時
平城宮跡 朱雀門ひろば
大人から子供までみんなが楽しめるお祭りとして今年で9回目となる「なら奈良祭り」。盆踊り大会や浴衣コンテスト(7日)、打ち上げ花火(8日)などが企画されています。

奈良ノ空カラ
DSC02264mmm-001.jpg
9月14日(土) 16時~22時
JR奈良駅東口駅前広場(旧舎前広場)
ほぼ毎月(2019年は1、2、6月を除く全9回)JR奈良駅前の広場で開催されているマーケット。9月もナイトマーケットです。

春鹿 酒蔵まつり2019
DSC04250m.jpg
9月15日(日) 10時~16時
清酒「春鹿」醸造元 株式会社今西清兵衛商店
毎年人気の酒蔵まつり!今西清兵衛商店の奈良町にある酒蔵の敷地が一般に開放され、限定酒の試飲やカクテルも販売されます。
奈良の特産品販売や地元の飲食店の出店もあります。

二月堂十七夜(十七夜盆踊り)
DSC05889m.jpg
9月17日(火) 18時頃~
東大寺二月堂
奈良の盆踊りの踊り納め、関西の踊りじまいとも言われる中秋の盆踊り。
きたまちの名物カフェのあの人が踊っている姿に出会えるかも?

采女祭(うねめまつり)
DSC05735m.jpg
9月12日(木)・13日(金)
猿沢池・采女神社
猿沢池で中秋の名月に行われる伝統の采女祭り。昼間は管絃船体験乗船などもあります。

奈良国際映画祭2019プレイベント
DSC02022mcm.jpg
9月14(土)~9月16日(祝)
奈良市ならまちセンター 市民ホール & cervo bianco(チェルボ ビアンコ)
次回は2020年開催の奈良国際映画祭のプレイベント。

■9月14日(土)
・オープニングセレモニー
・奈良とカタルーニャ プレイベント
第1部:15時~ 『El Somni~夢の饗宴~』
場所:奈良市ならまちセンター 市民ホール
第2部:18時~20時"Catalan Night" カタルーニャ伝統の味をご紹介
場所:cervo bianco
■9月15日(日)・16日(祝)
・NIFFユース審査員プログラム
「ベルリン国際映画祭」推薦の長編映画4作品、または「ショートショート フィルムフェスティバル」推薦の短編映画5作品を子ども達だけで審査します。クロージングセレモニーで行われる表彰式ではユース審査員による最優秀作品を発表します。
■9月16日(祝)
・「NIFFユース映画制作ワークショップ」メイキング映像&作品上映会
※有料のイベントもありますので、詳しくは公式情報をご確認ください。

まちの食卓
DSC20190830-4.jpg
写真は前回6月開催時のチラシです。最新版は入手できませんでした。
9月28日(土)
芝辻町4丁目緑地
公園の真ん中に全長約18mの大きな「食卓」を設置したら人々はどのように過ごすのか?新しい公園の価値を考える社会実験イベント。
お弁当を持ち寄るのもよし、近隣店舗の出店を楽しむのもよし。自由にお絵描きできる大きな黒板も出現します!
地元アーティストによる生演奏もあります!

さほがわ秋のほんまつり
DSC04512mcm.jpg
9月28日(土)、29日(日)  10時~16時
関西圏の出版社、新刊書店、古書店を中心に、本にちなむ雑貨、フード類の店が並びます。
おなじみの火と実coffeeさんやミジンコブンコさんも出店されます!

日本の祭り in なら・かしはら 2019
DSC20190830-2.jpg
9月28日(土)、29日(日)
メイン会場:奈良県橿原文化会館
サブ会場:ジェイテクトアリーナ奈良
正式名称は、第27回地域伝統芸能全国大会「地域伝統芸能による豊かなまちづくり大会なら・かしはら」。
伝統芸能の公演を通じて魅力を発信。県内外から約30団体が招聘され、2日間にわたりメイン会場、サブ会場で公演を実施。メイン会場は事前申込み必要、サブ会場は予約不要。

古都祝奈良2019-2020 グリーン・マウンテン・カレッジ
DSC03189m.JPG
9月29日(日)  18~20時
ならまちセンター芝生広場
さまざまな分野の第一線で活躍するゲストを招き、参加者と空間を共有する双方向型のトークプログラム。今回のゲストは京都市立芸術大学教授の小山田徹さん。

とりあえずこんなところでしょうか?
特に「奈良県大芸術祭・奈良県障害者大芸術祭」関連のアートイベントなどは個店単位のものなども含めると無数にあります・・・。とにかくこれから秋が深まるまでの間、奈良では毎週何かが開催されていますので、しっかり事前に調べたうえで、ぜひぜひ、奈良へお越しください。

さて、最後は恒例、週末のACART LIFESTYLEの猫スタッフシフトです。
DSC02474m-001.jpg
最近は平日でも毎朝のようにケージに入って出勤のチャンスを狙っている長女(右)と次女(左)。
明日土曜日は?・・・長女が当選!とさせていただきます。
お楽しみにー。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

「みなもであひろ屋展」、本日最終日です! [奈良のこと]

DSC02060mc.jpg
6日間の短い会期で開催している「みなも で あひろ屋 展」、いよいよ本日が最終日です。
昨日の日曜日も、あひろ屋さんのファンの方やminamoさんのお客様、当店のお客様など多くの方にお越しいただきました。
手ぬぐいを手にとってくださった皆さま、本当にありがとうございます!

DSC02366m.jpg
本日8/26(月)は残念ながら最終日。
欠品などもちらほら出てはおりますが、まだまだ手ぬぐいもコースターもたくさんの種類を見ていただけますので、お買い忘れのある方も、まだお越しいただいてない方も、ぜひ本日中に足をお運びください。

さて、そんなわけで最終日ですが本日は今回の個展で人気のあった柄や残念ながら完売してしまった柄などをちょっとご紹介します。
今回の展示会で完売してしまっても、後日当店に入荷する可能性はありますので、どうしてもという方はぜひお気軽にお問合せください。

DSC02354m.jpg
まずは人気の柄、やはり今回の個展で先行発売となった「凪(ぶどう色)」は一番多くお買い求めいただきました。
美しいぶどう色がこれからの季節にもぴったりなのと、やはりまだどこにも売ってない、というのが皆さまの心に刺さったようですね。
あひろ屋さんが奈良に来られるタイミングで追加をいただきましたが、残数はあと2枚です!

201908260.jpg
その他、1日目や2日目で完売し、途中で緊急補充となった「しゃぼん玉」や「露草」は、その後も好調な売れ行きでした。
現時点で残数はあと僅か。ぜひぜひ手に入れたい方はお早めに!

201908261.jpg
他にも、残りがごく僅かになってしまっているのが、「出目金(黒)」、「鉄瓶(黒)」、「枝垂柳」。
こちらは店頭に吊るしてディスプレイしているので、より多くの方の目に止まったのかもしれません。

201908262.jpg
また、「宿木(利休鼠)」、「みつ豆」、「冬苺」、「箸格子(朽葉色)」が残り1枚。
201908263.jpg
「鉄線唐草」、「宿木(草色)」、「鉄瓶(白茶色)」、「輪繋ぎ」、「紐結び(青磁色)」は残り2枚になっています。

DSC02373m.jpg
ちなみに、3日めくらいで一度完売した「曲水」と「群雨」も追加納品がありました。
「ほしかったのに売り切れていた」という方もいらっしゃいましたが、いかがでしょうか?

最後に、「みなも で あひろ屋 展」が本日最終日ですので、ACART LIFESTYLEも通常でしたらお休みの月曜日ですが営業しております。
手ぬぐいはもちろん、他のお買い物にも、ぜひお立ち寄りください。
猫はいませんが人間スタッフがお待ちしております。
そして明日は振替の定休日を頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

みなも で あひろ屋 展 の在庫を緊急補充! [奈良のこと]

DSC02374m.psd.JPG
8/24(土)になりました。
ACART LIFESTYLEが主催し、珈琲と定食minamoさんで開催している手ぬぐいの展示会「みなも で あひろ屋 展」4日目です。
平日は、一般のお客様のほかにも当店がいつもお世話になっているお店関係の方、インスタグラムなどをご覧になって楽しみにしてくださっていた方、友人や知人が多くご来店になり、たくさんお買い上げくださいました。
皆さま本当にありがとうございます。
DSC02638m.JPG
本日は会期中唯一の土曜日。
お休みが土日しかない、という方も多いかと思いますが、ぜひこの機会にお出かけください。
minamoさんはタイミングによっては満席、ということもありますが、時間をずらせば空いていることもあります。
とはいえ、どうしてもランチを召し上がりたいという方はぜひお早めにお出かけください。

また、当店は本日18:30までの営業となります。
お間違えのないようよろしくお願いいたします。

さて、土曜日ですので会場から徒歩6分のACART LIFESTYLEの店舗には猫スタッフが常駐しております。今日は次女と末っ子のふたりです。
DSC01799mc.JPG
「みなも で あひろ屋 展」のことは本人たちも気にしているようで、会場から戻られたお客様に
どんな様子だったかとか、何の柄を選んだとかやたら質問してきます。(あくまで設定上の話です。)

DSC01933mc.JPG
正直ちょっとウザいかもしれませんが・・・minamoさんであひろ屋展をご覧になって、さらに当店にもお立ち寄りいただき、猫と遊びながら手ぬぐい展の感想など頂けると大変幸いです!
よろしくお願いいたします!

「みなも で あひろ屋 展」、短い会期も折り返しを過ぎ、残りあと3日間。
6日間しかないので、早いですね。
このタイミングではありますが、初日と2日目あたりで手ぬぐいの売れ行きに偏りがあり、すでに完売の柄も出てきてしまいました。
そんなわけで、奈良に出発する間際のあひろ屋さんにわがままを言って、急遽再入荷をしている柄がいくつかあります。

DSC04928mm.JPG
まずはいちばん最初、初日で完売した「しゃぼん玉」。
たたんだ状態でもかわいいのですが、広げるとさらに可愛さが引き立ちます。
DSC02771mm.JPG
しかも水玉の色に「濃い→薄い」というグラデーションがあることをお伝えすると、多くのお客様がこの柄をさらにお気に召してくださいます。
8/21~8/23は欠品中でしたが、あひろ屋さんに無理を言って追加をいただき、8/24より再販売となりました。

DSC02507.JPG
2日目に完売したのが「露草」。
入口のminamoさんのキッチン付近に吊るしているのも手伝ってか、ご好評いただいています。
露草の繊細なデザインと色合いがとても涼しです。
DSC02679m.JPG
ギリギリで染め上がり、追加納品していただけることになったのですが、今回の染めは花色が若干薄いようです。それもまた、手染めの良さということでご理解いただければと思います。
ちなみに露草って夏の草っぽいですが、実は秋の季語ということですので、これからの季節にも。

DSC02363m.JPG
ほかにも、この個展で先行販売になった「凪(ぶどう色)」も追加。
DSC02775.JPG
秋らしい色ですし何と言っても「凪=水面=minamo」でminamoさんにちなんだ柄であるということですので、人気があります。
DSC02769.JPG
また、最初に納品が間に合わなかった「雲繋ぎ(滅赤色)」、も追加で納品いただきました。

DSC00551m.JPG
ところで、お知らせが遅れてしまいましたが、今回の個展では手ぬぐいだけでなくコースターも販売しています。少々難のある柄などを3枚重ねにして、ひとつひとつ丁寧に手作業で作られています。
DSC03630.JPG
3枚のうち外側が白地のものは、2枚目の柄が透けて見えるのも大変粋です。
現在では色味が変わったものや生産を終了した作品などもコースターになっているので、思わぬ好きな柄に出会うこともあります。

DSC02382m.JPG
さらに今回はこのコースターをminamoさんのコールドドリンクの提供にもお使いいただいています。
手ぬぐいはもちろん、小さなコースターでもあひろ屋さんの世界観を感じてください。

最後になりましたが、本日8/24(土)のお昼前頃から明日8/25(日)終日、minamoさんにあひろ屋さんがいらっしゃいます。
ぜひ作家さんの思いや柄のこと、色のことなどを直接お聞きください!


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

まだ楽しめる夏の奈良。今週末のイベント情報 [奈良のこと]

DSC02379mc.jpg
8/23(金)今日頑張れば、あっという間に週末です。
お盆が終わってお仕事が始まって・・・。久しぶりの一週間でちょっぴりくたびれた、という方もいらっしゃるかと思いますが、今週末もまだ8月のイベントが残っています。
以前の8月のイベント紹介でお伝えし忘れていたものも含めて、ご紹介します。

「みなも で あひろ屋」展
DSC02355m.jpg
開催中~8/26(月) 11時~18時 珈琲と定食minamo
全国にファンを持つ、粋な注染手ぬぐい「あひろ屋」さんの展示会です。主催はACART LIFESTYLEですが、場所はminamoさんです。
すでに連日大盛況となっていますが、24(土)・25(日)にはいよいよ作家の野口由さんご本人が登場!
DSC02361m.jpg
会期中の土日は今週だけですので、お休みが土日だけ、という方はぜひこの週末にお出かけください。
一部の柄はSOLD OUTになっておりますが、染め上がったばかりの別の柄の追加搬入も決定しました。
二回目、三回目のご来場も大歓迎です!

ならまち遊歩
DSC02558m.jpg
開催中~25(日)
DSC02550m.jpg
ならまちにたくさんの提灯が灯るならまち遊歩は今週末まで。
お得な「手形」をお持ちの方も期間中にお使いください!

元興寺 地蔵会
DSC02765m.jpg
8/23(金)~8/24(土)
世界遺産元興寺の夏の恒例行事。境内に無数にある地蔵や石仏に燈明皿に火をともしてお供えします。金曜日23日の模擬店は家族連れで賑わい、土曜日24日には少し大人なムードの屋台が数件並びます。
DSC02718m.jpg
8/23(金) 17時~法要開始
    模擬店(夜店)、子供のひろばなどがあります。
    21時 閉門
DSC02775m.jpg
8/24(土) 17時~法要開始
     18時~19時30分 音と光のマンダラ
     21時 閉門

天平たなばた祭り(平城京天平祭・夏)
DSC08010mcm2.jpg
8/23(金)~25(日) 16時~21時半 平城宮跡朱雀門広場
天平七夕行列や各種ステージのほか、「天平かき氷祭り」や大阪の万博記念公園で大人気のカレーイベント『カレーEXPO』がやってくる「出張カレーEXPO」も行われます。

図書情報館の夏まつり
DSC02757m.jpg
8/24(土)・8/25(日) 10時~16時
奈良県立図書情報館 2階 エントランス
企画展示「やまとの妖怪」開催中~8/25(日) 関連企画。
2Fエントランスに、新刊書店、古書店、雑貨、フード、スイーツの店が並ぶほか、ワークショップ、紙芝居の実演もあります。
また特別企画として奈良の民俗芸能「田原の祭文音頭」(8/24)、「室生獅子神楽」(8/25)も見られます。
当店ご近所の gallery9号室 さんも出店されます!

バサラ祭り
DSC05146m.jpg
8/24(土)・8/25(日) 奈良市内(県庁前・JR奈良駅前会場ほか)
DSC05191m.jpg
ストリートダンスを中心とした市民参加型のお祭り。
各団体の趣向を凝らした衣装や振付、踊り隊のパワーは、圧巻です!

最後に、明日の猫スタッフは次女と末っ子です。
DSC02454m.jpg
さらに急で申し訳ありませんが、明日は閉店時間を30分繰り上げて18時半とさせていただきます。
お客様にはたびたびご不便をおかけいたしますが、ご来店予定の方はお早めにご来店いただけますよう、お願い申し上げます。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

「みなも で あひろ屋 展」8/21本日から! [奈良のこと]

DSC02649mc2.JPG
以前お知らせしました通り、手ぬぐいの あひろ屋 さんの個展が本日8/21(水)よりはじまっています!

DSC02700m.JPG
今回、開催する会場は当店ではなくカフェ「珈琲と定食 minamo」 さん。
昨日はイレギュラーなお休みを頂き、minamoさんにて個展の設営をしてまいりました。

DSC02668m.JPG
minamoさんのあたたかくて素敵な雰囲気を損なわないように、かつ、あひろ屋さんの素敵な手ぬぐいを生かせるディスプレイ・・・。普段のお店のディスプレイ以上に悩み、頭と体を使ってできる限りのことをしてみましたが、いかがでしょうか。
手ぬぐいの柄全体がよく見えるように、そして涼しげに映えるように、minamoさんの高い天井をお借りして展示してみました。

DSC02636m.JPG
さらに、手ぬぐいを染める際の注染で使う、ヘラや型紙などの大切な道具も今回いくつかお借りしています。
DSC02641m.JPG
普段なかなか見ることができないものですので、この機会にぜひご覧ください。

DSC02659m.JPG
もちろん、手ぬぐいは沢山の種類をご用意しています。
販売用のものだけでなく、見本も沢山お借りしてますので、ぜひ実物をお手にとってご覧いただけたらと思います。

DSC02644m.JPG
オススメはやはり、minamoさんの店名にちなみ、今回この個展のために染めてくださった新色「ぶどう色」の凪(なぎ)!
穏やかに凪いだ水面(みなも)を表現した柄です。
とても鮮やかなぶどう色、今回奈良で先行販売ですので、ぜひご覧ください。
(数に限りがありますので、売り切れの際はご容赦ください。)

DSC02663m.JPG
他にも、今回の個展のフライヤーデザインにも引用させていただいた「出目金」も。
普段当店ではお取り扱いできていない柄や色もありますので、初めての方だけでなく、いつも当店で手ぬぐいをご覧のお客様にも楽しんでいただけるかと思います。

DSC02673m.JPG
新作の「輪繋ぎ」や人気の「鉄瓶」もお店の入り口付近で風に漂っています。

また、あひろ屋さんご本人は8月24日(土)、25日(日)にはるばる東京から奈良まで来てくださいます。
せっかくですので土日にご来店の方は是非、あひろ屋さんからいろいろなお話をお聞きしてみてください!

DSC02687m.JPG
minamoさんで美味しいお食事を楽しんで、さらにあひろ屋さんの手ぬぐいもお手にとっていただけると幸いです。
6日間という短い期間ではありますが、ぜひ会場へお越しください。

DSC02678mc.jpg
みなも で あひろ屋 展
日時:8月21日(水)~26日(月)
会場:珈琲と定食 minamo
主催:ACART LIFESTYLE

minamo-ahiroya-main.jpg
map_minamo-acart.jpg
*個展の会場は「珈琲と定食 minamo」さんです
奈良県奈良市東城戸町28
http://minamocoffee.tumblr.com
営業時間:11時~18時
電話:0742-27-7166
定休日:火曜日(個展会期中のお休みはありません)
・駐車場はございません
・お支払いは現金のみとなります
・15席 全席禁煙

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ならまち遊歩は明日8/17(土)から [奈良のこと]

DSC00188mc.jpg
8/16(金)です。
昨日は台風接近ということで、当店は営業していたとは言うものの、恐れをなして早めに店じまいさせていただきました。

そんな中でもご来店くださいましたお客様、本当にありがとうございました。
逆に、早終いさせていただいたことでご来店いただけなかったお客様、申し訳ありませんでした。

お盆の最終日が台風直撃で、早めに旅行を切り上げた方、予定通りに帰省できなかった方なども多くいらっしゃったかと思います。
そういった方にはちょっと残念なお盆休みになったかもしれません・・・。
できれば当店も多くのお客様にご来店いただきたかったのですが・・・。


と、残念がっても仕方ないので、明日から始まる楽しそうなイベントについてご紹介しましょう!

DSC00056m.jpg
燈花会や万燈籠が終わると奈良の夏も終了、という感じになりますが、明日8/17(土)からは「ならまち遊歩」が始まります(~8/25日曜まで)。今年で3回目となる新しいイベントですが、燈花会やお盆が終わってもまだまだ夏の奈良の夜を楽しむことができる素敵なイベントとして、着実に定着してきた感があります。
yuho2017.jpg
一昨年2017年の様子

yoho2018.jpg
昨年2018年の様子

DSC00080m.jpg
例によってACARTは特に協賛も参加もしておりませんが、そんな我々の店にもこの期間は提灯をぶら下げていただけます。こういうのって参加店のみに設置するものなのですが、ならまち遊歩さんは懐が大きいですね。
ちなみに、参加店様にはフラッグが付くそうですので、特典などをご利用の方はそちらを目印になさってください。

DSC02398m.jpg
さて、特典とか参加店とかよくわからない、という方も多いと思います。
実はACARTも参加してないだけあってよくわからない部分は多いのですが、このイベントの詳細や参加店のマップが記されたパンフレットが市内各地で配布されておりますので、その内容を簡単にご紹介します。

【ならまち遊歩】
8/17(土)~8/25(日) 18時半~21時半
開催エリア:ならまち、もちいどのセンター街、下御門商店街、橋本商親会、猿沢池周辺

DSC02406m.jpg
・オープニングイベント「きつねの嫁入り」
8/17(土) 18時半~
ならまち遊歩の開催を告げるきつねの嫁入り提灯行列。
花婿狐と花嫁狐がお供を引き連れて提灯片手に練り歩きます。

DSC02402m.jpg
・ならまち楽座
期間中、「ならまち楽座マップ」掲載店で楽座手形を提示すると、店舗独自のさまざまなサービスを受けられます。
手形販売価格:500円(500円分お買い物券付)
販売場所: 猿沢インウッドデッキ総合案内所

DSC02400m.jpg
・ならまち提灯さがし
・提灯絵付け体験
・ならまち遊歩ナイトツアー
・カクテルバーならまち遊歩
・ならまち蔵シアター

ざっくりですがこんな感じです。
初回に比べてイベントが増えてて楽しそう!
イベント名だけだとなんのことかわかりませんが、ご興味ある方はぜひならまち楽座の公式サイトやパンフレットをご覧ください。

DSC00062m.jpg
奈良の夜は早い、ということがよく言われますが、燈花会が終わってしまうとますます寂しくなってしまうのは否めません。そんな奈良の夜を少しでもにぎやかに、楽しくお過ごしいただけるのではないでしょうか。


最後に、明日は土曜日ですので猫スタッフが出勤します!
DSC00411m.JPG
担当はお盆休みの初日に登場した長女。過充電気味にスタミナが有り余ってしまい、ここ数日お家で元気に走り回っておりました。お店でも活躍してくれるでしょう。
よろしくお願いいたします。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

台風ですが短縮営業しています [奈良のこと]

DSC02410m.JPG

超大型と言われる台風10号。
奈良には8/15(木)昼~夕方に接近するという予報です。

いろいろなお店の「臨時休業のお知らせ」をガン見しながら、当店は一応営業しております。
奈良は今のところ雨は降っておらず、時折強風が吹いてちょっと怖い・・・。
外を歩く人もさすがに少ないので、営業してはおりますが様子を見て早めに閉店させて頂く予定です。
おそらく14時頃には雨風も強くなる・・・と思うので、そのあたりを目処に閉店いたします。
ご了承ください。

DSC02409.JPG
もちろんご来店を心よりお待ちしておりますが、外出予定のお客様におかれましては身の安全を第一に考え、無理のない範囲でならまちをお楽しみください。
「家でゆっくりしようと思ったのにコーヒーが無い!」
「お茶がきれてる!」
「奈良土産買わないと!」などなど。
こんなお天気ですがもし何かご入用のものがありましたら、ぜひご来店ください。
14時頃まで、お待ちしております。


DSC01168m.jpg
さて、昨日のブログにてお知らせしたように、台風に伴い、いろいろな行事が中止になってしまいました。

■8/15奈良大文字送り火 中止
■8/15春日大社の中元万燈籠(2日目)中止
昨日最終日だった燈花会、ちょっと残念でしたね。
とはいえ、なんとか無事に最終日を終えることができて運営の皆様もホッとしていることでしょう。


また、昨日の午前中の時点では情報がなかった東大寺の8/15(木)万灯供養会については以下の通り。
---
■8/15東大寺「万灯供養会」行事の一部変更
堂内での法要は予定通り19時から22時まで。例年、参道及び廻廊に並べている灯籠は大仏殿正面及び参道付近への配置を止め、全て廻廊に並べて点灯。
強風等により安全性の確保が出来ないと判断した場合は、直前或いは時間内でも変更及び中止の可能性あり。「観相窓」も、状況により閉鎖。
---
だそうです。

さらに、
■8/15興福寺中金堂・東金堂・国宝館の拝観は終日中止
納経所・勧進所・無料休憩所・駐車場も同様に中止。
とのことです。

上記の他にも、臨時休業のお店や臨時休館、拝観中止などあるかと思います。
お出かけ予定の方は安全第一に行動されるとともに、お休みの施設の情報などにもお気をつけください。

本日、短い時間にはなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の10件 | - 奈良のこと ブログトップ

インテリア雑貨店ACART LIFESTYLE/アカートライフスタイルのオフィシャルブログ